header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
症状

赤ちゃんの湿疹ケアのアドバイス

12月 8 2017

乳幼児の湿疹の原因や治療について学びましょう。

この記事の内容

湿疹とは?

湿疹(またはアトピー性皮膚炎)は年齢を問わない非常に一般的な皮膚の病気で、患部は赤くなり、かきむしりたくなる程強いかゆみを伴うのが特徴です。また、子どもの病気としてよく知られていますが、大人も発症します。慢性疾患ですが、症状の改善と悪化が繰り返されます。特に、特定の環境要因や食品などが引き金となり症状が悪化します。今現在の時点では、完全に治る治療薬や治療法はまだ見つかっていませんが、かゆみの軽減や症状の再発抑制を目的とした対策法は数多くあります。

湿疹の症状

患部が赤くなりかゆみを伴うのが一般的な湿疹の症状ですが、多少の個人差があります。患部がかさつくだけの場合もあれば、赤、茶色、灰色になるだけの場合もあります。患部を掻くと盛り上がって液がにじみ出たり、皮膚が割れたり厚みが増したりすることもあります。

湿疹がよくできる箇所は手、足、足首、手首、首、まぶた、そして肘や膝の内側などで、乳児の場合、顔や頭皮にできることが多いです。また、季節次第で症状悪化する場合もあります。温かくて湿度が高い夏よりも、寒くて乾燥する冬に症状がひどくなることが多いので、症状の悪化防止策として冬に室内で加湿器を使用すると効果がみられることがあります。

湿疹の原因

湿疹は、皮膚を守るための自己免疫能力に変化を与える遺伝的変異によって引き起こされます。健康な皮膚には細菌をはじめとする様々な刺激に耐えたり、水分を保持したりする能力がありますが、免疫系が刺激に対して過剰反応すると湿疹が発症します。また、家族に花粉症などのアレルギーぜんそくを患っている人がいる場合、湿疹を発症する確率が高いと一般的に考えられています。

子どもの湿疹

子どもの20%が湿疹の診断を受けると言われていますが、そのうちの多くが2歳になるまでに自然に治ります。ぜんそく、花粉症などが合併症として挙げられます。特に13歳以下の子どもに関しては、皮膚の感染、かゆみが原因の寝不足、その他の慢性の皮膚のトラブルなども挙げられます。

触ると痛い赤い腫れや鱗ような表面の皮膚、かさぶた、汁がにじみ出ている皮膚などの湿疹の症状は、子どもが特に不快だと感じるものなので、アレルギーを引き起こす花粉やたばこの煙にできるだけ近づかないようにしたり、症状を悪化させる食品を口にしないよう注意したりする必要があります。母乳育児中の母親の食事も要チェックすべきです。

どの湿疹も必ずひどい症状が急に現れるわけではありません。赤ちゃんが過ごしている一般的な環境に対して免疫系がただ単に反応しているだけの場合もあります。熱、石鹸に含まれている化学物質、気温の変化、ストレスなどが原因で湿疹が急に現れることもあります。

子どもの湿疹ケア方法 5選

小児科医の診察

湿疹ではないかと思われる場合や、湿疹のような症状がある場合は、まずは小児科医による診察を受けてアドバイスしてもらうことをおすすめします。素人判断でおむつかぶれを湿疹と決めつけてしまうケースもあるので、まずは医師にご相談ください。

毎日の入浴

湿疹の発疹や症状を落ち着かせる簡単な方法として、専門家や医師は毎日お風呂に入ることをすすめています。しかし、熱いお湯は皮膚の乾燥をさらに促すので、お湯はぬるめにしてください。子どもの湿疹の症状が楽になる手作りの入浴剤を2つご紹介します。

ソルト・バス

まずは湯船に温かいお湯を張ります。赤ちゃん用には1/8カップ(30ml)を、赤ちゃんよりも大きな子ども用には塩1カップ(240ml)を湯船に入れて溶かします。10~20分程度この温かいソルト・バスに浸った後、タオルでやさしく体を拭いてください。その後すぐに湿疹用のクリームやローションを患部に塗ってください。ソルト・バスに毎日入ると、効果が表れるまで最長10日かかります。

オートミール・バス

オートミール1/3カップ(香料無添加のインスタントクイックオーツ、またはスロークッキング向けのオーツ80ml)をフードプロセッサーかミキサーでできるだけ細かく砕いて均等なパウダー状にします。これを、よく混ざるよう湯船にお湯を張る際に蛇口の付近に注ぎ入れてください。

15~20分間お湯に浸かった後、柔らかいタオルでやさしく体を拭いてください。ソルト・バスと同様、すぐに湿疹用クリームまたはローションを患部に塗ってください。オートミール・バスは1日1~2回使用できます。また、すぐに使えるオートミール・バスも市販されています。

コットンなどの天然素材の衣類を選ぶ

特定の素材の衣類から皮膚が刺激を受けてしまっている可能性があります。衣類だけでなく寝具などもコットンをはじめとする天然素材のものをおすすめします。洗濯用の洗剤や柔軟仕上げ剤が肌に刺激を与えている可能性もあります。洗濯用製品をお求めの際は、低刺激性や無香料のものをお選びください。

赤ちゃんの手にコットン製のミトンやソックスをかぶせる

起きている時でも寝ている時でもかゆみが酷くて赤ちゃんが患部を掻いてしまう場合は、コットン製のミトンやソックスを赤ちゃんの手にかぶせれば、皮膚のダメージを最小限に抑えることができます。症状が悪化した時にかゆみを抑えるために保湿剤を使った冷湿布をするのもおすすめです。

食品アレルギーの有無をチェック

身の回りの環境を整えたにもかかわらず湿疹が一向に良くならないのであれば、食品アレルギーについて考えてみるべきです。食生活が湿疹の原因であるのなら、かかりつけの医師にアドバイスをしてもらってください。

牛乳、卵、大豆、小麦、ピーナッツ、魚などの食品に子どもの身体が過敏反応を起こすことがよくあります。食品過敏性が湿疹の原因である可能性がある際に疑いのある食品を食事から除去して症状の様子を見てみるのであれば、除去は1種類ずつ行ってください。母乳を飲んでいる場合、母親の食事からも除去してください。

湿疹がある赤ちゃんは低刺激性のミルクに切り替えると症状が改善されるかもしれませんが、大豆ベースのミルクはアレルギーを引き起こす可能性があるので使用しないでください。どの食品に敏感なのかを探るには、食事日記が大変便利です。どの日に何を食べたのか、食べた後の数日間の患部の様子などを記録すれば、何が湿疹の原因でどの食品を避けるべきかを突き止めることができます。

手作りの湿疹クリーム

一向に良くならない発疹や酷い湿疹に特に効果があると言われている天然材料使用の手作り湿疹クリームや入浴剤を、湿疹のある子どもの親や専門家の多くがすすめています。

天然の材料を使用した、子どもに安心して使える人気の高いホームメイドの湿疹用クリームをご紹介します。湯せん用の鍋、メイソンジャー(密閉可能なねじ蓋つきのガラス瓶)、ハンドミキサーをご用意ください。

材料

作り方

  1. まずは、シアバターとココナツオイルを湯せんにかけて溶かし、均等で滑らかになるよう混ぜます。
  2. 次に、はちみつを加えて余熱で溶かします。すべてが液状になりよく混ざったら、ラベンダーとティーツリーのオイルを加えて混ぜます。
  3. 室温で固まりますが、冷蔵庫に入れると早く固まります。固まりかけたら、ハンドミキサーを使って手で塗るのに丁度よい滑らかさのクリーム状になるまでよく混ぜます。ガラス製のメイソンジャーに移し、常温で保管してください。

クリームは薄く塗ってください。初めて使用する際は、皮膚に刺激を与えないかどうか少量塗ってお試しください。シェアバターとココナツオイルは優れた保湿剤で、ココナツオイルには皮膚の回復に役立つビタミンEが多く含まれています。はちみつには天然の抗菌成分が含まれています。ラベンダーとティーツリーオイルには治癒を助ける働きがあるほか、皮膚のかゆみを和らげるのにも役立ちます。

症状

糖尿病で旅行する際に健康を維持する15の方法

症状

高血圧でも旅行する方法

症状

男性のテストステロン濃度を改善する自然なアプローチ