header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
症状

脳力

4月 26 2017

記憶障害やアルツハイマー病から脳を守る方法

人間は年を重なるにつれて、記憶障害や脳力の低下を防ぐことはできないのでしょうか?現在40歳以上の人々は、これについては何もできないと教わってきましたが、実際そのようなことはありません。記憶障害を防ぐだけでなく、逆に回復させるための手段があるのです。無論、年を重なることで引き起こされる問題は記憶に限られるものではなく、うつ病、特定の薬による問題、脳卒中、頭部外傷、アルコール依存症、そして認知症(アルツハイマー病(AD)のように重度な記憶・思考障害)が掲げられます。

知性を育み脳の働きを活性化

ビタミンCやビタミンEなどの抗酸化物質が豊富な食物には、年齢と共に引き起こされる記憶障害や、その他の退行性脳障害 を予防することが数多く実証されています。トランス脂肪酸、揚げ物、燻製・加工された肉、ジャンクフードを避けつつ緑黄色野菜、ニンジン、ヤマイモ、カボチャなどの有色野菜、ミカン、ブドウ、サクランボなどのフラボノイド豊富な果物を摂ることがとても大切です。数多くの研究で脳の機能は、栄養状態と直接的な繋がりがあると示されています。高齢者で栄養不足が目立つ傾向を考慮すると、これが原因で精神機能障害を引き起こす可能性が高いものとして捉えられています。

脳を守る栄養補助食品

健康的な食事を摂る以外にも、強力なマルチビタミンマルチミネラル、良質の魚油から摂取された合計1,000mgのエイコサペンタエン酸(EPA)およびドコサヘキサエン酸(DHA)、50歳以上で精神機能低下の兆しがある方はピロロキノリンキノン(PQQ)(pyrroloquinoline quinone)、ホスファチジルセリン(phosphatidylserine)、クルクミン(curcumin)を含むコエンザイムQ10(coenzyme Q10)がおすすめです。脳を守る、これらの重要なサプリメントの詳細は以下の通りです。

  • コエンザイムQ10(CoQ10)。体内ではある程度のCoQ10が生成されますが、特にコレストロール値や血圧が高い、またはコレストロール値を低下させる薬を摂取する心臓病患者においては、サプリメントの摂取によって大きなメリットが得られると、数々の研究によって見つかっています。最近の研究では、退行性脳障害患者はミトコンドリア内のCoQ10値が著しく低下している方々と示されています。1日の摂取基準量は、ぬか油をベースにしたCoQ10をソフトジェルカプセルで1日100~200mg摂ることです。記憶力の改善においては、CoQ10とPQQを同時に摂ることでさらに良い結果が得られています。これはCoQ10との相乗効果を引き出すことで、ミトコンドリアの作用を促進します。CoQ10同様、PQQは脳細胞の損傷を防ぎます。動物・人体研究では記憶力の回復が示され、抗酸化活性度はビタミンCよりもおよそ5千倍の効果があります。1日の摂取基準量は20mgです。
  • ホスファチジルセリン(PS)。アルツハイマー病、パーキンソン病(PD)または精神機能障害を患う患者にとって重要な成分です。高齢者の脳内でのホスファチジルセリンの低下は、精神機能障害やうつ病と関連性があります。数々の二重盲検試験で退行性脳障害患者は、ホスファチジルセリンによって機能障害、気分および行動で改善が見られています。推奨される1日の摂取基準量は100mg x 3回です。
  • クルクミン。ウコンの黄色い色素でアルツハイマー病を防止するだけなく回復させる可能性があるなど、脳を守るよう絶大な効果が現れています。世界中のアルツハイマー病の発症率では、ウコンを大量に摂取するインドの地方住民が一番低いことが示されており、実にアメリカ人よりも4.4倍低い数字です。研究者は、マウス実験でクルクミンがアルツハイマー病による脳障害を予防し、実際には脳細胞損害から回復する可能性があることを実証しています。クルクミンは食物から満遍なく摂取できますが、年齢に伴う記憶障害やアルツハイマー病などのもっと深刻な症状では、クルクミンエキスの摂取がより大切とされています。
症状

便秘を自然に解消する方法

症状

関節痛を和らげる自然療法

症状

アルファリポ酸と多発性硬化症