カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート

Jarrow Formulas, L-カルニチン500、500 mg、カプセル 100 錠

ありがとうございます!

お客様のメールを処理中です。

Jarrow Formulas, L-カルニチン500、500 mg、カプセル 100 錠

製造元 Jarrow Formulas
クリックしてズームにする
送料節約 ?
希望小売価格:
¥4,809
当店価格:
¥2,503
割引
¥2,305 (48)
  • 複数購入割引
  • 複数購入 3+
    割引 5%
数量:
複数購入割引:
Buy 3+
¥2,378
(5 % オフ)

申し訳ありませんが、この商品は現在、在庫切れです.

還元 5% ロイヤルティクレジット ?

Jarrow Formulas, L-カルニチン500、500 mg、カプセル 100 錠

在庫あり
100 カプセル
100 カプセル
¥2,503
180 カプセル
¥4,108
50 カプセル
¥1,372
  • 使用期限: 07/2019
  • 出荷重量:
    0.16 kg
    インペリアル単位に切り替える
  • プロダクトコード: JRW-02002
  • UPCコード: 790011020028
  • 内容量: 100 カプセル
  • サイズ:
    6.1 x 6.1 x 10.9 cm , 0.14 kg
    インペリアル単位に切り替える
  • 注文金額が15,500円 を超えますと、配達時に、関税、その他の税、手数料などがかけられます。
コンボ割引!
今注文すると、たった ¥1,719:

申し訳ありませんが、この商品は現在、在庫切れです.

商品の概要

商品説明

  • 医薬品グレード
  • 脂肪由来のエネルギー生産のための重要な補因子
  • L-カルニチン酒石酸
  • 栄養補助食品
  • 完全菜食主義者に適応

L-カルニチン は、心臓および肝臓組織内に高濃度で見られるアミノ酸で、それらの細胞(ミトコンドリア)内で、L-カルニチンは、脂肪をエネルギーに変換します。また、L-カルニチンは、炭水化物の代謝を促進し、ATP(エネルギー)の生産を増強します。

L-カルニチンは、Co-Q10、抗酸化物質、ミトコンドリアの内膜に存在するエネルギー補因子と相乗的に機能します。

ご使用の目安

1回1錠、1日2回を限度に、または資格のある健康管理コンサルタントの指示に従って摂取してください。

その他の成分

セルロース、ステアリン酸マグネシウム(植物源)および二酸化ケイ素。カプセルはゼラチンからなる。

小麦なし、グルテンなし、大豆なし、乳製品なし、卵なし、魚介類なし、ピーナッツ/ナッツ類なし。

警告

注意: 何らかの病状がある方、妊娠中、授乳中、妊娠しようとしている方、18歳未満、または薬を服用中の方は、本製品を使用する前に医療従事者にご相談ください。

お子様の手の届かない場所に保管してください。

補足事実
1 回分のサイズ: 1カプセル
コンテナあたりの摂取量: 100
サービングあたりの金額 %DV
L-カルニチン(L-カルニチンタータレートとして) 500 mg *
*日々の価値は確立されていません。
iHerb カスタマーレビュー
 

まだ何とも言えません

iHerbのお客様 さんによる投稿。 Sep 30, 2017 に掲載 | 認証済の購入

初めて購入しました。効果は未だ出ていないように感じます。脂肪燃焼等の効果があれば嬉しいのですが…。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

効果は分からず。

saitokarami さんによる投稿。 Sep 15, 2017 に掲載 | 認証済の購入

いろんなサプリを使ってきましたが、L-カルニチンほど効果を期待して効果がなかったサプリはなかったかもしれません。もともと不足してなかったのかもしれませんが、値段も高いので一回きりでリピートなしです。羊肉食べるほうがいい気がします。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

すごい

haruyama さんによる投稿。 Jul 01, 2017 に掲載 | 認証済の購入

このてのサプリは初めてのみますが、こんなに違うんですね。びっくりしました。 汗の量がすごい! 運動の前にぜひ。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

脂質代謝に重要

AkiraRYUGASAKI さんによる投稿。 Jun 22, 2017 に掲載 | 認証済の購入

ATP合成の為購入。疲労感が続きますがこれで改善できればと期待大。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

脂質代謝、持久力向上、コンディション維持に必須

japanese-favorite-product さんによる投稿。 Mar 05, 2017 に掲載 | 認証済の購入

Lカルニチンは競技者にとって以下の効果が期待されています。 まず、ミトコンドリアへと遊離脂肪酸を運搬し、β酸化を促しそれによってミトコンドリアはエネルギー(ATP)を産生します。 脂肪酸からエネルギーを生み出すという観点から、L-カルニチンは持久系の運動種目へのメリットが考えられています。 しかしそれにとどまらず、最近では脂質の有効利用による糖エネルギー節約については、グリコーゲンスペアリングという概念のもと、新たな結論が得られています。 L-カルニチンの24週間継続摂取により、運動中の筋グリコーゲンのスペアリング――体内エネルギー資源の節約効果が発揮され、その結果、運動後半で持久力パフォーマンスが高まることが確認されました。 ミトコンドリアに直接遊離脂肪酸を触れさせるとミトコンドリア膜の構造が乱されます しかし、興味深いことに、L-カルニチンが十分に存在する場合にはミトコンドリア膜は健全に保護され、エネルギー産生を行うことが出来ます。 報告では、分離されたミトコンドリアにL-カルニチンを共存させた場合にのみ、遊離脂肪酸を添加してもミトコンドリア膜は安定に維持され、β酸化機能が維持されて進行するといいます。 なお心臓においては脂質が70%のエネルギー源であり、 空腹時の不整脈や心筋のトラブルもまた、L-カルニチンの相対的な不足による遊離脂肪酸の攻撃性がもたらす負荷の可能性が考えられます。 このような観点からもL-カルニチンは安全で効率的なトレーニングコンディションを確立するために重要な栄養素といえます。

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!