header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
美容

パラベンの問題

8月 8 2017

Lise Alschuler, ND, FABNO、Karolyn A. Gazella

パラベンの学術用語は、アルキルヒドロキシベンゾエートです。パラベンは、保管期限を延ばすために一般的に使用される安価な防腐剤です。様々なボディケア製品や化粧品に含まれています。パラベンは食べ物でも確認できます。

多くの科学的研究は、体内でパラベンがエストロゲン様の作用を有し、それによって非常に危険なものになっていることを確認しています。エストロゲンは、がんの発症リスクを高める可能性のある強力なホルモンです。パラベンのようなエストロゲン模倣物質は、体内の正常なホルモン活動を妨げるため、内分泌攪乱物質として知られています。

これらのエストロゲン様化合物は、エストロゲン依存性細胞の増殖を高める強いエストロゲン作用を有する傾向があります。いくつかのがん細胞はエストロゲン依存性であるため、これが懸念事項になっています。さらに、多くのパラベンは発がん物質(がんを引き起こす物質)として分類され、解毒が必要です。

過剰曝露は体内の解毒の必要性を増加させ、不十分であれば、これらの発がん物質は体内の脆弱な細胞に到達し、発がん性の細胞障害を引き起こす可能性があります。さらに、内分泌攪乱物質に晒されることは、先天性欠損や他の発達障害と関連しています。

パラベンは避けることができない面も多少あります。しかし、パラベンへの曝露を減らす方法があるので、不安に思う必要もありません。次の点に注意してください。

  • すべて天然のパラベンフリーボディケア製品を購入する。パラベンを最も確認することができる製品は、モイスチャー、ヘアケア製品、シェービング製品、スキンクレンザーなどのボディケア製品です。ボディケア製品に使用されている最も一般的なパラベンは、メチルパラベン、プロピルパラベン、ブチルパラベンなので、ボディケア製品にこれらの成分が含まれていないことを確認してください。
  • すべて天然のパラベンフリー化粧品を使用する。すべての化粧品の85%にパラベンが含まれていると推定されています。ファンデーション、チーク、アイシャドー、アイライナー、マスカラの場合は、すべて天然の製品を探すのが最善です。
  • 食品ラベルを注意深く読む。プロピルパラベンは、いくつかの食品に使用されるパラベン防腐剤の一種です。プロピルパラベンは主に、加工済パック詰めマフィン、ケーキ、スナック、トルティーヤに使用されています。これは合成食用色素にも見ることができます。

パラベンは非常に普及しているので、パラベン製品を完全に排除するのは難しいかもしれません。重要なことは、ボディケア、化粧品、そして食品に焦点を当てて、できる限り「クリーン」な製品を購入することで使用を減らすことです。

美容

ヒアルロン酸でお肌に栄養補給

美容

肌へのローズヒップオイルの8つの効果

美容

毒素からお肌を守るヨーグルトとターメリックのフェイスマスク