header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

風味豊かなスパイスブレンドで冬を暖かく

2月 13 2019

寒い季節は心も温まるようなおいしい食べ物が欲しくなるものです。また、風邪やインフルエンザなどの一般的な病気に対処するために、いつもより健康に配慮して免疫系を強くしたい時期でもあります。風味豊かで栄養価の高いスパイスブレンドをおいしい料理や甘い料理に加えると、食事の満足感を高めてより健康的なものになります。ここでは、味も栄養価も抜群の香り高いスパイスブレンドのレシピをご紹介します。

スパイスが健康にもたらすメリット

スパイスはレシピに風味と深みを加えるだけではなく、栄養素も加えます。研究では、ターメリックなどのスパイスを摂取すると、健康にメリットがもたらされる場合があると示されました。ターメリックには、抗炎症と抗酸化特性を持つ物質であるクルクミンが含まれています。また、脳機能にも有益で心臓病のリスクを軽減する可能性もあります。関節炎の痛みを和らげ、抗うつ効果があると言う人もいます。

カイエンペッパーなどのホットペッパーには、新陳代謝を高めて血圧を下げる可能性があるカプサイシンが含まれています。

世界中で使用されており、最も人気のある香辛料の一つであるシナモンには、病気を防ぐ役に立つことが示されている健康的な抗酸化成分がたっぷり入っています。抗酸化成分は免疫系を向上させるので、病気への抵抗力がより強くなります。シナモンは2型糖尿病患者の血糖値を下げる役に立つ可能性がある、ということが決定的ではないながら研究で示されています。シナモンは食べ物においしい風味を加えるだけではなく、多くの文化では消化を促すためにレシピに加えられます。

レシピを風味豊かにするスパイスブレンド

体を温めるおいしいスパイスブレンドが入っているスープ、シチュー、チリ、カレーは寒い日に理想的なメニューです。また、肉を好まない人も楽しめるメニューでもあります。以下のスパイスブレンドのレシピは、肉が入ったお料理と同様にベジタリアン料理とビーガン料理とも相性がよいのです。

チリとスープのスパイスブレンド

このスパイスブレンドは、肉入りのチリやベジタリアンのチリにもぴったりです。豆のスープ、レンズ豆のシチュー、またはローストする前の根菜類に使用してもおいしくいただけます。

材料:

作り方:

  1. ボウルにすべての材料を入れてしっかり混ぜます。
  2. ガラスジャーなどの気密容器にスパイスブレンドを入れます。
  3. 冷暗所に6ヶ月まで保管してください。
  4. レシピの肉450グラムあたり大さじ1〜2のスパイスブレンドを使用します。野菜のお料理の場合は、生野菜2カップあたり大さじ1〜1.5を使用します。辛さの好みは人によって違うので、それに応じてスパイスの量を調整することができます。
  5. 調理中にスパイスの風味と香りを最も効率的に引き出すには、レシピに応じて肉や玉ねぎのいずれかを炒めている最中にスパイスを加えてください。

ボリュームたっぷりの肉や根菜のシチュー向けのスパイスブレンド

材料:

作り方:

  1. ローリエ以外の材料をボウルに入れます。すべてのパウダーをしっかり混ぜ合わせてからローリエを上にのせます。
  2. スパイスブレンドは気密容器に入れ、冷暗所に6ヶ月まで保管してください。
  3. レシピの肉450グラムあたり大さじ1〜2のスパイスブレンドを使用し、ローリエ2枚を加えます。お料理がベジタリアンの場合は、生野菜2カップあたり大さじ1〜1.5とベイリーフ2枚を使用します。個々のスパイスの量はお好みに応じて簡単に調節することができます。
  4. 調理中にスパイスの風味と香りを最も効率的に引き出すには、レシピに応じて肉や玉ねぎのいずれかを炒めている最中にスパイスを加えてください。

自家製カレー粉のスパイスブレンド

カレー粉は世界中で人気になっており、インド料理のレシピだけではなく、日常的なお料理にもよく使われています。このスパイスミックスは、米料理、シーフードシチューや野菜炒めによく使われています。カレー粉はスパイスを複雑にミックスしたもので、可能な組み合わせは何百種類もあります。10から20種類のスパイスが入っているブレンドもあるのです。可能な組み合わせは無限にあるため、お好みに応じてこのレシピは調整することができます。カレー粉ブレンドは、肉、魚、鶏肉や野菜だけのお料理などでも、レシピをおいしくして温かみと深みを加えます。肉や玉ねぎを炒めている最中にスパイスを加えると味と香りが最大限に引き出されます。おいしいカレー粉のスパイスブレンドで、冬の食事を元気が出るものにしましょう。

材料:

お好みで使う材料:

作り方:

  1. ボウルにすべての材料を入れてしっかり混ぜます。
  2. スパイスブレンドは気密容器に入れ、冷暗所に6ヶ月まで保管してください。
  3. レシピの肉450グラムあたり、またはベジタリアンのレシピでは生野菜2カップあたり大さじ約2のスパイスブレンドを使用します。お好みに応じて追加する量を調節することができます。
  4. スパイスは肉や玉ねぎを炒める最中に加えると味と香りが最も引き出されます。

スウィーツ向けのスパイスブレンド

おいしいそうなスパイスがきいた焼き菓子の香りに満ちた暖かいお家に入っていくとほっとした気分になります。これらのスパイスブレンドを手軽にミックスして、ベーキングやお料理にいつでも使えるようにしましょう。

アップルパイのスパイスブレンド

このスパイスブレンドは、アップルケーキ、レーズンスパイスケーキやパンケーキにも最適です。オートミール、ライスプディング、焼きりんごに振りかけると至福の味になります。

材料:

お好みで使う材料:

作り方:

  1. ボウルにすべての材料を入れてしっかり混ぜます。
  2. スパイスブレンドは気密容器に入れ、冷暗所に6ヶ月まで保管してください。
  3. レシピの砂糖1カップあたり小さじ約2を使用します。味のお好みに応じて使用する量は増減させることができます。砂糖と一緒によく混ざり合わせてから、りんごや他の果物と混ぜます。

パンプキンのスパイスブレンド

このパンプキンのスパイスミックスはパイ作りのためだけのものではありません。パンプキンケーキ、ライスプディング、ホットチョコレートなど、多くのレシピに入れても同様においしいものです。

材料:

作り方:

  1. ボウルにすべての材料を入れてしっかり混ぜます。
  2. スパイスブレンドは気密容器に入れ、冷暗所に6ヶ月まで保管してください。
  3. レシピの砂糖1カップあたり小さじ約2を使用します。味のお好みに応じて使用する量は増減させることができます。砂糖と一緒によく混ざり合わせてから、レシピの他の材料と混ぜます。
栄養

プロテインマフィンのレシピで朝の燃料補給

栄養

グルテンフリーの拇印クッキー

栄養

非遺伝子組換えベーキング代用品のガイド