header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

食生活に摂り入れたいスーパーフードトップ16

2月 21 2018

エリック・マドリッド医学博士執筆 

スーパーフードとは、ビタミンミネラル、また植物栄養素と呼ばれる抗酸化特性を持つ植物性栄養素が豊富な食品群です。食品企業大手は、栄養価がほとんどない栄養価の低い食品(通常は「ジャンクフード」と呼ばれているもの)を生産し、市場に送り出しています。製品は食品科学者によって作成され、依存性を持つように設計されており、それに成功しています。米国の、また世界中のますます多くの国の人々が加工食品を食べており、これが多数の病気のリスクを高めています。

理想的には、果物や野菜が豊富な食生活を送ることに注力するべきです。スーパーフードの追加はその方程式の一部であり、健康と幸福への旅の助けになってくれるでしょう。

ゼンブシェイク

ゼンブは日本語で「すべて」という意味です。ゼンブ食事代替パウダーは、様々なビタミン、ミネラル、および植物栄養素を含み、高品質かつ重要な栄養素を提供してくれるため、その名前が付けられています。血糖値の安定に役立つため、多くの人がゼンブを朝食に摂取しています。ゼンブには、タンパク質、微量栄養素、消化酵素、プレバイオティクス、プロバイオティクスも含まれています。各サービングは110カロリーで、体重を数キロ減らしたい人にとって最適な選択肢です。

ゼンブは70種類以上のスーパーフードと栄養素を含んでいます。ホウレンソウ、バナナ、マンゴー、ニンジン、アサイ、ブラックベリー、ブルーベリー、クロレラ、アルファルファ、シバムギ、ショウガ、ターメリックなど、オーガニックのROY-G-BIV独自のブレンドが、この製品を製造するために使用されています。 すべての材料がスーパーフードとみなされています。

ゼンブにはまた、以下が含まれます。

使用方法: ラベルの指示に従って摂取してください

シバムギ(Triticum aestivum

コムギに由来するシバムギは、植物栄養素が豊富なスーパーフードです。屋内または屋外で栽培することができ、米国およびヨーロッパで栽培されています。シバムギにはビタミン、ミネラル、抗酸化物質が豊富に含まれており、粉末として摂取する場合、スナックや食事の代替品として使用できます。

シバムギは以下を豊富に含んでいます。

シバムギの効用

  • フェーズIおよびフェーズIIの経路をサポートすることにより、肝臓の解毒を促進する
  • 免疫機能の最適化を助ける
  • 身体のアルカリ性化を助ける
  • コレステロール値を下げるのに役立つ
  • 特定のガン細胞の破壊を助ける可能性がある
  • ほとんどの他の野菜に比べ、抗酸化物質を多く含む

シバムギは、カプセルやパウダー、または液状で使用可能です。使用方法:ラベルの指示に従って摂取してください。

クコの実( Lycium barbarumまたはLycium ruthenicum

クコの実には強力な抗酸化物質が含まれています。フェノール酸、タンニン、フラボノイド、アントシアニン、特定のビタミンを豊富に含みます。ビタミンACカリウムが含まれています。健康状態の改善を目標にしているなら、クコの実を摂り入れることはとてもプラスになります。

クコの実の効用:

  • アンチエイジング特性
  • 抗酸化特性
  • 脳のアルツハイマー症からの保護に役立つ
  • 伝統的な漢方医によると、スタミナを増加させる
  • 糖尿病患者に有益
  • コレステロールを下げる
  • 網膜細胞を健康に保つ

クコの実は、サプリメントとして、ドライフルーツとして、皮膚に局所的に塗布されたり、またはジュースとして摂取することができます。

使用方法: ラベルの指示に従って摂取してください。

シナモン

シナモンは、インドの特定の樹皮から採取される、最もよく使われるスパイスの一つです。アーユルヴェーダ薬や、また様々な文化圏で伝統薬に使われています。シナモンは、コーヒーオートミール、その他多くの食品に加えることができます。シナモンには多数の健康上の利点があることが明らかになっています。

シナモンの効用

  • 糖尿病患者の血糖値を下げる
  • 抗炎症特性
  • MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌としても知られる)に対する活性を含む抗菌特性
  • 抗酸化特性
  • 肝臓の保護
  • 2017年のある研究では、アルツハイマー病の予防に有益な可能性があることが明らかになった
  • 多嚢胞性卵巣症候群の女性の空腹時インスリンを減少させる
  • LDL(悪玉)コレステロールを減少させる
  • コレステロールを減少させる

シナモンはサプリメントの形状で、また料理のスパイスエッセンシャルオイルとして利用可能です。

使用方法: ラベルの指示に従って摂取してください。

アサイベリー(Euterpe oleracea

アサイベリーは南米のアマゾン地方原産で、そこでは先住民文化において何百年にも渡り食用、飲用の両方に使用されてきました。このパワフルな果物はポリフェノールと抗酸化物質が豊富で、ここ10年間世界中でますます人気が高まっています。

各種研究により、アサイの様々な健康上の効用が証明されています。

  • 体重管理
  • 抗炎症特性
  • 心臓を保護する
  • 血管を拡張して血行促進を助ける
  • 抗糖尿病
  • コレステロールを下げるのに役立つ
  • 抗酸化特性
  • 2013年のある研究によると、(アルツハイマー病の原因である脳内のベータアミロイド沈着を抑制することで)アルツハイマー病の予防に役立つ。

アサイベリーはサプリメントとパウダーの両方で入手可能です。  

使用方法: ラベルの指示に従って摂取してください。

マキベリー(Aristotelia chilensis

マキベリーはチリ南部の天然の環境で育つ、深紫色の果物です。マプチェ先住民族により商業的使用の目的で収穫され、強力な抗酸化特性を持っています。その酸化防止作用は、フェノール酸、フラボノイド、アントシアニン、特にすべてのアントシアニンの中で最も強い抗酸化物質であるデルフィニジンの高い含量からもたらされます。 Food & Function の2017年の研究では、マキベリーを高繊維食と共に摂取すると、高レベルの抗酸化作用が維持されることが明らかになりました。

マキベリーには以下が含まれます。

  • 2017年の研究によると、抗炎症特性がCOX-2を阻害する。これはセレコキシブ(セレブレックス)をターゲットとする医薬品と同じ酵素。
  • 抗酸化特性
  • 一酸化窒素の生成による血管の健康の促進
  • 2015年のある研究によると、血管炎症の軽減
  • International Journal of Molecular Sciencesのある研究によると、腸内の有益な細菌の増殖を促進する
  • 2016年の研究は、マキベリーが糖尿病予備軍の血糖(グルコース)値の改善に役立つと結論付けた
  • 局所的に塗布された場合のアンチエイジング特性

マキベリーは、サプリメントまたはパウダーとして摂取することができ、直接摂取することも、フルーツスムージーに加えることもできます。 

ラベルの指示に従って摂取してください

プロポリス

ミツバチがハチミツを作ることはよく知られています。働きバチが生産する分泌物から作られた、よく知られたサプリメントであるロイヤルゼリーについて詳しい人もいるかもしれません。しかしミツバチが、植物、蜜蝋、花から特定の成分を抽出して作られた物質であるプロポリスも作ることは、ほとんど知られていません。プロポリスは、「ミツバチの糊」としても知られています。

プロポリスはギリシャ語のプロから来ています。プロは「入り口」を意味し、ポリスは「コミュニティ」または「都市」を意味します。プロポリスは、蜂の巣を繋ぎあわせるために使われる糊で、そこには多くの物質が含まれています。カルドールとケルセチンは、プロポリスに含まれる多くの有効成分のうちの2つです。これらの物質はプロポリスの薬効の発揮を助けます。

南米のインカ人たちはプロポリスを解熱に使い、ギリシア人とローマ人は傷を治癒するのに使いました。  

プロポリスの健康上の効用

  • 2017年のJournal of Integrative Medicineのある研究によると、糖尿病患者の血糖値を低下させる
  • 糖尿病性腎臓疾患からの保護は、動物実験で実証されている
  • 抗菌特性、抗真菌特性
  • 抗酸化特性
  • 水銀中毒から肝臓を保護する
  • から保護してくれる可能性がある
  • 1995年のある研究では、小児における上気管感染症の減少が見られた
  • 糖尿病患者の総コレステロール値を下げる
  • 基礎研究において、黒色腫がん細胞を死滅させた
  • 基礎研究において、結腸がん細胞を死滅させた

いくつかの研究では、プロポリスが特定のタイプのがん細胞に対して活性であることが示されているが、抗がん効果を明らかにするためのヒトを対象とした研究は実施されていません。

プロポリスは、サプリメントの形状で摂取することができます。経口スプレーとして、または局所的に傷に塗布することで、感染症予防に役立ちます。

ラベルの指示に従って摂取してください

スピルリナ

スピルリナは、青緑色の藻類に属し、錠剤または粉末の形態で摂取できる、消化のいい栄養補助食品です。スピルリナは、科学者がシアノバクテリアと呼ぶ細菌の一種に由来し、正確にはアルスロスピラ・プラテンシス(Arthrospira platensis)という名称です。スピルリナの詳細はこちらから。
スピルリナには、タンパク質、ビタミン、ミネラル、植物栄養素の完全な供給源が含まれています。

スピルリナの効用

  • 抗炎症特性
  • 関節炎関連の痛みを軽減することができる
  • 抗酸化特性
  • コレステロールを下げる
  • 糖尿病患者と糖尿病予備軍の血糖値を下げる
  • 皮膚の健康、強靭な免疫機能、記憶力に重要な亜鉛の良質な供給源
  • 神経、脳、心臓の健康にとって重要なビタミンBの良質な供給源。ベジタリアンの人はビタミンB12が不足する傾向があるため、毎日スピルリナを補給することで、ビタミンB12の1日当たりの推奨容量(RDA)の60%までを満たすことができる。
  • 野菜に含まれる必須脂肪酸であるγ-リノレン酸(GLA)を含む。これは健康的なオメガ6油と考えられ、抗炎症作用がある。

栄養摂取量の最適化を目指す人には、スピルリナの食生活への追加は良いスタート地点でしょう。スピルリナは、サプリメントの形態で、またはパウダーとして、食品またはフルーツスムージーに追加できます。

その他のスーパーフード  

参考:

  1. Mini Rev Med Chem. 2015;15(12):1002-10 (Wheatgrass has anti-cancer properties)
  2. Phytother Res. 2006 Mar;20(3):218-27. (Wheatgrass has high antioxidant properties)
  3. Islam T, Yu X, Badwal TS, Xu B. Comparative studies on phenolic profiles, antioxidant capacities and carotenoid contents of red goji berry (Lycium barbarum) and black goji berry (Lycium ruthenicum). Chemistry Central Journal. 2017;11:59. doi:10.1186/s13065-017-0287-z.
  4. Exp Gerontol. 2005 Aug-Sep;40(8-9):716-27 (Goji berries help protect brain from AD)
  5. Pol. J. Food Nutr. Sci., 2016, Vol. 66, No. 2, pp. 67–75 DOI: 10.1515/pjfns-2015-0040 http://journal.pan.olsztyn.pl
  6. Mandal S, Deb Mandal M, Saha K, Pal NK: In vitro antibacterial activity of three Indian spices against methicillin- resistant staphylococcus aureus. Oman Med J 2011, 26:319–323
  7. Ranasinghe P, Pigera S, Premakumara GS, Galappaththy P, Constantine GR, Katulanda P. Medicinal properties of “true” cinnamon (Cinnamomum zeylanicum): a systematic review. BMC Complementary and Alternative Medicine. 2013;13:275. doi:10.1186/1472-6882-13-275.
  8. Pharmacol Res. 2017 Dec 16. pii: S1043-6618(17)31165-9. doi: 10.1016/j.phrs.2017.12.011. [Epub ahead of print]  (Cinnamon may be helpful in preventing Alzheimer’s disease)
  9. Hajimonfarednejad M, Nimrouzi M, Heydari M, Zarshenas MM, Raee MJ, Jahromi BN. Insulin resistance improvement by cinnamon powder in polycystic ovary syndrome: A randomized double-blind placebo controlled clinical trial. Phytotherapy Research. 2017;1–8. https://doi.org/10.1002/ptr.5970
  10. BMC Complement Altern Med. 2017 Dec 28;17(1):550. doi: 10.1186/s12906-017-2067-7.
  11. J Cardiovasc Pharmacol. 2016 Jul;68(1):19-26. doi: 10.1097/FJC.0000000000000347. (Heart benefits of Acai berry)
  12. Food Chem. 2015 Jul 15;179:137-51. doi: 10.1016/j.foodchem.2015.01.055. Epub 2015 Feb 4.
  13. J Med Food. 2017 Sep;20(9):830-837. doi: 10.1089/jmf.2017.0027. Epub 2017 Jul 21.
  14. Neurosci Lett. 2013 Nov 27;556:221-6. doi: 10.1016/j.neulet.2013.10.027. Epub 2013 Oct 22.
  15. Food Funct. 2017 Dec 21. doi: 10.1039/c7fo01671a. [Epub ahead of print]
  16. Food Chem Toxicol. 2017 Oct;108(Pt B):438-450. doi: 10.1016/j.fct.2016.12.036. Epub 2016 Dec 28.
  17. Minerva Cardioangiol. 2015 Apr;63(2 Suppl 1):1-12.
  18. Overall J, Bonney SA, Wilson M, et al. Metabolic Effects of Berries with Structurally Diverse Anthocyanins. Mateus N, ed. International Journal of Molecular Sciences. 2017;18(2):422. doi:10.3390/ijms18020422.
  19. Alvarado JL, Leschot A, Olivera-Nappa Á, et al. Delphinidin-Rich Maqui Berry Extract (Delphinol®) Lowers Fasting and Postprandial Glycemia and Insulinemia in Prediabetic Individuals during Oral Glucose Tolerance Tests. BioMed Research International. 2016;2016:9070537. doi:10.1155/2016/9070537.
  20. Wagh VD. Propolis: A Wonder Bees Product and Its Pharmacological Potentials. Advances in Pharmacological Sciences. 2013;2013:308249. doi:10.1155/2013/308249.
  21. Journal of Integrative Medicine. 2017 Mar;15(2):124-134. doi: 10.1016/S2095-4964(17)60315-7.
  22. Pak J Pharm Sci. 2009 Apr;22(2):205-10. (Protects against Diabetic Nephropathy)
  23. Indian J Exp Biol. 2009 Apr;47(4):264-9. (Liver protection from mercury)
  24. Wagh VD. Propolis: A Wonder Bees Product and Its Pharmacological Potentials. Advances in Pharmacological Sciences. 2013;2013:308249. doi:10.1155/2013/308249.
  25. Rom J Virol. 1995 Jul-Dec;46(3-4):115-33.  (Bee Propolis could help prevent upper  respiratory infections in children)
  26. J Pharm Biomed Anal. 2018 Feb 5;149:502-511. doi: 10.1016/j.jpba.2017.11.038. Epub 2017 Nov 12.
  27. Kustiawan PM, Lirdprapamongkol K, Palaga T, et al. Molecular mechanism of cardol, isolated from Trigona incisa stingless bee propolis, induced apoptosis in the SW620 human colorectal cancer cell line. BMC Pharmacology & Toxicology. 2017;18:32. doi:10.1186/s40360-017-0139-4.
栄養

風味豊かなスパイスブレンドで冬を暖かく

栄養

辛い食べ物に含まれるカプサイシンが健康にもたらすメリット

栄養

体を冷やさないようにする4つのビーガンスープのレシピ