header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
運動

冬の間も体型を保つ方法

12月 12 2018

執筆者:リサ・ペイン(CPT:認定パーソナルトレーナー)

気持ちのいい毛布にくるまって、温かい紅茶を飲むというのが、多くの人が理想とする冬の過ごし方です。残念ながら、トレーニングを何度もサボってソファーでくつろいでいたのでは、フィットネスプログラムの成功はあり得ません。

身を隠すように着込んでいた服を脱ぎ捨てる、そんな晴れた夏の日の方が、運動するモチベーションも高くなるでしょう。しかし、天候も荒れ模様で、暗い日が続く冬の季節は、努力を継続するのがかなり難しくなります。

今年は、トレーニングと食事に関する以下のヒントを参考に防御力を高め、季節の変化で揺らぐことなく、健康目標を達成しましょう。

目標を貼り出す

昔ながらに、健康と栄養に関する一番大事な目標を紙に書き出してみましょう。具体的に書いてください。体重を5kg落としたいですか?ランニングで自己ベストを更新したいですか?あるいは、プロバイオティクスビタミンを忘れずに摂取して、この冬を健康に過ごしたいですか?

目標を書き出したら、玄関のドアの内側など、家の中でよく通る場所にその紙を貼り付けます。こうすることで、毎朝目標を思い出し、一日中目標に向けて行動できるようになります。

ベンチマークを作成する

長期的な目標を達成するための、短期目標を立てましょう。短期目標は、各トレーニングの時間、抵抗、強度を記録することで設定、測定、達成することができます。

栄養に関しては、一日のカロリーとマクロ(多量栄養素)の摂取目標に従いましょう。記録を取ることで、時間の経過と共にプログラムを修正すべきタイミングに気付けるようになれます。そのまま続けるか、停滞期に入った場合は食生活を見直すようにします。

まずは汗をかき、その後で考える

冬にモチベーションを維持するには、タイミングがすべてです。一日の中で一番エネルギーのある時か、邪魔が入らなそうな時に運動するようにします。そうすると、必然的に朝一番にトレーニングを行うことが多くなります。まだ暗い時間にベッドを抜け出すためのアドバイスとして、目覚まし時計を手の届かない場所に置くようにしましょう。そうすることで、目覚ましを切るのに起き上がらざるを得なくなります。

トレーニングに使用する服は前の晩から用意しておきましょう。自宅でトレーニングする場合は、エクササイズバンド、縄跳び、バーベルその他のフィットネス機器も準備しておきます。目覚ましが鳴った後に二度寝してしまわないように、しっかり準備を整えておきましょう!

食品に対する考え方を変える

食品はトレーニングと目標を支えてくれるものだと考え、体調を整えることを優先するようにしましょう。朝食、昼食、夕食、スナックを、トレーニング前とトレーニング後の食事とスナックという風に捉えるようにします。

気温が下がってくると、美味しい定番料理が欲しくなることがよくあります。間食や食べすぎを防ぐために、健康的なスープや煮込み料理を作り置きしておくと良いでしょう。

食事に使うスパイスの量を増やして、風味を加え、薬効を高めましょう。この冬は、ターメリックニンニクショウガシナモンなどのスパイスを料理に活用して、引き締まった体を維持し、免疫力を高めましょう。

季節に関係なく、服にアイロンをかけ、コーヒーメーカーのタイマーをセットして、家事を済ませ、次の日の準備を済ませておきましょう。どうして、ジムに行く準備や、進捗状況の記録、食事の準備がそんなに大変なのでしょう?健康と栄養は、他の何よりも重要とまでは言わなくても、同じくらい重要であることは確かです。この冬、トレーニングと食事に関するこれらのアドバイスを実践できれば、冬でも体型を維持することが実際に可能だということをその目で確かめられるでしょう!

運動

California Gold Nutritionのスーパーフードが入った運動後のスムージー

運動

減量に役立つ10のヒント

運動

ワークアウト後の回復時間を縮める方法