beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements

是非手に入れたい聖杯級なマストスキンケア製品

この記事の内容 :


棚の最上段か、洗面台あるいは秘密の隠し場所…、誰にでもお気に入りの製品のためのとっておきの場所があるものです。マストアイテムとしてこれだけは譲れない必需品。これぞまさしく「無人島にでも必ず持って行きたい」製品です。あるいは、世界中の美容マニアによって巧みに作り出された、いわゆる聖杯とも言えるかもしれません。

理想のスキンケア製品とは、シミを薄くして、シワを防ぎ、ニキビを癒し、肌全体を改善して、輝きをもたらすものでしょう。理想の製品への探求が果てしなく続くこともあれば、上記の条件をすべて満たす製品に偶然出会うこともあります。


iHERB BEAUTYが選ぶ至高の聖杯級スキンケア製品トップ5リストはこちら。

Philosophy's Purity Made Simple ワンステップフェイシャルクレンザー

メイク落としと洗顔料が一つになったフェイシャルクレンザーをお探しなら、行き着く先はただ一つ、 Philosophy's Purity Made Simple ワンステップフェイシャルクレンザーをお勧めします。

熱狂的支持者の多いこの製品は、長年一貫して高評価を得ています。肌に優しく、泡立ちが控えめなPhilosophyの処方は、すべての肌タイプに最適です。自然な皮脂を取り除かないこの製品は、乾燥してこわばった肌にぴったりの選択肢と言えます。毛穴の奥まで浸透してすっきり洗浄するため、脂性肌やニキビができやすい肌にも最適です。

無香料なので、特定の製品の香料で刺激やアレルギーが生じる敏感肌の人にとっては朗報です。ベーシックなようでいて、機能的かつ強力なこの製品は、iHERB BEAUTYのお墨付きです。

Pixi Beauty グロートニック・エクスフォリエイティングトナー

化粧水は、世界の地域によって、さまざまな意味を持つ場合があります。アメリカでは本来、トナーすなわち化粧水といえば収れん剤を指し、アルコールやウィッチヘーゼル(マンサク)を配合して作られ、クレンジングで残った不純物を取り除き、保湿剤などスキンケア習慣の次のステップに備えて肌を整えるために使われるものでした。一方、多くのアジア諸国では、化粧水(日本では「ローション」、韓国では「スキン」とも呼ばれます)は、油分を取り除くものではなく、水のようにさっぱり軽い感触で肌に栄養を与える保湿剤を指します。

近年では、アジアだけでなくヨーロッパの影響もあり、アメリカのスキンケアは大きな進歩を遂げています。新しいタイプの角質除去トナーが登場し、多くのスキンケア習慣の一部となっています。角質を除去することで、細胞のターンオーバープロセスがスピードアップし、自然に治癒するように皮膚のコラーゲン生成を促進し、ドライパッチ(うろこ状の乾燥斑)、ニキビ、肌のざらつき解消にも役立ちます。角質除去剤は、物理的除去と化学的除去の2種類に大きく分けられます。

物理的な角質除去剤としては、穀物などの他、現在において議論の的でもある粉砕したナッツの殻や、プラスチック製のマイクロビーズなどの物質を使ったスクラブ粒子に依存するものです。他にも、角質除去には、音波振動式クレンジングブラシや、肌に優しいコンニャクスポンジを使った方法があります。物理的な角質除去剤は、効果的かつ穏やかな作用が考えられるものの、頻繁に使いすぎたり、肌をこすりすぎると、刺激を与えて傷つけるおそれがあります。

一方、化学的な角質除去剤は、一般に酸または酵素の力で角質を分解し、ターンオーバーを早めます。グリコール酸や乳酸などのαヒドロキシ酸(AHA)が代表的なもので、乾燥肌の角質除去を助けます。水溶性のAHAを正しく使用することで、柔らかく若々しい肌が引き出されます。サリチル酸などのβヒドロキシ酸(BHA)は油溶性で、皮膚や毛穴の奥まで浸透し、黒ずみや脂性肌に役立つ毛穴洗浄効果が期待できます。化学的角質除去剤は、頻繁に使いすぎると皮膚を過剰にこそげ落とす場合もあり、肌の潤いが失われるため、発赤、剥離、灼熱感、過度の乾燥によるつっぱり感を引き起こす可能性があります。そのため、いつも通り正しいバランスを見つけるには、徐々に始めて、肌に耳を傾けることが何より大切です。

 Pixi Beauty グロートニック・エクスフォリエイティングトナー は、5%という低濃度のグリコール酸を使用し、グリセリンやアロエなどの保湿成分で角質を除去します。そのため、この製品が肌に合う人なら、有害作用の心配なく毎日使用できます。ゴシゴシこする必要はありません。なお、必ずデリケートな目の周りを避けて使用し、肌が完全に乾くまで待ってから、スキンケア習慣の次のステップに進みます。さらに重要ポイントとして、AHAまたはBHAを使用する際は、日焼け止めをお忘れなく。これらの成分の使用後は肌の感光性が高まり、日光に当たると日焼けしやすくなるため注意が必要です。

この製品は、パラベンフリー、アルコールフリー、クルエルティフリーで、2千件以上のレビューが寄せられている人気の化粧水でもあり、聖杯級製品のラインナップに堂々の仲間入りと言えます。

Petitfee ゴールドハイドロジェルアイパッチ

このアイパッチは、 結婚式や写真撮影など、ここ一番という大きなイベント前はもちろん、夜のお出かけ前の目の下のむくみ解消にも使用できますが、これほどお手頃価格の目の下用マスクやパッチなら、毎日使って贅沢気分を味わっても良いでしょう。

 Petitfee ゴールドハイドロジェルアイパッチ が当サイトのベストセラー商品なのもありがたくも、当然のことかもしれません。朝夜問わず使用できるアイパッチですが、必ず洗顔後、化粧水で整えた肌に使用します。

アイパッチの細い方の先端を目頭の下に当てて貼ると、太い方の先端がこめかみ付近まで届くはずです。そのまま最大20分置いて、鳥の巣コラーゲン、24金、ローズウォーター、朝鮮人参などの成分を肌に浸透させます。このアイパッチは、冷蔵庫で冷やして使うと、むくみ解消にさらに効果的で、ひんやり感も味わえます。

このアイパッチを試して、目の下を生き生きと元気にしましょう!

肌ラボ 極潤保湿ローション

前述の通り、日本製の化粧水とは保湿と栄養補給を意味するもので、スキンケアで欠くことのできない重要なステップです。洗顔後の肌に潤いを閉じ込めるには、 肌ラボ 極潤保湿ローション を手のひらに数滴とり、顔を軽く叩くように、浸透するまでなじませます。

肌にパッティングすると、最初は少し粘着性がありますが、ベタつかずしっとりした感触です。その後、他のスキンケア製品を重ねると、この粘着性がなくなりつつも、潤いをしっかり閉じ込めます。当製品の主成分であるヒアルロン酸が周囲から水分を取り込むため、軽く湿らせた肌にこのローションを使うとさらに効果的です。

シンプルで実用本位ながら、極めて信頼性の高いスキンケアの主戦力と言えるこのローションは、乾燥肌、脂性肌、混合肌のいずれにも適度な潤いを与えながら、自然なツヤを引き出すという、優秀スキンケアリストの常連にふさわしい製品です。

Mizon オールインワン・ブラックスネイルクリーム

ひょっとして、「カタツムリのクリーム?気持ち悪い!」なんて思う人もいるかもしれません。それでも、肌を癒す希少な液体を試せるなら、その程度の不快感は克服できるという方は、以下をぜひお読みください。

カタツムリ分泌濾液、すなわちカタツムリムチンを含むスキンケア製品は、今や韓国の美容シーンでごく一般的なものとなりました。このように一般化したのは悪いことではありません。結果が示され、時を経て信頼のおける成分となった証拠です。

カタツムリムチンは、皮膚刺激を和らげ、コラーゲン生成を刺激して肌を癒し、シミを目立たなくして、潤いを与えることで知られています。カタツムリムチン90%に加えて、 Mizon オールインワン・ブラックスネイルクリーム には、20種類の植物エキスの植物ブレンドの他、アデノシン、ナイアシンアミドが含まれ、色素沈着を抑えることから、あらゆるスキンケア習慣に最適な保湿剤またはナイトクリームのステップとなります。

スキンケアの愛用品、それともまさに聖杯?いずれにしても、マストアイテムであることは間違いありません。

ここでまとめた是非手に入れたいトップ5製品は、どの肌タイプにも有効ですが、例によって、初めて使用する前に必ず製品を慎重にテストし、角質を除去する酸や、カタツムリムチンなどの革新的な成分に対する過敏性がないか確かめた上でご使用ください。いつか、これらの製品をお試しいただき、良さを実感いただけたら、是非商品レビューをお寄せください。きっと他のお客様の参考になると思います。

レビュー

iHerb Beauty Favorite: An Affordable Eyeshadow Palette Dupe

レビュー

Our Office Tried this Serum for a Week - Here's What Everyone Thought

レビュー

iHerb Beautyのお気に入り:落ちにくいリキッドリップスティック