beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

ターメリックティーの効果 + レシピ

3月 6 2018

ターメリックティーの抗炎症作用を体験してみましょう。

ターメリックという名前で知られるこの鮮やかな色に輝くスパイスはショウガの仲間で、何千年も前から様々な文化圏で調味料として使われてきました。このスパイスはアジアのカレー料理に使われているものとして一般的に知られています。一方で、古代においてターメリックは薬の材料にも使われていました。

ターメリックにはクルクミンとして知られる抗炎症作用のある化合物が含まれています。ターメリックには他にも24種類以上の抗炎症作用のある化合物が含まれています。また、化合物の一部はCOX-2(シクロオキシゲナーゼ)の抑制剤として働きます。COX-2という酵素は炎症や痛み、腫れなどの原因となります。さらにターメリックはLDL、もしくは悪玉コレステロールを減少させ、血糖値を低下させることでも知られています。

ターメリックから作ったお茶には健康を向上させてくれる天然成分が他にも含まれています。ターメリックと同様に、シナモンショウガには糖尿病防止効果抗炎症作用、そしてコレステロール抑制効果があります。ショウガはまた、吐き気を抑えるのにも役立ちます。

カイエンペッパーに含まれるカプサイシンという化合物には抗炎症作用と鎮痛効果があり、さらに血糖値を下げて代謝を加速させる作用もあります。ハチミツは抗菌作用を持つことが知られており、バクテリアと戦って感染症を防いでくれます。ココナッツミルクもまた抗菌作用のある化合物として知られています。ナッツから作られたミルクにはω-3脂肪酸が含まれているために抗酸化作用があり、さらに様々なミネラルとビタミンも含まれています。

ゴールデンミルク、もしくはターメリックティー

材料:

作り方:

  1. 全ての材料をブレンダーに入れ、滑らかになるまで混ぜます。
  2. 混ぜたものを鍋に入れ、完全に温まるまで3分から5分加熱します。
  3. 温かいままでお召し上がりください。
栄養

子供に野菜をもっと食べてもらうには

栄養

休み明けの学校生活をヘルシーにスタート:さっと作れるランチのレシピ

栄養

インターミッテント・ファスティング超入門