JA
JPY
カートは空っぽです
お気に入りの商品をカートに入れてください。
ショッピングを続ける
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
4963850782098498385 順位 : 3268
私のレビュー 1-12 件/合計 38
並び替え:

乳化剤不使用。というか旨い。しかしけっこう甘い。

4963850782098498385により Dec 05, 2016 に掲載 | 認証済の購入

普段、乳化剤不使用の古典的な製法のチョコレートしか食べない(ほぼスイス製になる)。 しっかり原材料が明記されていないせいでこちらで売ってる「The Tea Room」(アメリカ)のチョコを買ってしまい、乳化剤のねっとりわざとらしい口当たりに閉口、改めてその不味さを認識した。 現時点ではこちらの「Alter Eco」(スイス)と「Vivani」(ドイツ)以外、乳化剤不使用のチョコレートはiHerb で扱っていないように見える。 これはビターにもかかわらず乳脂肪も入っており 「ビターなミルクチョコ」または「ちょっとだけミルキーなビターチョコ」的な位置だが、 ビターチョコにしては甘みが強過ぎ、そうでなくても甘さが立ちすぎて若干後口に残る気はする。 が、とにかく口溶けが素晴らしい。口に含んで内心「うお〜っ!」、その名に恥じないスペシャルな口溶け。 カカオの香りとコクとミルクの混合、口溶けがあいまって、これだけでガナッシュ的なスイーツを食べている感じ。 ビター系は口溶けが悪くなりがち(そのため大概の安物ビターチョコレートには乳化剤、さらにココアバター以外の植物性脂肪がたっぷり添加されている)、乳脂肪で滑らかさを出しているにしても乳化剤不使用でこの口溶けは特筆だし、このメーカーの他のシリーズにも大いに期待できる。 他レビュアーさんが「地球食(第3世界ショップ)」のチョコレート(スイス製)の滑らかさを引き合いに出しておられるが、全く同感。 内装にあるカカオ生産者さんのお写真が同一のような気がするので、製造元が同じなのかもしれない。 自分には甘さが前に出過ぎているのが少々難だが、ベルベットの口溶けと香り高さに☆5

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

乳化剤不使用だと思ったんですが。。。

4963850782098498385により Nov 22, 2016 に掲載 | 認証済の購入

普段は乳化剤不使用の古典的な製法のチョコレートしか食べません(必然的にほとんどスイス製になります)。 こちら、原材料をざっと見て「レシチン(乳化剤)」が入っていないようなので購入。 しかし口に入れると、例の安物の乳化剤入りチョコレートのまったりとしたわざとらしい口当たり。 改めて原材料をよく見て「やられた」と思いました。 主原料が「オーガニックチョコレート」(つまり、ここの会社でカカオバター、カカオマスから一から練り上げたチョコレートではなく、出来合いのチョコレートが主原料。これの原材料は明記されていない)、そして最後に注意書き的に「大豆&スパイス」とあります。 原材料のどこを見ても大豆製品は見当たらず、主原料のオーガニックチョコレートに「大豆レシチン(乳化剤)」が入っているとしか考えられません。 何より口当たりがモロに乳化剤入りのチョコレート(大嫌い)。ちょっとこれは無いなと。 嫌らしい口当たり以外でも、スパイス(特にクローブ)が効きすぎ、カカオのコクはあってもカカオの風味はほとんど飛んでいてありません。 酷評すれば、スパイスメインの甘い茶色い脂の板という感じ。はっきり言って、不味いです。 現時点では、こちらのサイトには箱書きにはある「SOY & SPICES」が省かれています。当方の見落としではありませんでした。 iHerbさんには、製品にダラダラ書かれているアピールの文言の翻訳より、原材料の「正確な」日本語訳を載せて欲しいです。 (掲載写真の箱書きには書かれていないようですが届いたものには明記されています。ちなみにこちらはアメリカ製です)

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

砂糖入ってるよ

4963850782098498385により Dec 19, 2016 に掲載 | 認証済の購入

初めは穀物の甘味か〜、ふむふむ旨いね、と食べていたが、 「なんか甘すぎね?」後口に残る甘さがヘビーになってきてパッケージ見ると「Cane Suger」 おいおい砂糖入りのスナックはなるべく避けてるんだよチェックしたはずなんだけどとこちらのページ見ると 「evaporated cane juice」物は言いようだな、というか見落としたわ。日本語表記ぷりーず。 味は良いよ。他のアメリカ製スナックより塩気適度でゴマの風味が効いててうまい。 ただ、食べていると甘さがしつこくなってくる。 (昔砂糖中毒で10年かけて白砂糖・黒糖を含め完全に断った。今は緩くしているが、身体的にも味覚的にも量は摂れない) 日にチョコレートひとかけとかで満足する人間にはバリバリ食べるスナックに砂糖はキツい。 砂糖入ってなかったら完璧なのに。もったいないなー。したら売れないのか。 (別の商品でも、ここのページには「evaporated cane juice」とあっても実際の製品には「Cane Suger」とあるものに当たった。「ナチュラルさを演出して砂糖使用を誤魔化しているのか」とも勘ぐる。後で調べたが、米国の「evaporated cane juice」は日本の三温糖や粗製糖にあたる商品で売られているものらしく、そのまんま読むと「濃縮サトウキビ汁」だが実際は未精製糖(日本での表記は黒糖)ではないらしい。詳しい実情は知らないが、とにかく、これやもう一つの表記違いの商品の砂糖は明らかに精製されている=黒糖のような色や雑味は全く無く、後口に残るシャープでキツい精製糖の甘み。今後は「evaporated cane juice」とあってもだまされず、なるべく避けようと思う)

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

低糖。

4963850782098498385により Jan 27, 2017 に掲載 | 認証済の購入

「ハイカカオでヘルシーッ!!!」とかには全く興味が無いので純粋に味覚だけの話、 チョコレートは多少甘い方が美味しいと解った(甘過ぎるのは苦手だが)。 ここのメーカーの『ダークベルベット』のほうがはるかに美味しい(口溶けも比較にならないぐらい良い)。

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

NON GMO(非・遺伝子組換え)

4963850782098498385により Jan 08, 2017 に掲載 | 認証済の購入

レビュー見るとまるで遺伝子組換え原材料使っているような書きっぷりのがあったので擁護しておきます。 こちらの掲載写真や説明書きには載ってませんが、製品にはしっかり「NON GMO」マークがあるので遺伝子組換え原材料は使われていないようです。 日本でこちらのアボカドオイルチップス買った時、賞味期限内なのに油の酸化がひどく、トラウマになってこのメーカーは避けていましたが、 オリーブオイルバージョンがケトルブランドのものより油が軽く(良質)、美味しかったのでアボカドオイルをリベンジ。 結果は、前の無理というレベルの酸化はありませんが、オリーブオイルよりも重く、一部ふっと油臭さ(酸化臭)を感じ、量を食べるとオリーブオイルバージョンより胸焼けます。 酸化した油は時にケミカル成分よりひどいアレルギー症状が出るので、「アボカドオイルだからヘルシー」とか一概に言えるものではないです。 味は個体差があるようですが、酸味や風味が弱い割りに塩味は濃く、あっさり薄味と言えるものではなかったです。 (ケトルブランドのビネガーのような酸味・塩気共にストロングなものよりはマイルド。砂糖が入っていますが、甘さは控えめ。できれば砂糖も入っていてほしくないですが) 総合して、リピートは無し。オリーブオイルシリーズに戻ります。

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

乳化剤不使用チョコレート遍歴

4963850782098498385により Jan 09, 2017 に掲載 | 認証済の購入

● 甘さ控えめなのは良(ビター系でも甘さが勝ちすぎるものは多い)。 ● 酸味がきつくないのも良(酸味ばかりが立つビターチョコはさらに多い)。 ただ、口溶け、カカオの香りの芳醇さでは他のスイス製のいくつかには及ばない。 つまり、総合的な「美味しさ」では70点くらい。 (50点以下のフランス製とかもあるので良い方です)

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

濃い?コク?香り?あまり無いけど。。。

4963850782098498385により Dec 04, 2016 に掲載 | 認証済の購入

「おいしい!おいしい!コクがある」という評価にあおられて買ってみたんですが、 アンバー程度を期待したんですけど、ダークカラーでも色の割に香りやコクはびっくりするほど薄いです。 日本でまずまずのお値段のオーガニックのミディアムクラス(もっと色が薄い)買ってるほうがはるかに風味が良くて美味しい。 うーん、「質より量」って感じ。オーガニックに免じて評価甘くしようかと思いましたが、 ちょっと他の方の評価が甘すぎるので、本当に美味しいものを求めている方向けに厳しめにします。 正直、美味しいメープルシロップのレベルでは全く無いです。

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

梱包がひど過ぎる(商品の評価以前の問題)+食味について追記

4963850782098498385により Dec 19, 2016 に掲載 | 認証済の購入

無造作に投げ込んでいるだけ。重いものも砕けやすいデリケートなものも関係無し。 チップスの袋がぺしゃんこ、カレーペーストの箱が押しつぶされ、一番下にクラッカーの袋(無論砕けている)。。。 これは透明な窓から見える部分が「全部粉末状」で呆然。 クランチ?パウダーだけど? 掲載写真とは別物の状態。 日本的な過剰包装は要らないけど、最低限、品物(食べ物)に対する敬意はあるべきだと思う。 日本で取扱があまり無い(あっても高い)まともな食材が多いから継続して使いたいと思ったが、今後の利用は考える。 普通「開けたら嬉しい」ものだが、ここからの荷物を開けると混沌とした投げやりな仕事振りと実際に被った損害を見て非常に気分が悪くなる。 (欧米から取り寄せはかなりしている。特にデリケートなものは英米圏でも極丁寧な梱包で届く。ここはAma◯◯USA並みの最低ランクの梱包) 追記:基本、味のバランスは良いと思うが、甘過ぎる(当方、10年かけて脱・砂糖中毒、黒砂含め完全に断った。現在緩めてはいるが、甘味を量は摂れない。特に精製糖の舌に残るくどい甘さには過敏。白砂糖を常用している世間一般の人とは「甘さ」に関する感度はかけ離れてはいるだろう)。 このページの表記には、原材料に「evaporated cane juice」とあり、煮詰める前の黒糖のようなものかと想像していたが、 商品パッケージには「Cane Suger」とあり、見た目(全く茶色くなく綺麗な白い見た目)も食べた甘味のキツさも未精製糖とは到底思えない。 米国の砂糖類表記事情に疎いので簡単に調べてみたが、意外に日本の砂糖表記の方が厳密らしく、「サトウキビを直接煮詰めたもの(一切精製していないもの)」しか日本では黒糖とは言えないのに対して、米国はかなりアバウトで様々な呼び名で「ブラウンシュガー」が存在しているらしく、「evaporated cane juice」は具体的には日本の三温糖や粗製糖に当たるもので市販されており、未精製糖というわけでは全くないらしい(三温糖や粗製糖を健康に良いと勘違いしている日本人は多いがアメリカ人もそのようだ)。 とにかく、見た目的にも後口に延々と残るくどい甘さにしてもかなり精製されている砂糖であるのは確か。 この商品以外でもiHerbのページ上では「evaporated cane juice」とあっても製品には「Cane Suger」とあるものに当たった。「表記でナチュラルさをかもし出して砂糖使用を誤魔化している」ように見えなくもない。 今回のことで勉強になった(今後「evaporated cane juice」とあっても「未精製のサトウキビ汁」と勘違いしないで積極的に避けることができる)。 その他の食味は、ペカン・ドライアップルの量は極少なく、シナモンもほのかなので、グラノーラは上品な美味しさがあっても全体に物足りない。そして、白砂糖を含む精製糖を避けている人には確実に甘さはとがってキツい。 (余談だが、70年代のヴィーガン・コミューンのクッキングブックを見て、動物性は一切避けても植物性の白砂糖は山のように使うレシピには驚いたのもだ。それを思い出す、典型的な「アメリカのヘルシー食品」だと感じた)

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

今のところベスト

4963850782098498385により Nov 20, 2016 に掲載 | 認証済の購入

日本で手に入りやすいトルティーヤチップス(コーン・油・塩のみのプレーン)はドリトスかオールドエルパソの2択だと思うが、 そのいずれよりもコーンの風味はマイルドで雑味が無い。 塩気がキツすぎるドリトス以下、塩気抑え気味のオールドエルパソ以上のちょうど良い塩加減。 油の酸化(オールドエルパソに顕著)も無い。 油は違うがコーンはオーガニック。量も多い。 トルティーヤチップス不毛の地、日本で仕方なく上記2点で妥協していたのがバカバカしい。 輸入食材屋で見たことある気はするが、こんな手頃な値段ではなかった。 また買います。

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

砂糖(類)不使用。つか、うまいじゃん。

4963850782098498385により Apr 21, 2017 に掲載 | 認証済の購入

レビューを見る限りパッとしない評価でしたが、レビューの評価と自分の味覚がだいぶ違うようなのと、何より「砂糖類不使用」が決め手で購入。これがイマイチだと言う方々に人気があるらしい「バーベキュー」が「dried cane syrup(ていのいい「砂糖」の別名)や「honey」入りで甘いらしいのもわかって、「あまじょっぱい=美味しい」味覚ではない自分的にはかえって「これはいける」と期待は膨らみ、食べてみて「ビンゴ!!」。お米とトマト由来のほのかな甘味だけ、メリハリのあるトマトベースのメキシカンな味で大層好みでした。このシリーズのライムも「dried cane syrup」が入っており、甘みが前面、酸味がサブ、塩気オプションというどうにも苦手な味で、海塩とこちらだけはイケました。スナックに甘みは勘弁して&正統派メキシカン(甘くない)好きという方には試してみる価値はあると思います。

このレビューは、役に立ちましたか?

ご意見をお寄せいただきありがとうございます!

1-12 件/合計 38

1 2 3 4