爪の甘皮を健康的に保つことはとても大切です。そうすることで大変なことをせずとも、指を美しく健康的に保つことができます。指とつま先の爪の甘皮を手入れするための製品も販売されていますが、甘皮用クリームは自分で作ることもできます。このDIYプロジェクトではそれぞれ潤い補給作用がある天然の材料を使います。

材料:

  • 保存用の小さい缶
  • 耐熱ガラスボウル
  • 小さなポット

作り方:

  1. ポットを半分まで水で満たしてください。
  2. ガラスのボウルをポットの上に置いて重ね、二重鍋をつくってください。
  3. スイートアーモンドオイル、ホホバオイル、蜜蝋を加えます。ガラスのボウル内で蜜蝋が溶けるまで、ポットを温めてください。
  4. ガラスのボウルを鍋から取り除き、乾くまで待ちましょう。
  5. ビタミンEとエッセンシャルオイルを加えてください。
  6. 上の材料を混ぜた後、それを缶に入れて室温まで冷めるのを待ちます。冷めると固まってきますが、これは蜜蝋の効果です。固形になったら、爪の甘皮に塗りましょう。