header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
運動

代謝促進サプリメント: 健康的に燃やそう

3月 23 2018

タズ・バーティヤ医学博士執筆

代謝系は身体のカロリー燃焼エンジンでしょうか? 一般的にはそれが代謝系の定義の仕方ですが、それは過度に単純化された定義です。代謝率は、相乗効果を持って機能するすべての身体のパーツの合算の代表的指標です。つまり代謝系には多くの複雑な役割があり、体内のホルモン、神経伝達物質、その他の化学物質の影響を受けます。ここでのポイントは、薬やランニングで代謝をスピードアップすることはできないという点です。代謝系はそう単純ではありません。

代謝とは、細胞のすべてで起こる一連の化学プロセスを指します。座ってテレビを見ている間、睡眠中、昼間にデスクに向かって座っている間にも、代謝は起こっています。 燃やされるエネルギーのほとんどは、基礎的な、または安静時の代謝に関連しています。これは、滞りなく日常を保つために細胞で起こるすべての活動を指しています。毎日の総エネルギー消費の60〜80%が身体活動ではなく、基礎代謝からのものであると推定されています。

代謝スピードを決定する要素は何ですか?

代謝は人によって異なります。 身体のサイズが同じ2人でも、非常に異なる代謝率を持つことがあります。一方は無頓着に食べても体重が増えることがなく、もう一方は減量に関してより戦略的である必要がある、という具合にです。研究者は現在でも、代謝率を決定するすべての要因の発見に取り組んでいます。分かっているのは、代謝が除脂肪筋肉量と脂肪の量、年齢と遺伝の影響を受けるということです。代謝は月経周期の異なる時期に変動するため、女性であることも多いに関係があります。  

代謝に影響を与える腺

代謝に関連する腺には、副腎、甲状腺、および膵臓の3つがあります。

腺は、唾液、涙、母乳の調節と分泌から、ホルモンやストレス、体重、食欲の調節を補助する化学物質の生成と放出に至るまですべてを行う、身体の重要な器官です。 副腎、甲状腺、および膵臓で生成されるホルモンのバランスが乱れていると、それは新陳代謝の不調にも繋がります。そのため最初の目標は、これらの3つの腺が確実にバランスを保ち、順調に活動できるようにすることです。より詳しく見てみましょう。

甲状腺および副腎は、体内のホルモンの産生および放出を担う器官であり、体重やエネルギーレベルを含む代謝調節に関与しています。頸部の基部にある甲状腺は女性にとって重要な腺です。というのも、そこでは身体のカロリー燃焼や体重、エネルギー、気分などを調節するホルモンが生成されるためです。副腎は2つの腎臓のそれぞれ上部にあり、ストレスホルモンであるアドレナリン(エピネフリンとノルエピネフリンとも呼ばれます)とコルチゾールを生成します。これらのホルモンは、体重の不均衡と肥沃度の調節、制御に加え、ストレス、疲労、不安感、肥満のレベルにも影響します。

膵臓は、体内で脂肪バランスを保つリパーゼをはじめ、食物を分解(代謝)するホルモン・インスリンやその他の消化酵素を生成します。膵臓は、胃と背骨の間に、そして部分的に胃の後ろに位置しています。その長さは約6インチで、オタマジャクシのような形をしています。従来の医学では膵臓は見過ごされがちですが、漢方医学(TCM)では、膵臓は必要不可欠な消化器官です。

代謝系を活性化するための重要なヒント

砂糖を避けましょう 砂糖は代謝系にとって一番の敵です。砂糖摂取量が多すぎると、膵臓で生成されるインスリンが減量し、代謝低下に繋がる可能性があります。お菓子、飲み物、ドレッシング、およびソース中の糖の量に注意を払うといいでしょう。砂糖摂取量を1日当たり25グラム(小さじ3杯未満)に制限することを目指してください。

塩分摂取量の減量 ナトリウム摂取量を1日当たり1500mg以下に抑えてください。塩は砂糖と同様、ホルモン・インスリンの体内での機能具合に影響を与えます。食品ラベルを読み始めましょう。ナトリウム含有量は常に包装食品のラベルに記載されています。肉類、鶏肉、野菜、果物などの新鮮なホールフードを最大限に活用して、ナトリウムを減らしましょう。

絶食時間を保ちましょう ほとんどの人が夜に眠っているので、これは簡単ですよね。特定の時間数何も食べないことは、代謝系を活性化するための良い戦略です。腸を休ませることはカロリー過負荷を防ぎます。自然な夜間絶食時間を数時間延長して、12-14時間食べないようにしてみましょう。これは身体に蓄えられたカロリーと脂肪を燃やす機会を与えてくれます! 自宅のキッチンをレストランのように扱い、 "開店"時間と "閉店"時間を導入してみてください。午後6時にはキッチンを閉店し、翌朝午前6時または午後8時まで閉店しておいてください!

鉄分の摂取 鉄分は甲状腺機能を最適化するために必要な物質で、身体が栄養素を作り、細胞に酸素を運び、脂肪を燃やすのに役立ちます。毎日のサプリメントリストに、15〜30mgの元素状鉄の追加を検討してください。

セレンの摂取 セレンは甲状腺機能を正常に維持するのに役立つため、毎日の用量として200 mcgの追加を検討してください。

抹茶を飲みましょう 緑茶は新陳代謝を促進することが示されていますが、抹茶は緑茶の葉全体が粉末になっているため、緑茶に一歩差を付けています。これにより、抹茶は多くの抗酸化物質、特に血糖(インスリンバランス)を安定化させるカテキンポリフェノールなど、緑茶の効能を満載しています。繊維も多く含まれています。

ビタミンB群の摂取 ビタミンB群は健康において重要ですが、その役割は誤解されがちです。これらはすべてのホルモン経路と神経伝達物質の調節に関わる重要な微量栄養素です。つまり、ビタミンB群は体重や食欲調節、エネルギー、気分などに影響を与えます。最も重要なビタミンB群の推奨量は以下を参照してください。

  • B1(チアミン)、25mgとB5(パントテン酸)、50mg:身体が食物を燃料に変換し、脂肪とタンパク質を代謝するのを助ける
  • B2(リボフラビン)、25 mg:これもまた、身体が食物を燃料に変換するのに役立る
  • B6(ピリドキシン)、50mg:身体が正常な脳の発達と機能のために神経伝達物質を作り、気分を安定させるのを助ける。
  • B12(コバラミン)、1,000 mcg:エネルギー量を改善する働き。
  • 葉酸、800 mcg:先天異常のリスクを軽減し、貧血を予防。
  • ビオチン、2,500 mcg:髪と爪を強化して厚くする働き

サプリメントルーティーンにL-カルニチンを追加しましょう。このアミノ酸は体内で自然に生成され、エネルギーを発生させます。L-カルニチンサプリメントは、レプチン抵抗性または食欲調節困難の場合に役立ちます。1日に1000mgの服用をお勧めします。

運動

ワークアウトの回復に最適な栄養素

運動

レジスタンスバンド:いつでもどこでも色々な方法でできるワークアウト

運動

キネシオロジーテープを使って運動習慣を維持