header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

マヌカハニーの健康上の利点と用途

6月 19 2018

古代エジプト以来、ハチミツはそのおいしさと薬効で愛されてきました。多くの研究では、ハチミツは傷の治癒を促進し、有害な細菌の増殖を抑制できることが示されています。また、加工糖を避けたい人にとっては優れた天然甘味料でもあります。マヌカハニーは通常のハチミツの素晴らしい利点をすべて提供すると同時に、独自の利点もいくつかあるために人気が高まっています。

マヌカハニーとは?

マヌカの名前が示すように、マヌカハニーはマヌカの木の花に由来しています。この木はオーストラリアとニュージーランドに自生しており、ティーツリーとしても知られています。この木から抽出したエッセンシャルオイルには有益な化学物質が多く含まれるので、消毒剤や健康補助の成分として昔から使用されてきました。マヌカハニーは、ヨーロッパのミツバチが使用するマヌカの木の小さな白い花の蜜や花粉から作ることができます。マヌカハニーとして正式に認識されるには、ハチミツに使われる花粉の少なくとも70%がマヌカの花に由来しなければなりません。

マヌカハニーには、他の種類のハチミツには見られない珍しい化合物が含まれています。その天然化合物の1つはメチルグリオキサールです。この化合物はマヌカの花に見られるジヒドロキシアセトンから非常に高いレベルで生成されます。マヌカハニーにはマヌカの花の香り豊かな化合物がたくさん含まれているので、ハーブのような自然な味と香りをもちます。マヌカハニーに含まれる特殊なタンパク質とコロイドは、その特有な食感を与える上に治癒も促進します。

マヌカハニーと他の種類のハチミツを区別するために、専門家は主にその濃厚な食感、色、味に着目します。本物のマヌカハニーの食感はとても濃いものです。一部のマヌカハニーは非常に濃いので、シロップではなくジャムのような食感があります。マヌカの花からのハチミツの色は濃い茶色です。この独特の色はマヌカハニーを識別する主な手段の一つとしてよく使われます。研究者はハチミツ中の花粉を調べて識別することができますが、マヌカの花粉とカヌカの花粉はとてもよく似ているのです。しかし、カヌカハニーは明るい黄色ですが、マヌカハニーは豊かで濃い茶色です。

マヌカの利点のほとんどはハチミツのメチルグリオキサールに由来します。この有機化合物は、特に有害ないくつかの種類の抗生物質耐性細菌に対処する役に立ちます。研究では、大腸菌と黄色ブドウ球菌の増殖を阻害する役に立つ場合があることが示されました。このため、マヌカハニーは人の体内の有害な細菌のレベルを低下させる優れた手段であると言えるでしょう。

マヌカハニーがとても有益であるもう一つの理由は、天然に存在する量の過酸化水素が含まれるからです。過酸化水素は有機化合物を分解するもう一つの消毒剤です。これは傷を治療するための消毒剤や滅菌方法としてよく使用されます。

マヌカハニーがもたらす多くのメリットは厳しい生産基準のおかげでもあります。ニュージーランドのマヌカハニーと記載されているハチミツは、実際にマヌカの花から作られていることを確認するために慎重に検査され、規制されています。ハチミツのUMF評価を見ると、特に強力で純粋なマヌカハニーを見つけることができます。これは、ハチミツ中のメチルグリオキサールなどの有益な化合物の量を測定する「ユニークマヌカファクター」と呼ばれる特別な測定方法です。治療目的でマヌカハニーを使用したい場合には、少なくともUMFが10のハチミツが必要です。

マヌカハニーには強力な抗炎症、抗菌、治癒効果があるため、多くの用途があります。摂取する方法に応じて、ハチミツから薬効を得たり美容のサポートとしても使用することができます。マヌカハニーのいくつかの用途では純粋なハチミツが使用され、他の用途ではハチミツを特別なレシピの一部として使います。

マヌカハニーの使い方のヒント

傷の治癒に役立てる

マヌカハニーの主な用途の一つは傷の治癒です。治癒を長引かせるバクテリアへの対処に役立ち、有益なタンパク質や他の治癒化合物も提供します。ハチミツは深い傷には絶対に塗布してはいけませんが、軽いやけどや小さい擦り傷をカバーするように塗布することができます。瘡蓋になった後でも、マヌカハニーを塗布し続けることができます。肌が保湿されるので柔軟に保たれ、後で濃い傷跡が残らないようにします。

肌の健康維持に役立てる

マヌカハニーは抗菌や保湿、肌の健康維持に最適です。マヌカハニーを顔に塗ると、炎症やニキビの原因となる細菌に対処できる上に、若々しいハリのある肌を保つためにしっかり潤いを与えます。マヌカハニーのもう一つの優れた利点としては、肌のpHバランスを最適に整えて乾燥、赤み、にきびを防ぐことが挙げられます。マヌカハニーには低レベルの過酸化水素と抗酸化物質が含まれているので、以前のニキビ跡を薄くする役に立ちます。以下にご紹介するシンプルな手作りフェイスマスクは、週2回使用すると肌の色合いを整え、ニキビを予防します。

マヌカハニーフェイスマスク

材料:

作り方:

  1. 小さめのボウルか瓶に3つの材料をすべて入れて混ぜます。
  2. このミックスを清潔な手やコットンパッドで肌になじませます。
  3. 少なくとも20分間フェイスマスクをつけたままにします。有効成分は最長1時間にわたって肌に利点を与え続けます。
  4. ぬるま湯でマスクを洗い流し、優しく乾かします。

消化器系の健康維持に役立てる

マヌカハニーの抗菌効果は消化器系の健康維持にも優れていることがあります。有害な細菌を除外する上に、有益な細菌の生成を促す天然のグルコースも提供します。これは、食後の膨満感、胃の痛み、過剰な排便、酸逆流の緩和にも役立つことがあります。過敏性腸症候群や胃潰瘍がある人は、マヌカハニーを1日大さじ2杯飲むと症状を緩和する役に立つことがあると報告しています。

喉の痛みと咳の緩和に役立てる

マヌカハニーの治癒の特性は、喉の痛みを緩和するには理想的です。また、口や喉に残っているしつこい細菌を取り除くのにも役立ち、風邪やインフルエンザの症状緩和できるかもしれません。このレシピを作って喉のイガイガを緩和してみましょう。このレシピには、マヌカハニーの他に呼吸器や気管支感染を緩和するのに役立つタイムも含まれます。

自家製マヌカ咳止めシロップ

材料:

  • 2カップ 水
  • 大さじ8 みじん切りした新鮮なタイム
  • 1カップ マヌカハニー

作り方:

  1. 小さな鍋に水を入れて中火で沸騰させます。
  2. 沸騰したお湯の火を止めてタイムを加え、そのまま少なくとも10分間冷まします。
  3. マヌカハニーを加え、しっかり溶けるまで混ぜます。
  4. 必要に応じてこし、密封できるグラスジャーに注ぎ入れます。

この咳止めシロップは冷蔵すると少なくとも3週間は保管でき、喉の荒れを感じたらスプーン1杯を飲むとすぐに緩和できることがあります。

通常の甘味料として使用

マヌカハニーは、特に健康上の懸念がない人でも使用することができます。マヌカハニーにはマンガン鉄分カリウム亜鉛カルシウムが豊富に含まれているので、健康的な食生活の一部に取り入れると良いでしょう。

ハチミツにはグルコースよりフルクトースが多く含まれているので、さらに甘さが際立ちます。このため、少量でも砂糖のように甘い風味を加えることができるのです。オートミールコーヒー、ヨーグルトなどの食品に入れても簡単に溶けるので、マヌカハニーの素晴らしい味と健康的な特性は手軽に楽しむことができます。

栄養

風味豊かなスパイスブレンドで冬を暖かく

栄養

辛い食べ物に含まれるカプサイシンが健康にもたらすメリット

栄養

体を冷やさないようにする4つのビーガンスープのレシピ