header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

咳止めシロップ、喉用スプレー、のど飴を自分で作る方法

12月 19 2017

今日は 喉の痛みを和らげられるものの作り方を3つ紹介します。

冬が近づいてきました。冬になると様々な細菌が北風と共に運ばれてきます。一般的な風邪、インフルエンザ、扁桃炎などにかかると、喉が渇いたり、イガイガしたり、不快になったりしてしまいます。望まない副作用があったり、怪しい内容物が含まれたりしていることもある市販の風邪薬にお金を使いたくないならば、市販薬と同じぐらい効果的な自家製の薬を作るという手もあります。

咳止めシロップのど飴喉用スプレーなども、自分で作れば自分の体に何が入っていくのかをはっきり分かったまま使うことができます。そうすることで、怪しい内容物やアレルゲン、ややこしい副作用を気にする必要もなくなります。咳用と喉の痛み用の自家製の薬は作るのにお金がほぼかからないうえ、ドラッグストアでピカピカと輝く高価な薬と同じぐらいの効果があります。

自家製の咳止めシロップ

自家製の咳止めシロップは乾燥し、ヒリヒリする腫れた喉に最適です。喉の内側に膜を張り、咳や喉の痛みを和らげます。咳止めシロップはまた、鼻水が流れてしまった後の喉の痛みも和らげてくれます。市販の咳止めシロップには大抵、デキストロメトルファンが入っています。これは咳を抑制する化学物質で、めまいや吐き気、便秘、下痢など、不快な副作用を引き起こす可能性があります。そのため、より自然系の薬を好む人も多くいます。

腫れを抑制し、喉に膜を張りやすくするために、このレシピではオリーブオイルを使用します。ハチミツには咳を抑える効果があります。特に夜の眠りを妨げ、寝不足の原因となる大きな咳に効果的です。どのような種類のハチミツでも効果がありますが、子供の夜の咳を抑えるためにはそばハチミツが効果的だと言われています。この自家製咳止め用シロップの3つ目に材料となるのがレモンです。レモンには免疫システムを活性化させ、腫れを抑え、殺菌する作用があるビタミンCが含まれています。

材料:

作り方:

  1. 上記の材料を小さめの鍋に入れて下さい。中火であたためながら、湯気が出るくらいまでゆっくりとかき混ぜます。火を消し、室温まで冷やします。
  2. 冷めたらメイソンジャーなど、しっかりと蓋のできる容器に入れます。咳止めシロップはキッチンテーブルの上の室温で1ヶ月半、冷蔵庫で3ヶ月保存できます。このレシピでは32回分が作れます。

効用を最大限に引き出すためには、使用前にシロップを混ぜましょう。風邪の初期症状がでた時に使うと良いでしょう。この自家製の薬は季節性のアレルギーを原因とする咳、喉の痛みにも効果的です。咳には1回につきテーブルスプーン1杯分をのみましょう。このシロップは生後6ヶ月以上の子供に使用しても安全です。

自家製の喉用スプレー

風邪とインフルエンザのシーズン、喉の腫れ用スプレーはとても便利なアイテムとなります。自家製の喉用スプレー は子供にも大人にも使えます。このスプレーは簡単に使用できる上に、職場に数本置いておくこともでき、プレゼンや会議でたくさん声を出した後にヒリヒリする喉の症状を抑えることもできます。

このスプレーは腫れた喉の不快感を取り除くだけではありません。腫れの原因となるバクテリアは暖かく、湿り気のある喉に住んでいますが、それらを直接退治することもできるのです。このレシピではレモンを初めとしたいくつかのエッセンシャルオイルが使われます。酸化防止効果のあるオイルには殺菌作用があり、ビタミンCも含まれています。ペッパーミントのエッセンシャルオイルは消炎作用と殺菌作用を持ちます。また、ユーカリのエッセンシャルオイルは体を元気にし、喉からバクテリアを取り除く作用があります。そしてクローブのエッセンシャルオイルには痰をゆるくし、スプレーの匂いを良くする効果があります。

生のハチミツは喉をコーティングし、何かを飲み込んだときの喉の痛みを和らげます。生のアップルサイダービネガーには殺菌作用、抗真菌作用があり、喉が菌に感染するのを予防できます。海の塩は重要な希少ミネラルを含んでおり、脱水症状を防いだり、電解質のバランスを保ったりする働きをします。さらに茶には重要な抗酸化物質があり、患部を洗い流すことができます。

材料:

作り方:

  1. 水を沸騰させる。ティーバッグを湯に浸し、湯が室温より少し温かいくらいになったら取り除く。ハチミツ、シーソルト、カイエンペッパーを加え、完全に溶けるまでかき混ぜる。ハチミツがねっとりし過ぎている場合はかき混ぜておく方がいいかもしれません。
  2. アップルサイダービネガーとエッセンシャルオイルを加える。漏斗を使って液をスプレーボトルに入れる。このレシピで約100回分の喉用スプレーを作ることができます。

喉用のスプレーを子供用に作る場合は、エッセンシャルオイルの量を減らしても同様の効果を得られます。大人用に強力なスプレーを作りたい場合は、エッセンシャルオイルをさらに数滴加えて下さい。光はエッセンシャルオイルの殺菌作用を弱めてしまう場合があるので、暗い色のガラス製スプレーボトルを使って下さい。このレシピで約170g(6オンス)分のスプレー液をつくれます。冷蔵庫で保存すると3ヶ月持ち、暗く涼しい棚の中であれば1ヶ月半持ちます。

使用前にボトルを振って下さい。風邪とインフルエンザの季節の間、この喉用スプレーは毎日使うことで病気の予防にもなります。また、喉が痛み始めたころに使うこともできます。1度に1回吹きかけて下さい。

自家製のど飴

喉の腫れには自家製のど飴も効果的です。携帯でき、小さな入れ物に入れ、旅行や仕事、ちょっとしたお出かけにも持って行くことができます。おいしいだけでなく、喉の腫れや乾燥やしつこい咳を抑えることができます。

自家製のど飴には生のハチミツを使います。ハチミツには喉のヒリヒリ感と腫れを抑える効果があります。花粉症の方は地元でとれたハチミツを使うことで、症状をさらに抑えることができます。このレシピではシナモンも使います。シナモンは昔から天然の薬として使われており、風邪とインフルエンザの症状を抑える効果があることが知られています。

ココナッツオイルはヘルシーな脂肪分として使え、ラウリン酸を含んでいます。ラウリン酸には抗ウイルス効果、抗バクテリア効果があります。さらに免疫システムを活性化させる効果もあります。ココナッツオイルは喉の内側に膜を張るため、何かを飲み込んだときの喉の痛みを和らげます。この飴は喉の乾燥の改善や咳の抑制の効果があります。

材料:

作り方:

  1. ココナッツオイルをミキサーボウルに入れ、ふわふわの泡状になるまでかき混ぜます。ハチミツとシナモンを入れ、よく混ぜます。
  2. できあがったものを製氷トレイに入れ、固くなるまで凍らせます。これには20分ほどかかります。のど飴を製氷トレイから取り出し、密閉された容器で保管します。冷蔵庫なら1週間保存できます。

こののど飴は5才以上の人が使用する場合には安全です。喉の腫れ、咳、風邪の初期症状を感じたらご使用下さい。このレシピで20個から25個ののど飴がつくれます。

健康

ルテインとゼアキサンチンの便利なガイド

健康

時差ぼけの最中に健康を維持するためのヒント

健康

愛が込もったエッセンシャルオイルのブレンド