beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
美容

男性が暖かい季節に行うべきスキンケア方法

7月 5 2019

男性もスキンケアのための新しい習慣を身につけたり、今のスキンケア習慣を改良たりしして、暖かい季節に備えましょう。 

一年中、肌を健康的に保つための方法は男性にもたくさんあります。日焼け止めを使うと、日焼けによるタダレから肌を守ることができます。また、肌の角質を落とすことは顔をきれいに保ち、肌荒れを防ぐのに役立ちます。これらの簡単なステップに従って、バランスの取れた肌を目指しましょう。

ステップ1:洗顔の効果

洗顔はスキンケア習慣の根幹となりうるものです。毎日洗顔することもちろんですが、週に数回洗顔するだけでも角質の掃除にとても役立ちます。剥がれそうな死んだ肌細胞を洗い落とし、肌が呼吸できるようにしましょう。水で顔を洗うだけでも何もしないよりはマシですが、他の体の部位と同じように、顔をしっかりと洗うためには洗顔石鹸を使う方がもっと効果的です。普通の石鹸やボディーソープでは顔にきつすぎることがあります。そのため、肌荒れを防ぎながら顔の肌を綺麗でクリーンに保つためには、洗顔用に作られた石鹸を使うのが理想的です。

ステップ2: 角質除去でなめらかな肌を実現する

角質除去 も詰まった毛穴を掃除するのにとてもいい方法です。肌の角質除去は普段の洗顔習慣に簡単に追加できます。そうすることで、綺麗でクリアな肌を保つ助けをすることができます。角質細胞を洗い流し、毛穴の汚れを取り除きましょう。このステップの一番いいところは、週に数回するだけでいいというお手軽さです。

ステップ3:水分補給と保湿で栄養を補給する

水分補給は体全体にとって大切なことです。水を飲むことが体内にとって必須であるように、保湿剤を使うことで肌を助けることができます。体全体にうるおいを行き渡らせておくことは、肌のハリと透明感を保つのに役立ちます。肌が乾燥する冬にだけ、肌の保湿を行うという人もいますが、肌の健康を保つためには一年中保湿することが重要です。暖かい季節に肌を保湿することは、体内の自然な脂の分泌を制御するのに役立ちます。体の自然な脂はニキビの抑制に役立ちます。朝のスキンケアにSPFを含む製品を取り入れることで、日焼け止めを塗る頻度を少なくできるかもしれません。とはいえ、SPF製品は1日中持つものではなく、塗り直す必要があるということは忘れてはいけません。

ステップ4:常に日焼け止めを塗る

この最後のスキンケア方法は一番簡単でありながら、もっとも重要でもあります。日焼け止めは日焼けを予防したり、肌を突き抜けていく強力な紫外線を抑制するのに大切なものです。あまり人に知られていないことですが、実は顔のために特別に作られた日焼け止めもあるのです。通常の日焼け止めでも体の大部分には効果的です。しかし、顔に対してはきつすぎる場合があり、体の自然な皮脂のバランスを壊してしまう危険性もあります。何個も違う日焼け止めを使いたくないという場合は、オイルが使われていないウォーターベースの日焼け止めを使いましょう。ウォーターベースの日焼け止めは肌に優しく、体全体に使うことができます。日焼けやその他の太陽光からのダメージを一番受けやすいのは顔なのです。SPF製品が健康と安全に重要だというのはそのためです。

美容

オーガニック美容製品で最高の気分と外観を楽しむ

美容

レチノールの代わりに使える敏感肌用の製品

美容

適切なハンドサニタイザーの選び方