beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

健康的なペルー産スーパーフードで食生活に活力をプラス

5月 31 2018

ペルー産の食品が、アンチエイジングのための食生活に活力を注入してくれるかもしれません。

ペルー産スーパーフードは、過去数年間で大きな注目を集めるようになりました。健康マニアや食品の専門家も同様に、ペルーの食材の特典を称賛しています。アマゾン熱帯雨林の豊かな土壌や、アンデス山脈の清浄な空気の中で成長したこれらの食品は、多くの場合植物性栄養素、ビタミンミネラル抗酸化物質を豊富に含んでいます。

さらに、これらのスーパーフードの栄養素は、体内にアンチエイジングと活性化効果をもたらします。幸い、こうしたスーパーフードの健康上の利益を得るために、アマゾンやアンデスを横切る必要はありません。その代わり、これらのスーパーフードは、粉末、種子またはシロップとして入手可能です。カムカムサチャインチルクママカキヌアヤコンなどの最も人気のあるペルーのスーパーフードについて知ることで、これらの成分を食事療法や食事計画に取り入れるアイディアが浮かんでくるかもしれません。

カムカム

カムカムはアマゾン熱帯雨林のMyrciaria dubiaという植物の食用果実です。ライトピンクから鮮やかなレッドオレンジに至るまで様々な色があり、非常に高濃度のビタミンCとバイオフラボノイド抗酸化物質を含んでいます。研究によると、一握りのカムカムはオレンジの60倍ものビタミンCを含むことがあるとのことです。

専門家は、免疫系の強化、フリーラジカルや毒素との戦い、および長寿促進のために、カムカムの摂取を推奨しています。抗酸化ビタミンCに加えて、カムカムにはカロテノイドとアントシアニンが含まれており、体内の炎症を軽減してくれる可能性があります。伝統的なペルーの治療法は、天然の気分活性剤としてこのチェリーのような果物を取り入れています。カムカムはスムージー、ジュース、スープのレシピに簡単に加えられる便利な粉末状で入手できます。この果物には、甘味と相性のいい自然な酸味があります。

サチャインチ

サチャインチは、ペルーのPlukenetia volubilisという植物から収穫される食用種子です。インカピーナッツまたはマウンテンピーナッツとしても知られているサチャインチは、既知の植物の中で最高濃度のオメガ3脂肪酸を含んでいます。オメガ3は、リポタンパク質または「悪玉」コレステロールを低下させるのに役立ち、心血管系に抗炎症性の効用をもたらします。

さらに、サチャインチの油は代謝反応および脳の健康に必要な化合物α-リノレン酸を多く含みます。サチャインチはペルーの先住民族の言語から翻訳すると「インカの種」という意味です。この実は、何世紀にもわたって部族の薬に使われてきました。

ルクマ

ルクマは、アンデスの谷で収穫される熱帯および亜熱帯の果物です。鮮やかなオレンジ色の果肉で知られるルクマの実は、ペルー料理においてβカロチンの主な供給源です。ビタミンAのフラボノイド抗酸化剤の形態であるβ-カロチンは、眼の健康の促進や心血管疾患のリスク低下といった利益をもたらしてくれます。

さらに、そのデンプン質の果実はカリウムマグネシウム、植物由来のカルシウムも供給します。地元の人々は、その果実にはメープル、サツマイモ、新鮮なキャラメルが混ざり合った風味があると言います。その自然な心地よい味と芳しい香りから、ルクマはペルーで一番人気のアイスクリームフレーバーです。

マカ

マカはペルーのアンデス山脈高地で採取される栄養豊富な草質植物です。北アメリカでは、マカはその抗酸化特性を保った全植物粉末の形態で入手できます。研究によると、マカは身体のアダプトゲンとして働き、副腎機能を向上させ、疲労やストレスを軽減する可能性があることが分かっています。伝統的なペルーの薬草師は、性欲を高め、精液の量を増やし、閉経による著しい影響を緩和するためにマカの粉を使用しました。西洋では、多くの人々が内分泌腺を改善し、エネルギーレベルを高めるためにマカを使用しています。さらに、その豊かな抗酸化成分は、肌、爪および髪にアンチエイジング効果をもたらす可能性があります。

キヌア

キヌアは、ペルーのアンデス山脈に生息する食用種子です。オート麦よりはビートやほうれん草により近いものの、キヌアの穀物様の特徴は、朝食から夕食まで、便利に使える食材です。キヌアは食物繊維アミノ酸が豊富で、消化器系に優しく、LDLコレステロール値を下げるのに役立ちます。

キヌアは穀物ではないので、穀物やグルテンに敏感な人にとって堅実な選択肢です。キヌアの種子は18%の植物性タンパク質で構成されているため、満腹感を長く保つのに役立つ栄養価の高い食品です。そのビタミン濃度と回復特性のために、国連と米国農務省はキヌアを栄養失調や飢餓との戦いにとって最も重要な食品の一つに挙げています。

ヤコン

ヤコンは、ペルーのアンデス地方原産の根です。この根はペルー人が食べ物を甘くし、食事後に満腹感を増すために使用した、天然の甘味料です。ヤコンシロップは満腹感の促進に効果的であるため、減量プログラムの最も有望な成分の1つです。

ヤコン植物の甘味の由来は、フラクトオリゴ糖の形態での高インスリン含有量です。このユニークな分子化合物は、甘さはあるものの体に吸収されることはありません。その結果、ヤコンシロップは従来の砂糖よりも少ないカロリーと副作用で料理に甘さをプラスしてくれます。プロバイオティックフラクトオリゴ糖化合物はインスリンとして作用するため、肝臓で生成されるグルコースの量を減少させ、現在抗糖尿病食を服用している人に有用な可能性があります。

ペルー産スーパーフードのレシピ

これらのスーパーフードの大部分は収穫後に凍結乾燥され、次に全食品粉へと粉砕されます。この形状は、栄養特性を犠牲にすることなく、素材の使用と保管を容易にします。

以下のレシピは、成分が粉末、種子丸ごと、シロップのいずれであっても、ペルー産スーパーフードを最大限に活用するためのアイデアを提供してくれます。

ペルーの「ピーナッツバター」スーパーフード・スムージー

スムージーは、複雑なレシピにやきもきすることなく、ペルーのスーパーフードの抗酸化効果を得る素晴らしい方法です。このスムージーを飲んでエネルギーを高めたり、朝のカフェインの美味しい代用品にしてみてください。

材料:

作り方:

  1. バナナを2.5cm幅に輪切りします。
  2. すべての材料をブレンダーに入れます。
  3. 高出力でなめらかになるまで混ぜます。

簡単キヌアのプロテインプリンレシピ

この栄養たっぷりのレシピは、繊維ビタミンミネラルタンパク質の格好の供給源でありながら、甘党の人も満足させてくれるでしょう。

材料:

作り方

  1. 中型の鍋またはソース鍋に水を沸騰させます。 キヌアを加えて煮詰めます。鍋に蓋をして、キヌアがすべての水分を吸収するまで約10〜15分、低温で調理を続けます。キヌアを火から下ろし、フォークで空気を通してから、さらに15〜20分間冷まします。
  2. 高出力ブレンダーまたはフードプロセッサーに、ミルク、プロテインパウダー、カカオパウダーを入れます。最後に、冷ましたキヌアを加えます。
  3. ピューレ状、または滑らかになるまで中-高程度の出力ですべての成分をブレンドします。
  4. バラエティを増やすには、すべてのチョコレート成分をバニラ味に置き換えることもできます。チョコレート風味の豆乳とプロテインパウダーの代わりに、バニラ豆乳とバニラプロテインパウダーを使用してください。もう少しペルー風味を加えたければ、バニラベースのレシピでルクマ粉末、マカ粉末またはサチャインチ粉末を追加します。

おすすめのヤコンシロップ使用法

ヤコンには、先住民が何世紀にも渡ってレシピへの甘味の追加に使用してきた自然な甘味があります。この植物にはフルクトオリゴ糖が含まれているため、カロリーと糖分の吸収を減少させ、体内のインスリンの過剰生産も低下させてくれる可能性があります。ヤコンシロップは便利な液状の形態で、たくさんのレシピに実用的な用途があります。ヤコンシロップのおすすめの応用には以下のようなものがあります。

  • 砂糖蜂蜜の代わりにヤコンシロップを熱いお茶に使用する。
  • 朝食時にヤコンシロップをオートミールに加えて豊かな香りを楽しむ。
  • 朝食やブランチの際、パンケーキメープルシロップの代わりにヤコンシロップを注ぐ。
  • ヤコンシロップとプレーンヨーグルト、またはカッテージチーズをミックスしてユニークな香りを付ける。
  • スムージーまたはプロテインシェイクレシピで、人工甘味料の代わりにヤコンシロップを使用する。
  • ジンジャースナップクッキー、マフィン、ピーカンパイ、フルーツケーキなどの休日用レシピで、糖蜜の代替品としてヤコンシロップを使用する。
  • 肉のマリネやハムのソースに、大さじ1のヤコンシロップでペルー風味をプラス。
  • ヤコンシロップを使用したディップやバーベキューソースを作り、ステーキやショートリブに独特の風味をプラス。
  • ヤコンシロップをラテやモカにブレンドして、コーヒーレシピに美味しい一捻りを追加。
栄養

アンチエイジングに欠かせない12種類の基本食品

栄養

これらのミールプレップの定番をパントリーに常備しましょう

栄養

6通りのビーガンチーズボールレシピで、理想的なスナックプラッターの出来上がり