header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

時差ぼけの最中に健康を維持するためのヒント

2月 18 2019

タズ・バティア医学博士

旅行、特に海外旅行は楽しいものです。しかし、海外旅行にほぼ必ず伴う時差ぼけはどうでしょう?楽しくありませんよね。時差ぼけは実際に生じるもので、健康にリスクが及ぶほど全体の睡眠サイクルを遅らせることがあります。タイムゾーンがわずかに変化しただけでも生じることもあるのです。

時差ぼけは就寝時間が決まっている幼児と一緒に旅行する際には特に注意が必要です。私も母親として、子供の睡眠時間が狂うと家族の休暇旅行も台無しになることを経験してきました。もう夜の10時だというのに子供がホテルのベッドでジャンプしながら遊んでいる、という状況はよくある話です。これは、体内時計がまだ午後3時を指しているからです。しかし、次の日の朝はママとパパも眠たがる子供を起こしてその日のアクティビティを楽しむ必要があるので、睡眠の妨害は皆にとって問題なのです。

多少の時差ぼけは問題ないように見えます。そして、そのうち回復して睡眠時間が通常に戻るものです。でもその間に苦しんだり健康を損ねたりする必要はありません。ここでは、時差ぼけの最中に健康を維持しながらその影響を最小限に抑えるためのヒントをご紹介します。

旅行前にできるだけ長く眠る

できれば海外旅行をする1ヶ月前から、毎晩の睡眠時間に注意しましょう。理想的には、24時間ごとに8時間以上眠っているべきです。ママになったばかりの人は8時間続けて眠るのは難しいかもしれませんが(実際には8時間眠るのも難しいかも?)、スケジュールがどんなに忙しくても旅行前にたっぷり睡眠を取るようにしましょう。こうすると、時差ぼけの悪影響が始まる前に防ぐことができるようになります。

メラトニンを持参する

メラトニンの睡眠促進効果は海外旅行だけに使う必要はありません。体は夜間に自然にメラトニンを生成しますが、体内時計が混乱状態にあるときには、適切な時間にメラトニンが生成されません。これは、メラトニンを補給することで簡単に解決できます。メラトニンは眠りにつく時間を短くするだけでなく、より長く眠りにとどまる助けにもなります。また、レム睡眠(夢を見るときの深い睡眠状態)も増加させます。大人にはメラトニンは有益かもしれません。小さなお子様には、天然のメラトニンが含まれるタルトチェリージュースをお試しください。「European Journal of Nutrition」に掲載された研究では、タルトチェリージュースを飲むと睡眠の長さと効率が著しく向上することが示されました。

トリプトファンが豊富な食べ物を夕食で注文する

このセロトニンの生化学的前駆物質は、体内時計が同期していなくても健康的な睡眠サイクルを維持するのに役立ちます。旅先に着いてから数時間後であろうと翌日であろうと、夕食に出かけるときは、エビ、サーモン、ターキー、マメそしてアーモンドクルミカシューナッツピーナッツのようなナッツ類など、トリプトファンが豊富な食べ物を選びましょう。

マグネシウムオイルでフットマッサージ

聞いたことがないかもしれませんが、良質なマグネシウムオイルを使ったフットマッサージは、就寝時にリラックスして睡眠を促す理想的な方法なのです。マグネシウムは天然の筋弛緩剤であるため、旅行による体の疲れを癒すだけでなく安眠を促す役にも立ちます。私も子供の小さな足をマグネシウムオイルでマッサージしており、みんなが楽しみにする就寝時の習慣となっています。塗布して10〜20分間そのままにした後、濡れた布でオイルを拭き取ります。中にはヒリヒリ感じるというお子様もいるかもしれませんが、これは皮膚の過敏性またはマグネシウム欠乏症が原因である可能性があります。このような場合は、オイルを水で希釈してください。または、オイルほど濃縮されていないマグネシウムローションを試してみましょう。

健康

消化器を健康にする4つの方法

健康

ストレスを和らげる最良のハーブ

健康

睡眠以外にも効果的なメラトニン