現セッション中の設定が更新されました。アカウント設定の変更をセッション後も適用するには、マイアカウントをご確認ください。
国設定および言語設定は、マイアカウントにていつでも変更することができます。
checkoutarrow
JP
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements

簡単にできる3種類のウェルネスショットのレシピ

著者:ライアン・ガイガー、管理栄養士

この記事の内容:


このところ注目を集めているウェルネスショットとはどんなものなのでしょうか。また、巷で話題になっているほど健康に効果があるものなのでしょうか。

ウェルネスショットとは、主に家庭料理でお馴染みのハーブやスパイスをブレンドした約60mlの液体を指します。いわば強壮剤とも呼べるウェルネスショットの目的は、材料に応じて特定の効能に焦点を当て、健康効果を高めることです。

ウェルネスショットの具体的な効果としては、細胞の健康を維持し、炎症を抑え、健康な代謝をサポートすることなどが挙げられます。その他にも、免疫力とエネルギーレベルの向上や減量の促進などが期待できます。というのも、大半のウェルネスショットには健康増進に役立つ材料が含まれているためです。これらの材料の多くはほとんどのご家庭にあるもので、安全性が確認されている食品です。なお、たとえウェルネスショットに使用されている材料が健康に良いものであり、このドリンクでビタミンやミネラルの摂取量を増やすことでプラス効果を実感する方がいたとしても、ウェルネスショットが特効薬や万能薬になるわけではないことをあらかじめ知っておいてください。

人気の高いウェルネスショットに含まれる代表的な材料には、ターメリックショウガリンゴ酢カイエンペッパーウィートグラスなどがあります。ウェルネスショットは、スムージー専門店やジュースバーをはじめ、地域の食料品店などで販売されていますが、自家製もお勧めです。ではここからは、特に人気のあるウェルネスショットの材料とその効能をご紹介していきましょう。

‌‌‌‌炎症にはターメリック

ターメリック(ウコン)は古くから伝統療法に使用されてきた植物です。ターメリックについて最もよく知られているのは、有効成分であるクルクミン由来の抗炎症作用です。クルクミンは抗炎症作用と抗酸化作用を発揮し、ターメリック独特の黄金色の色素成分でもあります。

クルクミンは血液中に吸収されにくいという欠点がありますが、ターメリックを摂取する際に黒コショウを加えると、クルクミンが吸収されやすくなります。というのも、クルクミンの吸収率を最大20倍も高める働きがある天然化合物ピペリンが黒コショウに含まれているからです。そのため、ターメリック入りのウェルネスショットを選ぶ際は、黒コショウが加えられているかどうかを確認しましょう。

クルクミン — エイジングケアに最適なサプリメント:詳しくはこちら

抗炎症作用のあるターメリック・ウェルネスショットのレシピ

2杯分

材料 :

作り方:

すべての材料をグラスまたはショットグラスに入れ、混ぜ合わせて飲みます。スパイスの粉がグラスの底に沈みやすいため、必ずよくかき混ぜてお飲みください。ショット2杯分。

‌‌‌‌消化にはショウガ

ショウガはターメリックと密接な関係があり、古代医学や伝統医学においても長い歴史を持つハーブです。最もよく知られているショウガの用途は、胃の不快感や吐き気を抑えるという家庭療法です。約1〜1.5gのショウガを摂取すると吐き気予防に役立ちます。研究によると、ショウガに含まれる酵素は、胃腸の不快感を招きがちな消化管内のガスを分解しやすくします。

また、ショウガには、膵リパーゼ(すい臓が分泌する消化酵素の一つ)など、消化に関わる酵素による消化機能を改善する効果があることがわかっています。他にも、消化に関するショウガの効果として、お通じを良くする働きも期待できます。

ショウガの有効成分であるジンゲロール(またはギンゲロール)は抗炎症作用と抗酸化作用を発揮して、体内の酸化ストレスや炎症を抑えるのに役立つと考えられています。軽度の胃腸障害をなるべく毎日の生活で改善したいとお考えの方は、食事にショウガを加えると良いでしょう。

ショウガの健康上のメリット8つ:詳しくはこちら

‌‌リンゴ酢の抗菌作用

リンゴ酢(アップルサイダービネガー)は、リンゴを潰して蒸留した後、発酵させたものです。この過程で生成される高濃度の酢酸が、リンゴ酢の抗菌作用と抗酸化作用の元であると考えられています。リンゴ酢には酢酸が約5〜6%含まれているとされています。

減量をサポートし、血糖値を調節する目的で広く販売されているリンゴ酢の効果には、いくつか有望な研究の裏付けがあります。なお、リンゴ酢を食事に取り入れるには、少量ずつゆっくり始めることが肝心です。最初は1日小さじ1から始め、徐々に大さじ1~2程度まで増やしていくことをお勧めします。

一方で。リンゴ酢の過剰摂取にはご注意ください。リンゴ酢を摂りすぎると、歯のエナメル質が溶ける酸蝕症(さんしょくしょう)を引き起こしたり、薬物相互作用が生じる可能性があります。

リンゴ酢の酸味が苦手な方に、リンゴ酢サプリメントをおすすめする6つの理由をご紹介:詳しくはこちら

ザクロ、リンゴ酢、サワーチェリーのウェルネスショットのレシピ

材料:

作り方:

すべての材料をグラスまたはショットグラスに入れ、混ぜ合わせて飲みます。ショット1杯分。

このレシピなら、リンゴ酢の効果はもちろん、ザクロジュースとサワーチェリージュースの健康効果も得られます。ザクロジュースには、抗酸化作用と抗炎症作用の他、高濃度のビタミンCも含まれており、免疫力向上と細胞の健康維持に最適です。

サワーチェリージュースは甘味料入りの製品が多いのですが、健康効果が高いのはやはり無加糖のものです。筋力や筋肉痛を改善する効果があることが示されているサワーチェリージュースは運動量の多い方にぴったりで、特にランナーの間で人気の高い食材です。

‌‌‌‌ウィートグラスの抗酸化作用

ウィートグラスは、最も早くから市場に出回っていたウェルネスショットの一つです。フレッシュジュースとして飲まれることの多いウィートグラスですが、パウダー状のものも販売されています。

ウィートグラスは小麦の若葉のことですが、「小麦」の名に反して通常はグルテンフリーの食品です。ただし、グルテンが気になる方はメーカーに安全性を確認することをお勧めします。

ウィートグラスのグリーンウェルネスショット(青汁)がこれほど支持される理由は、この植物に含まれる多様な栄養素にあります。ウィートグラスには抗酸化・抗菌・抗炎症作用があり、フリーラジカルのダメージから保護して細胞の健康を維持します。さらに、細胞の健康維持だけでなく、ウィートグラスに含まれる鉄分カルシウムアミノ酸、脂溶性ビタミン、クロロフィルには、消化を助け、免疫力を高める効果もあります。

その他に期待できるウィートグラスの健康効果については十分なエビデンスがないため、信頼できる販売業者からウィートグラスを購入することが大切です。ただし、栽培条件によっては、カビや有害細菌の影響を受けやすい製品もあります。

ワークアウトの活力になる4つの手作り天然エナジードリンク:詳しくはこちら

‌‌免疫力にはエルダーベリー

エルダーベリー(セイヨウニワトコ)は、風邪やインフルエンザの症状の治療や予防を図る上でお馴染みの植物ですが、その効果が証明されるには今後さらなる研究が必要です。現時点では、エルダーベリーに含まれる抗酸化物質や抗ウイルス物質の正確な量については結論が出ていませんが、果実の濃紫色から、抗酸化物質の優れた供給源ではないかと言われています。

また、エルダーベリーは食物繊維が豊富であることでも知られています。エルダーベリー(絞り汁でなく丸ごと)1カップには食物繊維が10g含まれています。ただし、生のエルダーベリーは酸味が強く、吐き気や嘔吐、下痢などの胃腸障害を引き起こす可能性があるため、必ず調理して食べるようにしましょう。なお、エルダーベリー製品を購入する際は、エルダーベリージャムやエルダーベリーシロップに糖分が多く含まれがちのため、注意が必要です。

エルダーベリーのメリット:詳しくはこちら

‌‌‌‌代謝にはカイエンペッパー

カイエンペッパーはトウガラシの一種で、料理にピリッとひと味加えたいときによく使われるスパイスです。カイエンペッパーの特徴は辛味だけでなく、有効成分であるカプサイシンの栄養効果にあります。カプサイシンはトウガラシの辛味成分で、カプサイシンが多いほどトウガラシの辛味も強くなります。

カイエンペッパーに含まれるカプサイシンには代謝を高める働きがありますが、全体的な効果はわずかです。ある研究によると、カイエンペッパーを摂取した人は、摂取しなかった人と比べて若干の改善が見られました。少量のカイエンペッパーを摂取することは概ね安全とされていますが、摂り過ぎると胃腸障害を引き起こす場合があります。

カイエンペッパー・ウェルネスショットのレシピ

材料:

作り方:

すべての材料をグラスまたはショットグラスに入れ、混ぜ合わせて飲みます。スパイスの粉がグラスの底に沈みやすいため、必ずよくかき混ぜてお飲みください。ショット2杯分。

免疫力を高める栄養たっぷりのレシピ5選:詳しくはこちら

まとめ

一般的にウェルネスショットには抗酸化作用、抗炎症作用、代謝促進作用などの健康効果があるものの、万能の特効薬というわけではありません。市販のウェルネスショットを購入する際は、成分表示をよく読んで無加糖の製品を選びましょう。ウェルネスショットの中には天然の糖類が含まれているものもありますが、サトウキビ糖、アガベ、メープルシロップ、ココナッツシュガーなどは、いずれも栄養価が高いとは言えない添加糖類を含むことも多く、なるべく控えた方が良いかもしれません。特に、健康のためにウェルネスショットを飲む方には無加糖の製品をお勧めします。

なお、ウェルネスショットを食生活に取り入れる際は、必ず事前にかかりつけ医等にご相談ください。これは、安全にウェルネスショットを摂取することで、思いがけない健康被害を防ぐ上で大変重要と言えます。

参考文献:

  1. Shoba G, Joy D, Joseph T, Majeed M, Rajendran R, Srinivas PS. Influence of piperine on the pharmacokinetics of curcumin in animals and human volunteers. Planta Med. 1998 May;64(4):353-6. doi: 10.1055/s-2006-957450. PMID: 9619120. 
  2. Wang S, Zhang C, Yang G, Yang Y. Biological properties of 6-gingerol: a brief review. Nat Prod Commun. 2014 Jul;9(7):1027-30. PMID: 25230520.
  3. Mashhadi, N. S., Ghiasvand, R., Askari, G., Hariri, M., Darvishi, L., & Mofid, M. R. (2013). Anti-oxidative and anti-inflammatory effects of ginger in health and physical activity: review of current evidence. International journal of preventive medicine, 4(Suppl 1), S36–S42.
  4. Bode AM, Dong Z. The Amazing and Mighty Ginger. In: Benzie IFF, Wachtel-Galor S, editors. Herbal Medicine: Biomolecular and Clinical Aspects. 2nd edition. Boca Raton (FL): CRC Press/Taylor & Francis; 2011. Chapter 7. Available from: https://jp.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK92775/
  5. Soltani, E., Jangjoo, A., Afzal Aghaei, M., & Dalili, A. (2017). Effects of preoperative administration of ginger (Zingiber officinale Roscoe) on postoperative nausea and vomiting after laparoscopic cholecystectomy. Journal of traditional and complementary medicine, 8(3), 387–390. https://doi.org/10.1016/j.jtcme.2017.06.008
  6. Ho CW, Lazim AM, Fazry S, Zaki UKHH, Lim SJ. Varieties, production, composition and health benefits of vinegars: A review. Food Chem. 2017 Apr 15;221:1621-1630. doi: 10.1016/j.foodchem.2016.10.128. Epub 2016 Oct 31. PMID: 27979138.
  7. Kuehl KS, Perrier ET, Elliot DL, Chesnutt JC. Efficacy of tart cherry juice in reducing muscle pain during running: a randomized controlled trial. J Int Soc Sports Nutr. 2010 May 7;7:17. doi: 10.1186/1550-2783-7-17. PMID: 20459662; PMCID: PMC2874510.
  8. He J, Giusti MM. Anthocyanins: natural colorants with health-promoting properties. Annu Rev Food Sci Technol. 2010;1:163-87. doi: 10.1146/annurev.food.080708.100754. PMID: 22129334.
  9. Ulbricht C, Basch E, Cheung L, Goldberg H, Hammerness P, Isaac R, Khalsa KP, Romm A, Rychlik I, Varghese M, Weissner W, Windsor RC, Wortley J. An evidence-based systematic review of elderberry and elderflower (Sambucus nigra) by the Natural Standard Research Collaboration. J Diet Suppl. 2014 Mar;11(1):80-120. doi: 10.3109/19390211.2013.859852. Epub 2014 Jan 10. PMID: 24409980.
  10. Janssens PL, Hursel R, Martens EA, Westerterp-Plantenga MS. Acute effects of capsaicin on energy expenditure and fat oxidation in negative energy balance. PLoS One. 2013 Jul 2;8(7):e67786. doi: 10.1371/journal.pone.0067786. PMID: 23844093; PMCID: PMC3699483.
栄養

ベジタリアンの方がタンパク質の摂取量を増やすための方法5選

栄養

疲れやすい原因はヨウ素不足かも?

栄養

マイクロバイオームを改善する自然な方法10選