header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
美容

コラーゲンの結合力

4月 26 2017

この予想外のタンパク質が、文字通り人間の体を結びつける重要な役割を果たします

人体で最も豊富なタンパク質であるコラーゲンは、腱、靭帯、軟骨、骨、血管といった結合組織の主要成分でもあります。

加齢に従って、コラーゲン豊富な皮膚の支持構造(真皮)が変化します。コラーゲン生成に関与する細胞である線維芽細胞の活動が衰えるため、皮膚の老化が顕著になります。

年齢と共に、人体の関節にあるコラーゲン生成の速度が落ち、変形性関節炎を引き起こすこともあります。骨のコラーゲン減少は変形性関節炎の大きな要因となります。コラーゲンの量が「骨塩結合部位」の数を左右します。コラーゲン量が低下すると、骨が脆くなり、骨折のリスクが急激に上昇します。

コラーゲン増加

コラーゲンレベル低下の問題に対処するには、コラーゲン生成細胞の活動を上昇させる必要があります。その最良の方法の一つは、シリカの特殊型であるorthosilicic acid(コリン安定化オルトケイ酸)(ChOSA)の使用です。ある研究では、皮膚の老化が見られる女性らが10 mgのChOSAを毎日摂取したところ、30%に小ジワ改善が見られ、55%に皮膚の弾力性が高まり、爪や髪が傷みにくくなりました。

さらにChOSAは、骨の健康促進に有効であることも示しています。骨密度が低い閉経後の女性を対象に行われた詳細な二重盲検試験では、ChOSAで骨コラーゲン量が22%増加した他、骨密度が2%上昇しました。通常の投与量は1日6〜10 mgです。

フラボノイドは極めて重要

フラボノイドは、健康的なコラーゲンレベルを保つ植物色素です。特に効果が高いのは青色または紫色色素で、ブドウ、ブルーベリー松樹皮およびブドウ種子エキスに見られるアントシアニジンとPCO(プロアントシアニジンオリゴマーの略)です。その効能の一例はこちら:

  • 結合組織のコラーゲン基質を形成する自然な架橋を強化しながら、コラーゲン繊維を架橋する能力を持ちます。
  • 炎症中に、白血球により分泌した酵素でコラーゲン構造の破壊を阻止します。

これらのフラボノイドを活用するには、色鮮やかなベリー類やその他の果物の摂取を増やすことです。また全体的な補助として、ブドウ種子や松樹皮といったPCO豊富なエキス(1日50〜150 mg)で栄養補給してください。

美容

ヒアルロン酸でお肌に栄養補給

美容

肌へのローズヒップオイルの8つの効果

美容

毒素からお肌を守るヨーグルトとターメリックのフェイスマスク