ボーンブロス(骨のスープ)は体の様々な部分に栄養を供給します。胃腸の健康を向上させるために使用することもでき、世界中で数千年にわたって様々な病気を癒す天然の薬としても使われてきました。

グルテン不耐症や感染症、ストレス、毒素の蓄積などは全て消化管の粘膜内層にダメージを与えます。粘膜内層には消化管を保護する機能がありますが、同時にデリケートな部分です。この部分が劣化する症状はリーキーガットとして知られています。リーキーガットになると粘膜内層の透過性が高まってしまい、食べ物のクズや微生物、有害な化合物などが胃の内層を通り抜けてしまします。すると、体の免疫系はそれらの物質を外敵として認識し、それに応じて反応して炎症と痛みを発生させてしまいます。ボーンブロスに自然に含まれるゼラチンなどの化合物は胃の内層の治癒を助けます。

この自家製のスープは胃腸の健康を向上させたい方にぴったりです。California Gold Nutritionのボーンブロスアップにはさらにヒアルロン酸ビタミンCも含まれており、健康的で潤いのある肌を実現します。アミノ酸も豊富に含まれており、肌や髪の毛、爪の健康向上にも役立ちます。この粉タイプのスープの素にはグルテン、遺伝子組み換え原料、大豆などが含まれていません。

ボーンブロススープを手早く簡単に作る

材料:

作り方:

  1. 1.9リットル(2クォート)ほどの大きさのソースパンに全ての材料を入れます。
  2. 野菜が柔らかくなるまで、弱火で煮込みます。
  3. お好みの量を盛り付け、残りは後で使えるようにジャーに入れて、冷凍しましょう。