beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

冬の間のペットの健康管理の仕方

12月 18 2017

執筆者 ジェシカ・ヴォーゲルサン 獣医

今まで獣医として、四季を通じて一般的なペットが抱える問題を目にしてきました。私たち人間と同じように、にも季節に応じた健康管理が必要です。事前の知識があれば、気温が寒くなってきても、ペットのためにその対策をしてあげることができます。そうすることでペットも季節の変わり目を幸せで健康的に過ごせるのです。

艶やかで健康的な毛を保つ

人間でアレルギーの季節といえば春や夏を思い起こしますが、ペットは秋や冬にアレルギー症状がでることが多いです。室内で過ごしがちな寒い時期、ペットは舞い上がる鱗屑や塵にアレルギーを持つことがあります。一般的に、アレルギーを持つペットはかゆみを覚えたり、毛が薄くなったり、毛の艶がなくなったりしてしまいます。

犬や猫のアレルギーは家でのケアや栄養補給、そして獣医による医療的なサポートで対応してあげることができます。毛と肌の健康という部分では、肌に優しいペットにあったペットシャンプーとコンディショナーを選ぶことがとても重要です。ペットの毛を艶やかで綺麗な状態に保つことに加え、定期的にお風呂に入れることで、毛についた細かなアレルゲンを取り除くことができます。このようなアレルゲンはかゆみや肌のあかみを引き起こす可能性があります。敏感な肌を乾燥させないためには、ラウリル硫酸ナトリウム(SLS)とアルコールが入っていない商品を選びましょう。肌を滑らかに保つにはアロエが特に効果的です。

肌を最高の状態に保つ

は体の中で一番大きな器官であり、もちろん健康管理という面で非常に重要な役割を果たしています。肌の状態が悪いと菌に感染しやすくなったり、体内の全臓器と体外を隔てるバリアになるという役割を果たしにくくなったりします。

冷たい空気は肌を乾燥させてしまうことがあります、私たち人間は自分の肌が乾燥したり、ひび割れていたりした場合にクリームを塗って滑らかにします。しかし、毛に覆われたペットの肌にローションを塗るのは大変でしょう。肌を内側からケアしたいという方はオメガ3 脂肪酸EPAとDHAが配合されたペット用サプリメントをお探し下さい。

脂肪酸がなぜそれほど大切なのかというと、これは細胞膜に不可欠な物質だからです。細胞膜は悪いものを細胞内に通さず、いい栄養素だけを取り込む働きをし、脂肪酸がこれを助けるのです。人間用のスキンケアサプリメントでは様々な植物由来の脂肪酸を配合したものがよくありますが、ペット用の場合は魚由来のものがいいでしょう。

必須脂肪酸(EFA)は2つに分類されます。オメガ-6とオメガ-3です。EFAを持つ食材には多量のオメガ-6が含まれていますが、オメガ-3はあまり含まれていません。しかし、オメガ-3はにとって大切なものです。ここであまり詳しくは説明しませんが、魚にはオメガ-3脂肪酸がたっぷりと含まれており、その量はその他の脂肪酸サプリメントよりも断然に多いのです。

ストレスと退屈さを管理する

ホリデーシーズンが近づくと、ペットは慣れないお客さんの影響を受けたり、いつもの予定が崩れてしまったりします。さみしくなったり、退屈したりするとものを激しく噛んだり、度を過ぎて吠えたり、マーキングしはじめたりしてしまいます。

ペットはオーナーの習慣を予測できることを好みます。ペットにストレスがたまっている時は、かまってあげたり、安心させてあげることがとても有効です。毎日遊びや運動の時間をとってあげましょう。ペットにストレスを与えうる状況になるのをあらかじめ分かっている場合は、ペットの感情をなだめることができるリラックス系サプリメントを用意しておきましょう。もちろん、ペットの不安を取り除く一番の方法はその根本原因を取り除いてあげることですが、多方面からアプローチでストレスを低減させることで、ペットとオーナー双方が必要な効果を得ることができるのです。

リラックス系のハーブサプリメントはカモミールセントジョーンズワートバレリアンメラトニンなどのものが入っています。効果の出方はそれぞれに違っているため、あなたのペットにはどれがあっているかを確かめるためにいろいろ試してみる必要があるかもしれません。サプリメントを選ぶときは、必ずペット用のものにしましょう。

ペットは季節の変わり目に必ずストレスをためるということではありません。少しの気配りとたっぷりの愛を受ければ、ペットもあなたと一緒に冬を楽しむことができるのです。

健康

L-セリン :ALS(筋萎縮性側索硬化症)、パーキンソン病、アルツハイマー病対策への急進的な新アプローチ

健康

ミトコンドリアをパワーアップして健康に

健康

L-テアニン、健康上の利点と認知機能