iHerbは米国に4つ、韓国に1つの物流センターを持っています。

2020年7月より、日本、香港、シンガポール方面へのご注文の大半につきましては、韓国の仁川(インチョン)にございますiHerbの倉庫にて処理致しております。また、韓国内の同施設における全ての商品は、南カリフォルニアの主要拠点より直接搬入及び供給されております。

スーパークリーン:

全てのiHerb物流センターは Good Manufacturing Practice(GMP)登録されています。

スーパークール:

全ての物流センターでは、23-24℃(華氏74-75度)の涼しい温度管理された環境を保っており、乳酸菌などの冷蔵や冷凍が必要な商品のために、中を歩き回れる大規模な冷蔵庫と冷凍庫を完備しています。