header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
症状

炎症の緩和

4月 26 2017

体全体の炎症を緩和させる自然的な取り組み

炎症は怪我や感染が原因で生じます。疼痛、発赤、腫脹、時には機能障害が特徴の症候で、侵入する生物に対する自然免疫機能の一部とされています。炎症が生じると白血球は炎症部位に押し寄せ、有害な微生物や死滅細胞を破壊することで炎症が広がらないようにし、組織自体が修復を行うようになります。

ただ、炎症は有害な影響を及ぼす可能性があるため重要視されています。慢性的な軽度の炎症は、がん、アルツハイマー病心臓病骨粗しょう症など多くの病気で見かけられます。

仮に膝を擦りむいたとします。直ちに炎症反応が起こるのが分かります。その一方で「サイレントキラー」と呼ばれる慢性的な軽度の炎症は、密かに症状が広がります。医師は、症状の度合いを調べるにはC反応性タンパク(CRP)内の血中濃度を測定します。従って、毎年の健康診断にはCRPテストを行うことをおすすめします。実際にここで得られた測定値は、心臓発作の可能性においてコレステロール値よりも高い判断要素となります。

抗炎症ダイエット

食べ物は炎症反応を引き起こす重要な要素です。研究では、高血糖の食べ物を摂ることが多い人ほど高いCRP値が測定されています。その一方で、繊維が豊富および精製炭水化物が低い食べ物ほど、CRP値が低くなっています。

一般的に、果物・野菜をたくさん摂ることで最大限のメリットが得られます。また、炎症反応と関連性があり、血糖負荷を高める精糖・単糖を避けることも大切です。

サプリメントで炎症を緩和

ビタミンCおよびE亜鉛セレニウムブドウ種子松樹皮エキス(ピクノジェノール)などフラボノイドが豊富なエキスは、炎症を抑える重要な抗酸化物質です。また数多くの実験では、1日3gのEPA・DHAを含む魚油サプリメントが炎症を抑えると共に、有益な結果が得られています。

数多くの炎症例では、キモトリプシン、トリプシン、ブロメライン、パパイン、細菌プロテアーゼ、セラチアペプチダーゼなどのたんぱく質分解酵素の効果が示されています。これらの酵素が含まれる製品をお探しになり、服用の際はラベルの指示に従ってください。セラチアペプチダーゼは、炎症用の独立した製品です。

乳製品の特殊なたんぱく質が含まれるMicroLactinは、関節炎を自然に治すサプリメントとして世間に認知されるようになっています。炎症反応が起きると関節腔に並ぶ細胞の「接合部」が開くようになり、ここに白血球が入り込みます。入り込んだ白血球はさらに炎症を引き起こし、最終的には関節部分の損傷が大きくなります。MicroLactinはこの部分が開かないようにすることで、白血球による関節腔への移動を防ぎます。このメカニズムはプレドニゾンなどが含まれる薬の作用と似ていますが、副作用は起きません。

体全体への取り組み

特に症状が重い場合において体全体の炎症を緩和させるには、包括的な取り組みが必要です。上記の例は、症状を和らげる可能性があるほんの一例にすぎません。人によっては、健康を促進する医師への相談が最良の結果を見出してくれる場合があります。

MicroLactinのサイエンス


MicroLactinは、小さくて低分子量画分の牛乳を飲みやすいように濃縮した、特殊なプロセスを通じて生成されたサプリメントです。このサプリメントは、2件の個別の臨床試験で関節炎の改善にとても効果があることが確認されています。その一方で二重盲検試験では、偽薬としてグルコサミンを服用した方よりも関節の健康を促進するよう、はるかに高い治療効果が示されています。実際、6週間の間で関節機能の全体的な改善が測定されたこの治療でMicroLactinは、グルコサミンよりも60%高い数値となっています。MicroLactinの一般的な摂取基準量は、服用し始めてから最初の7~10日間が1日2gを2回、その後は、維持目的として1日2g1回の服用量にします。

症状

便秘を自然に解消する方法

症状

関節痛を和らげる自然療法

症状

アルファリポ酸と多発性硬化症