免疫系をサポートする栄養素といえば、まず思い浮かぶのはビタミンCではないでしょうか。確かに、ビタミンCは風邪などの疾患に対する自然な予防策として盛んに奨励されています。また、その一方で、実は亜鉛も健康な免疫防御や正常な消化などをサポートする必須栄養素であることをご存知でしょうか。

特に、亜鉛はプロバイオティクスと併用することで、必須栄養素を吸収して病原菌から身を守るという体本来の能力をサポートします。プロバイオティクスとは、腸内マイクロバイオーム(腸内微生物叢)に常在し、有害微生物の除去を助ける、いわゆる善玉菌です。

この記事では、まず必須ミネラルである亜鉛を含む食物について取り上げ、その後、亜鉛とプロバイオティクスがどのように健康促進に期待できるのかを詳しく解説していきたいと思います。

‌‌‌‌食事で亜鉛が十分摂れているでしょうか。

亜鉛は、鉄分に次いで人体で2番目に豊富なミネラルであり、酵素機能を中心に毎日数多くの身体プロセスに関与しています。

‌‌‌‌亜鉛を含む食物

亜鉛は、牛肉などの赤身肉をはじめ、レバーなどの内臓肉、鶏肉、乳製品、卵、キヌア、ひよこ豆、レンズ豆ヘンプシード(麻の実)カボチャ種子カシューナッツアーモンドの他、パンやシリアルなどの栄養強化食品にも含まれています。

毎日の食事で免疫力向上を図るなら、上記のような食品を積極的に取り入れることで、必要量の亜鉛摂取に役立ちます。ただし、人によっては、免疫系の他、腸や脳をはじめとするさまざまな健康サポートに亜鉛サプリメントを摂取することをお勧めします。

亜鉛を含む食品が十分に摂れていない場合はもちろん、加齢や腸の問題により亜鉛の吸収不全などがある場合も亜鉛濃度が低下しがちです。

例えば、厳格なヴィーガンやベジタリアンのように、肉、卵、魚などを一切口にしない制限食を実践している方は、サプリメントで亜鉛を補給することで必要量を確保しやすくなります。また、その他の理由でミネラルの吸収に問題がある場合や妊娠中の女性は、サプリメント摂取が適切な選択かどうかをかかりつけ医等に相談するのも良いでしょう。

‌‌‌‌亜鉛とプロバイオティクスが免疫系の健康をサポートする仕組み

プロバイオティクスは、栄養素の吸収や腸の健康をサポートするなどの役割を担う生きた微生物です。亜鉛とプロバイオティクスはそれぞれ単体でも免疫系と正常な消化をサポートしますが、併用することでさらに強力な効果を発揮します。

亜鉛プロバイオティクスの組み合わせに期待できる効果には以下のようなものがあります。

  • 健康な免疫防御と免疫系の活性化をサポート。
  • 腸内細菌叢(腸内フローラまたは腸内ミクロフローラとも呼ばれる)を正常に保ち、総合的な腸機能と消化管内壁の健康をサポート。
  • 正常な呼吸器粘膜の免疫反応をサポート。
  • たまに起こる便秘やガスの問題を抑えるなど、正常な消化をサポート。

普段、亜鉛を豊富に含む食物が不足しがちな食生活を送っている方は、サプリメントを毎日の栄養習慣に取り入れることで、不足分を補い、正常濃度の維持に役立ちます。

特に、亜鉛の効果を最大限に得るには、吸収を助ける酵素活性化亜鉛を配合した高品質の亜鉛サプリメントを選ぶと良いでしょう。

この酵素活性化亜鉛は、亜鉛が他の化合物と結合した元素亜鉛やアミノ酸キレート亜鉛とは異なります。活性化された亜鉛は吸収が良くなるため、体内利用率が高いとされています。

亜鉛サプリメントはカプセル状のものが多く、通常1日1回のみの摂取で、食事の有無に関わらず摂取できるのが特徴です。プロバイオティクスと併用する場合は、食事の30分前など、空腹時に亜鉛を摂取するのが一番です。こうすることで、胃酸濃度の上昇を防ぎます。また、胃酸濃度が高まるとプロバイオティクスが適切に吸収されにくくなります。

‌‌‌‌その他の亜鉛の効能

亜鉛は免疫防御力を強化し、正常な消化をサポートするだけでなく、他のさまざまな生体内システムにも有効です。

例えば、亜鉛はコラーゲン生成に関与しています。コラーゲンは、結合組織や軟骨を形成することから、体を支える接着剤ともいえる構造タンパク質です。

誰もが必要とする必須ミネラルである亜鉛の代表的な作用は以下の通りです。

  • 貯蔵されたビタミンAを集結させて血流に放出する肝臓の働きをサポート。
  • 正常なDNA合成と細胞分裂をサポート。
  • 正常なマクロファージ(白血球の一種で、ウイルスや細菌などの有害微生物を狙って破壊する免疫細胞)の機能や炎症反応の他、NK(ナチュラルキラー)細胞という免疫細胞活性の正常な発生をサポート。
  • 皮膚などの結合組織の成長と修復をサポート。
  • 抗酸化作用を備えて酸化ストレスに対抗。
  • 生殖能力、胎児の正常な発育と成長、乳幼児の発育をサポート。

亜鉛+プロバイオティクスのサプリメントを摂取することで最大限の効果を引き出すには、抗炎症作用のある多種多様な食物を取り入れた健康的な食生活を心がけることが大切です。

亜鉛は体内の他のミネラルと連携して作用するため、新鮮な野菜、ナッツ・種子類、牧草飼育された肉、体に良い脂質など、栄養価の高い食品を豊富に含む食事を摂ることで、特に効果を発揮します。さらに、発酵野菜、ベリー類、ヨーグルト、種子類、全粒穀物といった発酵食品や高繊維食品を摂ることも、腸内でのプロバイオティクスの増殖をサポートしてくれます。