header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

膨満感を自然になくす方法

2月 25 2019

タズ・バティア医学博士

昨日はぴったりフィットしたスキニージーンズに脚を通したものの、ボタンをかけようとしたらきつすぎてダメだった、という体験をしたことがある人は多いと思います。ほとんどの場合、不快なほどお腹が張っていることが原因です。膨満感は嫌なものですが、特に大切なイベントの前には困りますよね。また不快なだけではなく、食事や運動に気をつけていたとしても太って見えてしまうこともあるのです。

膨満感は、食生活から日常的なストレスレベルまで無数の要因が重なって生じます。原因不明の膨満感にお困りの場合は、まず食品ジャーナルをつけてみましょう。こうすると、気付かずに経験しているかもしれない食物不耐性を排除しようとすることができます。

次のお勧めは、膨満感を起こす食品を排除し、これを軽減させる食品の量を増やすことです。ここでは、私が患者に伝える最も一般的な推奨事項をご紹介します。

セロリを食べる

セロリを食べるとカロリーを燃やすのに役立つという話を聞いたことがあるかもしれません。必ずしもそうとは限りませんが(セロリは実際に超低カロリーですが)、セロリには消化を促すミネラルが含まれているため、膨満感を解消する役に立つことがあります。セロリには水分と電解質が高い割合で含まれるため、脱水症の予防に役立つだけでなく利尿薬としても作用し、体内に貯蔵される水分の量を減らすことができます。フラボノイドカリウムビタミンKビタミンCなど、膨満感からの回復に最適な他の栄養素も豊富に含まれています。生のセロリの味が苦手な方は、わずか2カプセルで毎日の摂取量を得ることができるセロリシードのサプリメントをお試しください。

無糖ガムは食べない

体重増加の予防、糖分摂取量の制限、炎症の予防、免疫系の管理はとても大事ですが、「無糖」の食生活にするのが必ずしも答えではありません。「無糖」と表示されているほとんどの食品、特に甘いものには膨満感の直接的な原因となる化学物質(ソルビトール、マルチトール、キシリトールなど)が大量に含まれています。実際、無糖食品を食べてから数時間後にはお腹が膨張し始め、触ると敏感な感じになっていることに気付くかもしれません。甘味料を使うなら、ステビアのような自然なものを使うのが最善です。

レモンティーを飲む

レモンは天然の解毒剤と洗浄剤として同時に作用します。これは何を意味するのでしょう?基本的に、体から不要な鼓動や毒素を排除するのに役立ちます。ハーブティーがお好きなら、特にこの季節にはレモンジンジャーティーをお勧めします。レモンとショウガの成分は免疫系を強化してアレルギーを予防する役に立ちます。特にハーブティーは好きではない方なら、朝にレモンを入れたお湯を飲むだけで消化器を一日中活気づけることができます。

アブラナ科の野菜の摂取量を制限する

野菜や果物の摂取量が多い食事を摂ると減量が促されると研究では示されていますが、その種類と食べる量を選ぶことが重要となります。ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツは栄養価がかなり高い野菜ですが、膨満感の直接の原因にもなります。幸いなことに、ビート、グリーン、 チコリ、コリアンダーパセリタンポポなど、アブラナ科ではない野菜はたくさんあります。特にタンポポは栄養価が高く、コレステロール値や血糖値から減量や健康的な肝臓まですべてに役立ちます。おいしくメリットを得るには、タンポポティーをお試しください。  

参考文献:

  1. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC3488810/
バイオハッキングとは?より意識的に選択して、より多くのメリットを得る方法
健康

バイオハッキングとは?より意識的に選択して、より多くのメリットを得る方法

ショウガ:強力な根
健康

ショウガ:強力な根

サフラン: 自然な精神神経疾患対策
健康

サフラン: 自然な精神神経疾患対策