checkoutarrow
JP
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements

誰でもできる5段階ステップのセルフケア習慣

シンプルなセルフケア習慣の重要性


スキンケアはセルフケアの一環であると言われています。10段階など手順の多いスキンケア習慣の時間がある人も、ローズクォーツの美顔ローラーを使ったお手入れに2分しかかけられない人も、セルフケアの時間を確保することは各自のウェルビーイングに極めて重要です。忙しい毎日に追われ、日々セルフケアに充てる時間を見つけるのは大変かもしれませんが、この5段階ステップのスキンケア法なら、誰でも手早く簡単に実践できます。 

セルフケアとは?セルフケアがなぜそれほど重要なのでしょう?


セルフケアには、食べること、水をたっぷり飲むこと、健康維持などの必須ケアだけでなく、自分へのご褒美としてリラックス気分を味わう贅沢も含まれます。角質除去器、ケミカルピーリング、オイルクレンジング、フェイシャル、マッサージ、保湿マスクなどはいずれも、リラックスしながら自然な美しさのアップにつながる方法です。 

仕事、学校、子供が最優先になると、美容やスキンケアがおろそかになりがちだからこそ、セルフケア習慣が何より重要なのです。自分が心から楽しめる活動に参加することは、リラックスし、前向きな気持ちを保ち、集中力を高めるのに自然な方法です。セルフケアは、職場での「燃え尽き症候群」予防に不可欠であり、自分を取り戻し、ストレスを軽減するのに役立ちます。

セルフケアの時間を確保して予定に入れておくことは、ほぼすべての人にとって大切で、とても有益なことです。セルフケアサンデーと呼ばれる週末の1〜2時間は、肌を美しく整えるだけでなく、自分自身をリフレッシュして若々しさを取り戻す時間に充ててみてはいかがでしょう。

セルフケアとスキンケアの相関性とは?


常に最優先すべきスキンケアであるはずなのに、ついおろそかになりがちです。人体最大の器官である皮膚は、人として最初に目につく部分です。皮膚は、さまざまな気候や要素に耐え、常に過酷な環境にさらされています。日々、情け容赦ない化学物質や汚染の攻撃と加齢を経た皮膚には、大小のシワや大きな毛穴ができます。それを念頭に置いて、私達ができることの一つは、毎日ほんの数分かけてお手入れし、これらの要素から肌を守ることです。

スキンケアは決して退屈で時間のかかるものではなく、大量のスキンケア製品を取り揃える必要もありません。正しい順序で適切な製品を使用するだけで、しなやかに保湿し、シワの目立たないふっくらしたお肌に導くことができます。しかも、肌をお手入れすると気分が上がりやすく、精神面でもプラスになります。

スキンケア習慣を開拓


「習慣」と聞いただけで尻込みする人もいるでしょう。10段階もある有名な韓国のスキンケア習慣や、複雑なステップが多いスキンケア法を連想するかもしれません。これらのステップの中には、既に実践済みのものもあるという人は多いはずですが、手順が多い方法はどうしても気後れしてしまいます。スキンケア法はなるべく手早く済むものでないと、毎日続けるのが億劫になり、効果を実感できないまま三日坊主で終わってしまうかもしれません。

毎日のスケジュールに手軽に組み込めることができる、シンプルな5段階ステップのスキンケア習慣こそが理想的な方法なのはそのためです。スキンケア習慣の開拓にあたり最初にすべきことは、スキンケアの実施時間を決めることです。場所を問わず、5〜10分要します。お肌にご褒美をあげるちょっとした贅沢な時間と考えてみてはいかがでしょう。

なるべく、娯楽など気が散る要素がない静かな時間を選びましょう。ほぼどこの家庭でも落ち着くお休み前のくつろぎの時間は、スキンケアに最適です。夜、スキンケア習慣を実践すれば、睡眠中に製品が肌に浸透する時間も確保できます。

次に大事なことは、この習慣を身につけることです。毎晩まったく同じ時間にスキンケア習慣を実行できなくても、できるだけ近い時間にお手入れするよう心がけましょう。夜遅くまで残業したり、子供の学校行事に参加したりして忙しいと、いとも簡単に脱落してしまいます。健やかな肌を目指すだけでなく、お手入れの数分間を、一日の緊張をほぐすくつろぎのひと時と考えてみてはいかがでしょう。

シンプルな5ステップのスキンケア習慣


この習慣を毎日きちんと実行することで、シワが目立たなくなり、血行を促進し、肌の弾力維持に不可欠なコラーゲン増加に役立つと考えられます。この手早く簡単なステップなら、全スキンケアに必要な製品は5点のみです。必ず、洗顔・角質除去した清潔な肌で始めましょう。

セルフケア習慣ステップ1:SK-IIフェイシャルトリートメントエッセンス


まずは、 SK-IIフェイシャルトリートメントエッセンスから始めます。アンチエイジングコンプレックスと保湿促進成分で、以後のステップに続く製品が浸透しやすい肌に整えます。具体的に、SK-IIフェイシャルトリートメントエッセンスには、アミノ酸、有機酸、ミネラル、ビタミンが配合された独自の液体成分「ピテラ」が含まれています。

指に数滴垂らし、顔や首筋に優しく叩き込むようになじませます。擦り込むのではなく、軽くパッティングすることで吸収が高まる上、お肌に負担がかかりません。

セルフケア習慣ステップ2:Bentonスネイルビー・アルティメイトセラム


第2ステップではセラムを使用します。 Bentonスネイルビー・アルティメイトセラム はお肌に最適な製品です。カタツムリのムチン、ビーベノム(ハチ毒)、ティーツリーウォーターなどの有効成分が、肌の修復、吹き出物予防、色素沈着の抑制に役立つと考えられます。

Bentonスネイルビー・アルティメイトセラムは、スポイトで直接顔に塗り、悩みのある箇所には特に丁寧になじませます。指先を使って上向きに、肌に優しく擦り込むと良いでしょう。このセラムは、他のセラムと同様の粘度で、肌に素早く浸透し、軽い感触が特徴です。

セルフケア習慣ステップ3:Olayレジェネリスト・マイクロスカルプティングクリーム


第3のステップは、保湿し、癒し効果のあるセラムを閉じ込めることです。 Olayレジェネリスト・マイクロスカルプティングクリーム には、肌の弾力をアップし、老化のサインを抑えることが示されているビタミンB3、アミノペプチド、ヒアルロン酸がたっぷり詰まっています。このクリームには、無香料タイプもあり、製品の香料が気になる方に最適です。

Olayレジェネリスト・マイクロスカルプティングクリームの高度なアンチエイジング成分は、わずか1日の使用で目に見える結果が出る可能性があることを表します。適量をとって頬、額、あごに乗せ、下から上に向かって顔全体に均等になじませます。

セルフケア習慣ステップ4:Trilogy、認定オーガニックローズヒップオイル


ローズヒップオイルには、潤いを逃がさないよう皮膚細胞に強力な細胞壁を形成するために必要な脂肪酸が含まれています。ローズヒップオイルの有機化合物であるフェノールは、抗ウイルス、抗菌、抗真菌性に優れています。 Trilogy、認定オーガニックローズヒップオイル には、オメガ3、オメガ6、オメガ9など、80%以上の必須脂肪酸が含まれています。

また、ローズヒップオイルは、コラーゲン生成の増加、肌の保湿・再生も期待できます。ローズヒップオイルはニキビ痕やストレッチマーク(妊娠線または線状皮膚萎縮)を目立なくしたり、大小のシワを抑える可能性があります。

このオイルは、スポイトで肌に直接塗り、顔全体に優しくのばします。肌に素早く浸透します。

セルフケア習慣ステップ5:Honey Belle ローズクォーツフェイシャルローラー


最後のトリを飾る Honey Belle ローズクォーツフェイシャルローラー  は、血行を促進し、むくみを軽減することが示されている美容ローラーです。このローラーは、あらゆるタイプの肌に、贅沢なフェイシャルマッサージをお届けします。フェイシャルローラーは、両端のローラーの大きさが異なるものが一般的です。大きいローラーは額、頬、首筋に、小さい方は鼻や目の下の使用に最適です。

美容ローラーには、ヒスイ、黒曜石、ローズクォーツといったさまざまな石が使われる中、ローズクォーツタイプは自然な冷感が特徴の石を使用しており、肌に触れてもひんやり感が持続します。また、ローズクォーツは、最も耐久性の高い石の一つでもあります。 

Honey Belle ローズクォーツフェイシャルローラーを日常的に使用することで期待できる効果は以下の通りです。

  • 肌の弾力アップ
  • コラーゲン生成の増加
  • 肌色の改善
  • 毒素を除去してリンパ排水を改善
  • 肌の血行改善
  • むくみを軽減
  • 大小のシワを軽減
  • 毛穴の引き締め


 ローラーを使用する時点で、まだ肌がローズヒップオイルで湿った状態であることが大切です。フェイシャルローラーを使用する際、鼻と唇からこめかみに向かって内から外へ、下から上に、優しく転がします。額では、眉骨から上に向かって転がします。小さい方のローラーを使い、目の下からこめかみに向かって転がします。各部位でローラーを3回以上転がすとさらに効果的です。 

使用前に冷蔵庫でローラーを冷やすと、一層むくみを抑えやすくなり、潤った肌への感触も格別です。

シンプルなスキンケア法で毎日至福のセルフケア


このシンプルなスキンケア美容療法を毎日のセルフケア習慣の一環にしましょう。お肌の見た目と健康を改善するだけでなく、毎日ちょっとした自己愛を高める効果も、きっと同時に手に入ることでしょう。

セルフケア

How to Focus on Self-Care During a Pandemic

セルフケア

5 Daily Self-Care Rituals To Adopt During Quarantine

セルフケア

How to Carve Out Time for Self-Care