beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

キャッサバ粉とは + 3つのシンプルなグルテンフリーレシピ

4月 12 2019

この記事は、以下の点について書かれています。

キャッサバ粉は、小麦粉の代用にはピッタリのグルテンが含まれない粉です。これは低GI(血糖インデックス)食品に分類されるため、低GIダイエットを行う方には最適な食べ物です。キャッサバの味、色が薄い性質、そして粉の食感は、小麦粉の代用にはうってつけです。他の食材の味をおさえることがなく、従来の粉を使ったレシピとの違いがほとんどわからないと言う人もいます。

キャッサバの起源と栽培

キャッサバは、一部の地域ではマニオクと呼ばれるユッカの根から作られます。とても安く手に入り、育てるのが簡単で、最小限の加工が施されています。

キャッサバ粉は数多くの伝統的なレシピと深い結び付きがあり、多くの国の伝統的な焼き料理に使用されています。これはジャガイモと同じように主食とされています。キャッサバは世界中の多くの場所で栽培されている、持続性、耐寒性、弾力性が高い植物です。

ユッカの根やキャッサバ粉は、食べ物が不足した際に、家族を養うために多くの人々が利用する食べ物です。キャッサバを買うことは、小規模な農家をサポートしたり、地球に害を与えない植物の繁殖を願う人にとっての賢いチョイスといえるでしょう。

キャッサバ粉の構成

キャッサバは、デンプン質の根菜と栄養豊富な葉で構成されています。この植物には、カリウムカルシウムビタミンCが豊富に含まれています。

キャッサバは自然食品とされており、漂白したり、元の形から抽出されることはありません。また漂白・抽出されるタピオカ粉の製造に利用されています。これはスープにとろみをつけたり、プリンを作る際に役立ちます。

キャッサバ粉は、脂肪や砂糖が少なくてカロリーが低い食べ物です。その一方では、一般的な穀物や小麦粉と同じように炭水化物が豊富に含まれています。

キャッサバ粉の利用とメリット

キャッサバは、アレルギーをほとんど引き起こすことがない独特な植物です。これには、ナッツアレルギーを持つ方や、アーモンドまたはココナッツ粉を食べられない方も含まれます。また穀物が含まれず、消化器官に優しい食べ物です。さらにキャッサバは、様々な効果を理由に民間薬としても利用されています。

キャッサバ粉が小麦粉の代わりに適している様々な理由には、以下のものがあります。

  • グルテンフリー – 従来の粉はリーキーガットや炎症などの症状を引き起こす一方で、キャッサバにはグルテンが全く含まれていません。これを理由に、家族のためや、敏感な体を持つ方にとってはより良い選択肢とされています。また一般的なアレルギーや食べ物による刺激がなくなるよう、自己免疫機能を誘発させる方には欠かせない食べ物です。
  • 低糖 – 糖尿病を患う方、あるいは血糖値が気になる方は、GI値が低い食べ物を気にする必要があります。多くの方は、たとえたくさんの糖分をとっていなかったとしても、従来の粉やパンは血糖値を急激に増加させる場合があることを理解していません。研究では、キャッサバ粉は血糖値を安定させる、糖分が少ない食べ物の代用品に適していることが示されています。
  • 素早い消化 – キャッサバは、敏感な胃腸に悩まされているなど、お腹に問題を抱える方に最適な代用品です。胃に優しくて素早く消化されるため、体に負担をかけやすいものに代わる、刺激が少ない粉です。またキャッサバには化学物質が含まれていないため、健全なプレバイオティクスを供給することで微生物叢を守ったり、細菌叢のバランスを保つようにする場合があります。
  • アレルゲンおよびグレインフリー – 慢性疲労を患う方や健康に敏感な方にとって、穀物が含まれない食べ物は救世主とされる場合があります。食べ物に対する感受性や自己免疫疾患はエネルギーを消費し、体にイライラ感を与える場合があります。また食物アレルギーは、具体的な症状が分からずに引き起こされることもあるため、原因が何かを特定するのが難しくなります。キャッサバにはアレルギーを誘発する物質が含まれていないため、このような問題には直面しません。

キャッサバ根の調理と準備

ユッカ根からとったキャッサバを調理に利用するには、皮を剥いて洗い、すりおろします。すりおろした後には絞って水気を切ります。残った果肉を乾燥させ、粉状になるようブレンドします。粉が完全に乾いて均一に混ぜ合わせた後、調理に利用できます。処理はとても簡単で、刺激の強い化学薬品を使用したり、厳格な処理を施す必要はありません。

従来、キャッサバを使用したパンのレシピは膨らみがない、平らなケーキとして作られていました。これを乾燥させると、クラッカーのように均一なビスケットができます。このように仕上げることで、数週間、あるいは数ヵ月間保管できます。乾燥させたビスケットはソースやグレービーで煮込むとすぐに柔らかくなりますが、出来立てが最も美味しいです。

さらに健康を促進するには、キャッサバ粉を他の栄養が豊富な材料と混ぜ合わせて、レシピをパワーアップさせるとよいでしょう。フラックスシードとチアシードは、食事に栄養や食物繊維を足すために好まれるチョイスです。キャッサバ粉はジャガイモと同じような食感がし、従来の粉の代わりとしてレシピで使用する際は、魅力をそそる見た目が特徴です。

またユッカの副産物のジュースは、ソース作りに使用できます。このグレービーは「キャディクラ」と呼ばれ、肉と共に茹でたり、煮込むことができます。ジュースをさらに煮込むと、「キャサリープ」と呼ばれるとろりとしたソースができます。

キャッサバ粉を使った3つのシンプルなグルテンフリーレシピ

キャッサバを利用した美味しいレシピをお探しであれば、その必要はもうありません。以下はぜひお試しいただきたい、キャッサバを利用したとても美味しい3つのレシピです。

キャッサババナナとストロベリーワッフル

材料:

作り方:

  1. ワッフルメーカーを予熱します。
  2. 材料をブレンダーに入れます。
  3. 滑らかになるまで約1分ブレンドします。
  4. 生地がドロドロしすぎの場合は、さらにミルクまたは水を足します。
  5. 生地をワッフルメーカーに流し込み、真ん中まで完全に火が通るまで時間をかけて焼きます。
  6. 外側がカリッとし、茶色になったらワッフルメーカーから取り出します。
  7. イチゴをトッピングしてお召し上がりください!

シンプルなキャッサバフラットブレッド

材料:

器具:

  • ピザプレート
  • 鍋またはフライパン
  • 計量カップ
  • 計量スプーン
  • かき混ぜスプーン
  • ポテトマッシャー

作り方:

  1. 粉を計量し、大きなボウルに入れます。
  2. 水をゆっくり入れつつかき混ぜて、よく混ざるようにします。表面が粒々の状態になります。
  3. スプーンまたは手で塊に分け、フワッとした感触が均一になるようにします。
  4. この混ぜ合わせた生地を焼きます。
  5. フライパンを中火に熱し、中央にピザプレートを置きます。
  6. 生地の大さじ9を、温めたフライパンに入れます。粉を下に押し、フライパン全体で均一になるように広げます。
  7. 焼いている間には、パンの端に注意を払いつつ、ポテトマッシャーを使って生地を下にしっかり押し付けます。
  8. 生地の端がフライパンの外側から持ち上がるまで、約4分焼きます。
  9. ピザプレートを慎重に取り出し、生地をひっくり返します。
  10. 反対の面を約3~4分焼きます。
  11. パンを取り出し、冷めてからお召し上がりください!

クリーミーキャッサバケーキ

材料:

作り方:

  1. オープンを325°Fに予熱します。
  2. ケーキ用の材料を大きなボウルに入れます(トッピング用は分けます)。
  3. よく混ぜて、塊ができないようにします。
  4. 長方形の天板(2つ)に油を敷き、生地が均一になるようにします。
  5. 約30分、または生地が固まるまで焼きます。
  6. トッピング用の材料を混ぜ、ケーキの上にかけます。
  7. さらに20~30分焼きます。
  8. ケーキを完全に冷まします。
  9. 四角に切り、お召し上がりください!
栄養

子供に野菜をもっと食べてもらうには

栄養

休み明けの学校生活をヘルシーにスタート:さっと作れるランチのレシピ

栄養

インターミッテント・ファスティング超入門