header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

マグネシウムオイルの局所適用のメリット + 自家製マグネシウムオイルスプレー

3月 13 2018

マグネシウムは、考えもしなかったような健康上の恩恵を数多くもたらします。

マグネシウムが人間の体に必要な重要な要素であるということは、広く知られています。しかし、多くの人がマグネシウム不足に陥り、そのことに気付いてさえいない状況です。マグネシウムは、体がナトリウムカリウムカルシウム濃度を調整するのを助けるため、非常に重要です。以下は、マグネシウムの重要な機能の一部です。

  • 300種類を超える酵素の反応を促進する
  • 筋肉の緊張緩和を助け、筋肉や関節の痛みを予防する
  • インスリンと血糖値の安定化を助ける
  • 心臓の健康を維持する
  • 男性および女性の体内のホルモンバランスを保つ
  • 気分の安定化を助ける

マグネシウムオイルは、実際にはオイルではありません。オイルのように滑るような感触があるため、このような名前が付いていますが、実際は塩化マグネシウム片を水に溶いたものです。既製品を購入することも可能ですが、自分で作ったほうがはるかに安上がりです。正しい材料が手元にあれば比較的簡単で、わかりやすい作り方の説明が入手可能です。材料の一覧と詳しい作り方は、この記事の中で後述します。

マグネシウムサプリメントはかなり人気があります。しかし、皮膚から吸収可能なマグネシウムオイル水溶液を作る方が、体にとってはベターです。そうすることで、確実に体に適切な量を吸収させることができます。もちろん、マグネシウムオイルの購入と比較した場合と同じように、錠剤を購入するよりもマグネシウムオイルを手作りした方が安上がりです。

マグネシウムが非常に重要であることは、数年前から認められてきました。その結果、最も重要な栄養補助食品の一つとして広く認識されるようにもなりました。複数の政府機関が、マグネシウムの摂取量を増やすようアメリカ国民に強く推奨していますが、アメリカ国民の推定75%が十分な量のマグネシウムを定期的に摂取できていません。

健康志向の強い多くの人々が、ケールや胡桃、あるいはマグネシウム含有量が高いとされるその他の食品を食べることで、マグネシウムの摂取量を増やそうと試みてきました。しかし、前述の通り、マグネシウムは経口摂取ではなく、皮膚から吸収させるのが一番です。これは、マグネシウム錠剤を摂取する場合でも、マグネシウム含有量の高い食品を食べる場合でも同じことです。以下、マグネシウムオイルを局所適用するメリットをいくつかご紹介します。

片頭痛の改善

マグネシウムは、片頭痛に大変効果的です。実際、一部の科学者は、マグネシウム不足が片頭痛発生のリスク要因になると考えています。直接的な因果関係が必ずしも確立しているわけではありませんが、研究によれば、片頭痛持ちの方はマグネシウム不足の場合が多いことが示されています。やはり、片頭痛や深刻な頭痛にはマグネシウムが有効である可能性を示す十分な証拠が存在します。片頭痛を経験されている方は、肩、首、背中の上部にマグネシウムオイルをスプレーし、マッサージしながら肌にすり込んでみてください。

肌色の改善

マグネシウムは、肌色の改善にも役立ちます。局所的に塗布することで、マグネシウムが脂肪と油を分離させます。これが、肌の油っぽさを抑えることにつながります。その結果、にきびの症状と発生が抑えられます。マグネシウムが、湿疹や酒さにも有効であることを示す証拠もいくつか存在します。1日に1回、手を器のように丸めてマグネシウムオイルを1~3回スプレーし、肌の問題がある箇所にしっかりとすり込みましょう。

睡眠の質の改善

マグネシウムは、睡眠の質の改善にも素晴らしい効果を発揮します。マグネシウムは、神経系および脳内の受容体をリラックスさせます。これが、心を穏やかにし、体と精神を落ち着かせます。このリラックス状態が眠りを誘発します。深刻な不眠症を抱え、他のあらゆる対処法を既に試したという方は、マグネシウムを試してみてはいかがでしょうか。ベッドに入る直前に、マグネシウムオイルを肌にすり込んでみてください。

月経前症候群(PMS)の症状緩和

マグネシウムオイルの最も驚くべき効果の一つが、不快な月経前症候群の症状を緩和する効果です。マグネシウムは、PMSの症状と関連性の高い痛みや腹部膨満を抑えることが証明されています。PMSに伴う不調を軽減する化学物質は数多く販売されていますが、マグネシウムは自然に存在し、体に良い物質です。女性の方は、PMSの症状を緩和するためにマグネシウムの摂取量を増やしたり、めまい、イライラ、腹部膨満を感じたり、急な腹痛が起こった際に、少量のマグネシウムオイルを腕にすり込んでみてください。

ストレスの軽減

体内のマグネシウムは、ストレスの発生時に燃焼することが知られており、ストレスの軽減と関係があります。これは、まだ正確には理解されてないマグネシウムの恩恵の一つですが、マグネシウムがストレスと不安の緩和を助けるということについては、一般的な合意が存在します。ストレスと不安の緩和を促進するためには、マグネシウムオイルを腕、足、または腹部にスプレーし、完全に吸収されるよう優しく肌にすり込んでください。塩化マグネシウムや一部のエッセンシャルオイルを使ったお風呂やフットバスでも、非常に高いリラクゼーション効果が得られます。

血圧低下の促進

高血圧は、欧米諸国で非常に多く見られる問題です。マグネシウムを利用することで、血圧をわずかに下げられることが明らかになっています。血圧が大きく下がるわけではないため、高血圧の問題を解決するためにマグネシウムを単独で試したり、使用したりすることはお勧めできません。ただし、健康的な方法で血圧を下げるためのホリスティックアプローチの一環として使用することは可能です。入浴後にマグネシウムオイルを直接肌にスプレーし、その部分をマッサージして血流を促進し、オイルが吸収されるように最低でも30分間放置してください。

糖尿病サポート

糖尿病は、食生活の貧しさと関連性の高いもう一つの深刻な問題です。糖尿病患者の多くは、特に適切な治療を受けていない場合、または全く治療を受けていない場合、マグネシウムレベルが非常に低くなっています。糖尿病患者の場合は、1日のマグネシウム摂取許容量(350~400mg)の2倍が必要になる可能性があると言われています。該当する方は、マグネシウムサプリメントの経口補給と、入浴後のマグネシウムオイルの利用を検討してみてください。

オーラルケアの促進

マグネシウムは、オーラルケアの促進にも利用することができます。マグネシウムにはカルシウムの吸収を助ける働きがあり、これは歯の健康にとって重要です。もちろん、全身の骨の健康にとっても重要です。これもマグネシウム恩恵の一つで、理想的な食生活を送っているとは言えない人にとって重要です。食生活に問題がある人の多くは口腔衛生が不十分なため、これらの人々が口腔衛生を改善する上でマグネシウムは非常に重要です。

歯の健康状態を保つには、マグネシウムオイルを口の中に直接数回スプレーし、吐き出すまで数分間そのままにします。オーラルケアを促進するために、毎日マグネシウムパウダーを水に溶かして口をすすぐという方法もあります。

天然のデオドラント

マグネシウムは、天然のデオドラントとして長年使用されてきました。マグネシウムが体臭を最小限に抑えることは、科学的に証明されています。マグネシウムにラベンダーなどの天然オイルを加えて、独自の天然デオドラントを作る方も大勢いらっしゃいます。市販のデオドラントは高価な場合が多く、有害な化学物質が含まれるため、代用品として天然のデオドラントを使用すると良いでしょう。

マグネシウムオイルスプレーの作り方

自分でマグネシウムオイルを作って、この記事でご紹介した健康上の恩恵を全て享受したいという方のために、材料と作り方をご紹介します。

用意するもの

作り方

  1. まず、蒸留水1/2カップをフライパンで沸騰させます。この時、アルミのフライパンは使用しないでください。アルミのフライパンを使用すると、マグネシウムオイルに不純物が混入してしまいます。
  2. 沸騰した蒸留水を計量カップに慎重に注ぎます。ガラス製または丈夫なプラスチック製の計量カップを使用してください。軽いプラスチック製の計量カップは、熱で溶ける可能性があります。もう一点、蒸留水が熱湯になっているため、マグネシウムオイル作りを慎重に行わないと、すぐに皮膚をやけどする可能性があるのでご注意ください。
  3. 次に、塩化マグネシウムフレークを慎重に熱湯に加えます。この作業を行う場合に、塩化マグネシウムが水に触れた際に起こる激しい自然反応を心配する方がいらっしゃるかも知れません。幸い、この物質ではそのような反応は起きません。フレークはすぐにお湯に溶け始めます。
  4. この時点で、アロエベラジェルを加えても良いでしょう。アロエベラジェルは必ず必要というわけではありませんが、マグネシウムオイルを肌に塗った時の感覚がより優しくなります。
  5. 液中のマグネシウムフレークとアロエは、完全に溶けるまでかき混ぜることが重要です。
  6. 次に、できあがった水溶液を慎重にスプレーボトルに注ぎます。漏斗や、注ぎ口の付いた計量カップがあれば便利です。水溶液を注ぎ終わったら、ボトルのふたを閉め、使用可能な温度になるよう涼しいところに保管してください。

マグネシウムオイルを適用する際には、スプレーするか、肌の上に薄く伸ばすだけで結構です。マグネシウムオイルは強力なため、使用するのはほんの少量です。比較的少量から始めて、徐々に量を増やしていくのが良いかも知れません。

また、マグネシウムオイルを作る方は、その正しい使い方も理解しておくことが重要です。マグネシウムオイルの利用に慣れていない方は、ヒリヒリするような感覚に驚いてしまうかも知れません。マグネシウムオイルは強力なため、多少ヒリヒリする感覚があるのは正常な状態です。オイルを使用する際には、膝の裏側、首、肘などの皮膚が薄い部分は避けた方が良いでしょう。また、ムダ毛処理をした部分にすぐにマグネシウムオイルを塗るのは避けましょう。ムダ毛処理をした場合は、最低でも24時間空けてからマグネシウムオイルを使用してください。

健康

愛が込もったエッセンシャルオイルのブレンド

健康

イワベンケイ - エネルギーや脳機能などに役立つアンチエイジングアダプトゲン

健康

天然のペットフードやペット用品がもたらすメリット