beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

産後うつ病を自然に治す

6月 12 2019

シェリリン・セッチーニ

産後うつ病は、出産後の母親が自分自身や子供の世話をする能力を妨げることがある気分障害です。通常は出産後2〜3日以内に始まり、2週間まで続くことがあるベビーブルースとは異なります。うつ病がこれ以上続くと、産後うつ病として分類されます。産後期間は女性が心の病をもっとも発症しやすい時期ですが、症状は妊娠中または出生後1年以内に始まることもあります。

産後うつ病の徴候と症状

産後うつ病の兆候や症状には、意気消沈、赤ちゃんとの絆を結びにくい、友人や家族から疎遠になる、食欲不振、不眠または寝すぎ、エネルギーの喪失、以前は楽しんだことが楽しく感じられない、よい母親になることへの恐れ、または絶望などがあります。

認可された医師の診断を受ける、心理療法を受ける、処方薬を服用するなどで対処することができますが、産後うつ病の治療計画の一部として、ライフスタイルを健康的にしたり、自然療法を利用したりするとよいかもしれません。産後うつ病に対処するママが補完療法に使える天然製品はたくさんあります。

公開されている研究では、アロマセラピーは産後うつ病に関連する一部の症状の治療に役立つかもしれないことが示唆されています。特にラベンダーの香りは、不安を最小限に抑えながら睡眠パターンを改善し、幸福感を高めることがあります。マッサージは産後うつ病の症状に対する効果が期待できる便利で自然な方法です。産後のセルフケアにはマッサージで自分を癒す時間を取ることをお勧めします。マッサージとアロマセラピーは一緒に使われることが多いです。

産後うつ病のためのサプリメント

ビタミンDとオメガ3

また、ビタミンDのサプリメントとオメガ3の栄養補助食品もうつ病に有益な効果をもたらすことが示されています。母乳に含まれるドコサヘキサエン酸として知られる特定のオメガ3多価不飽和脂肪酸が高濃度で存在すると、産後うつ病の発生率の低下と関連していることがいくつかの研究によって示されています。ビタミンDの産後うつ病における正確な役割は不明ですが、ビタミンDを補給して濃度を高めると効果があることには関連付けられています。

リボフラビン

リボフラビン(ビタミンB2)も産後うつ病を発症するリスクの低減に役立つことがあります。気分障害にプラスの効果があることが示されており、適度に摂取すると症状が軽減されることがあります。

産後うつ病を自然に治す

ブライトライト療法は、産前と産後のうつ病において研究されてきたもう一つの有用な方法です。産後の被験者に関する結論はサンプルサイズが小さいために制限されていますが、この治療法は季節性や非季節性のうつ病に効果的なことを考慮するとプラスの影響を与える可能性があります。光を1日1回30〜60分間あてることをお勧めします。

運動は、気分を良くして産後うつ病の症状を軽減させるためのもう一つの優れた方法です。適度な身体活動はエネルギーを増加させ、気分を改善することが示されています。一部のエクササイズのクラスでは、忙しい新米ママが赤ちゃんを一緒に連れてきて絆を深めながら汗を流すことをお勧めしています。ベビーカーまたはベビーキャリアを使って赤ちゃんと一緒に散歩するのも運動を取り入れるよい方法です。

参考文献:

  1. ACOG Committee Opinion No. 343: psychosocial risk factors: perinatal screening and intervention. Obstet Gynecol. 2006; (2):469-77.
  2. Zuckerman B, Amaro H, Bauchner H, Cabral H. Depressive symptoms during pregnancy: relationship to poor health behaviors. Am J Obstet Gynecol. 1989; 160(5):1107-11.
  3. Cavanagh HMA, Wilkinson JM. Biological activities of lavender essential oil. Phytother Res. 2002; 16: 301-308.
  4. Aghajafari F, Letourneau N, Mahinpey N, Cosic N, Giesbrecht G. Vitamin D Deficiency and Antenatal and Postpartum Depression: A Systematic Review. Nutrients. 2018; 12;10(4).
  5. Yoshihiro M, Satoshi S, Keiko T, Tetsuji Y, Yukihiro O, Wakaba F, Kyoko S, Satoko O, Chikako K, Yoshio H. Dietary folate and vitamins B12, B6, and B2 intake and the risk of postpartum depression in Japan: The Osaka Maternal and Child Health Study. J Affect Disord. 2006; 96(1-2):133-8.
  6. Oren DA, Wisner KL, Spinelli M, Epperson CN, Peindl KS, Terman JS, Terman M.
  7. An open trial of morning light therapy for treatment of antepartum depression. Am J Psychiatry. 2002; 159(4):666-9.
  8. Corral M, Wardrop AA, Zhang H, Grewal AK, Patton S. Morning light therapy for postpartum depression. Arch Womens Ment Health. 2007; 10(5):221-4.



栄養

子供に野菜をもっと食べてもらうには

栄養

休み明けの学校生活をヘルシーにスタート:さっと作れるランチのレシピ

栄養

インターミッテント・ファスティング超入門