checkoutarrow
JP
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
美容

デイクリームとナイトクリームの違いとは?

11月 6 2019

この記事の内容 :


バランスの取れたスキンケア習慣を身につけることは、輝く健康な素肌の維持に不可欠です。昼用 夜用スキンケア製品には大きな違いがあります。スキンケア習慣を最大限に活かすために、特定の目的に開発されたさまざまな製品の使用について掘り下げてみましょう。 

適切な保湿剤使用の重要性

適切な保湿剤 を選択して使用することで、お肌のお手入れで見違えるほどの効果を発揮できます。保湿剤は、さまざまなアンチエイジング化合物で肌の保護に役立ちます。適切なクリームの使用とスキンケア法を実践すれば、今後何十年も、若々しく健康的で輝く肌を維持できることが示されています。

デイクリームとナイトクリームの違いとは?

簡単に言えば、昼用保湿剤とクリームは、メイクアップ、汚れ、汚染、有害な紫外線はもちろん、環境要因やストレス要因からも肌を保護するように設計されています。屋外で過ごすことの多い日中は、有害な紫外線やダメージにさらされる可能性が高くなります。デイクリームは、日光によるダメージやシワの他、潜在的な慢性皮膚疾患の予防にも期待できる保護膜を形成します。高いSPF 値のデイクリームは特に強い味方です。

ナイトクリームを使用することは、人が通常、人生の3分の1以上眠って休息しているのと同様に重要なものです。ナイトクリームは老化防止作用が特徴で、その多くは、徹底した保湿に焦点を当てています。 典型的なナイトクリームや夜間働きかける保湿剤に含まれる最も一般的な成分として、グリコール酸やヒアルロン酸に加えて、 レチノールなどが挙げられます。これらの成分は、すべて一般的なアンチエイジング化合物です。

デイクリームの効能

デイクリームは、朝のスキンケア習慣で洗顔の直後に使用することが多いものです。最大限の保護と保湿のために、メイクコンシーラー ファンデーション をつける前に肌になじませます。これらのクリームは、肌に保護膜を形成して有害な紫外線や汚染の吸収を阻止しながら、素肌を瞬時に潤すように設計されています。中には、フリーラジカルを中和することで皮膚細胞の保護を促進するさまざまな抗酸化物質 を含むデイクリームもあります。

ナイトクリーム使用のメリット

ナイトクリーム は、お休み前の肌に水分を補給することにより、保湿にとどめを刺すように開発されています。何時間も作用するよう設計されたクリームで、再生効果にさらに焦点を合わせるべきでしょう。

メイク落とし・洗顔といった毎晩のスキンケア習慣後の肌は、一連の洗浄やスクラブを受けて乾燥やダメージにさらされがちです。適切なナイトクリームには、通常デイクリームにはテクスチャーが重すぎると考えられる保湿成分が含まれ、肌にハリを与えながら、なめらかに整える効果が求められます。輝く健康的な肌への再生を目指すなら、コラーゲン 処方を探してみてください。

適切なスキンケア法選び

適切なスキンケアクリームと保湿剤選びは、決して複雑で面倒なことではありません。デイクリーム夜間使用に開発されたクリームの違いがわかれば、個々のニーズに合わせてカスタマイズされたスキンケア習慣が身につきます。

肌質を考慮

肌質は人それぞれ。乾燥肌も脂性肌も、そのレベルは多種多様です。個々のニーズに最適なスキンクリームや保湿剤を選ぶ前に、まず自分の肌質を見極めることが重要なのはそのためです。大半のスキンケア製品は、乾燥肌脂性肌敏感肌 の3タイプに対応して、それぞれのメリットのほとんどを提供しています。

デイクリームとナイトクリームを入れ替えて使用しても問題ありませんか?

もちろん、デイクリーム ナイトクリームを入れ替えたり、異なる時間に使っても問題ありませんが、あまり望ましい方法とは言えません。クリームの各タイプには特定の成分が含まれているため、日中の活動中やメイク前には、さっぱりしたデイクリームの使用が最適です。一方、夜お休み前にメイクを落とした後は、ナイトクリームの使用をお勧めします。

デイクリームとナイトクリームの違いを理解することは、毎日のスキンケア習慣に適した製品を選ぶ際、大いに役立ちます。市販されているあらゆるスキンケアの選択肢に慣れ親しんだら、輝く健康的な素肌を保つために、適切な昼用・夜用クリームを選びましょう。

美容

ミネラルバスの効能

美容

フェイスマスクでさまざまな肌の悩みに対応

美容

くつろぎの自家製オートミールバスで、荒れた肌を緩和