beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

サプリメントの保管と取り扱い方法のヒント5つ

9月 17 2018

執筆者: サナス・マジッド医学博士

2015年の栄養補助食品に関する責任栄養委員会の消費者調査によると、アメリカ人の約68%は現在、何かしらの栄養補助食品を摂取しています。私たちは自分や家族にとって最適なサプリメントを選ぶのに、多くの時間と費用を費やしています。ですからそれらを不適切に保管して、使い切らないうちにダメにしてしまうことは避けたいですよね。

そのため栄養補助食品を適切に保管し、取り扱う方法を学ぶことが不可欠です。投資した時間とお金、そして健康を守るためのヒントをいくつか学びましょう。

1. ラベルを読む

サプリメントメーカーは、保管情報や有効期限のラベルを付ける必要はありませんが、ほとんどの場合、記載しています。ボトルを開封したり、購入したりする前に、まずラベルに記載されている指示を読む習慣をつけましょう。

多くの液状プロバイオティクスが、培養液を新鮮に保つために冷蔵を推奨しています(すべてではありませんが)。インターネットで購入する場合は、パッケージがクール便(氷の中など)で送付されることを確認してください。

また、ボトルの「推奨消費期限」の日付を認識する必要があります。この期限が切れたサプリメントは、適切に廃棄するべきです。

2. 温度に注意しよう

一部の医薬品やサプリメントは、日光、熱、湿気、湿度によって消費期限が短縮されてしまいます。ほとんどの非液体サプリメントに推奨されるのは、冷暗所および/または乾燥した環境での保管です。そうでない場所に保存されているサプリメントは、湿気や結露によって水溶性ビタミン(Bビタミン群ビタミンCなど)が溶解するプロセス「潮解」を起こしがちです。興味深いことに、一般家庭でサプリメントの保管に一般的に使用されている2つの部屋は、それほど理想的な環境ではないかもしれません。

まず第一に、キッチンキャビネットは、多くの人が薬やサプリメントを保管している場所です。 しかし、それは通常、家の中で一番暖かい部屋の1つで、料理することで温度も上がります。さらに、湿気の巣窟であるキッチンシンクの近くに保管することは、健全ではありません。

ぱっと見には、冷蔵庫は理想的な保管場所であるかのように見えますが、開いた容器では少量の結露がボトルに入り、湿気や湿気を発生させることがあります。これはサプリメントをより素早く、たとえ "推奨消費期限"の日付よりも早くダメにしてしまう可能性があります。

2番目に多いサプリメントの保管場所はバスルームです。バスルームのシンクは湿気の多い場所でもあります。シャワーやバスタブから放出された熱と蒸気もまた、不適切な環境に貢献します。

最後に、サプリメントを財布に入れたままにしたり、車に置きっぱなしにしないよう注意してください。

3. 蓋をしっかり閉める

仕事や、子供を学校に送るために急いでいるかもしれませんが、ボトルの蓋をしっかり閉めたかどうかに気を配ってください。蓋にわずかでも隙間があれば、中身が空気に晒される空気ポケットを作り出すかもしれません。蓋をしっかり閉めましょう。

4. 子供の手の届かない場所に保存する

誤飲事故は子どもの死因のトップです。疾病対策予防センター(CDC)によると、毎日米国内で300人以上の子供が緊急治療室で治療され、事故による中毒の結果2人の子供が死亡しています。薬やサプリメントの不適切な保管は、意図しない中毒の原因のひとつです。

ほとんどの場合注意の対象は6歳以下の子供ですが、どの年齢の子供にも影響する可能性があります。薬とサプリメントは、家の中で一番高い場所にあるキャビネットに入れて、子供の手の届かないところに保管してください。

また、家に子どもがいる場合(遊びに来ているだけでも)、毒物管理センターの連絡先を目に付きやすい場所に置いてください。緊急時に迅速にアクセスできるように、携帯電話のディレクトリに追加しましょう。

5. 使用しないサプリは安全に廃棄しましょう

有効期限が切れた無使用のサプリメントや医薬品を特定するためには、少なくとも6ヶ月に1回、薬品箱をチェックすることが不可欠です。しかし、それをどう廃棄するのがベストでしょうか?

トイレに流すべきでしょうか? トイレに流した場合、河川や湖に流れ込み、飲料水に微量が入り込むことが考えらます。これまでの研究で害があったという報告はありませんが、安全性が明確に示されていない限り、医薬品は異なる経路で廃棄することが最善です。

ではゴミ箱に捨てるべきでしょうか? 家庭ごみは大人以外にも、ペット、子供の目に触れることがあります。食品医薬品局(FDA)によれば、以下が最善の廃棄方法です。

  1. コーヒーの出涸らし、土砂、猫砂など好ましくないものと混ぜます。
  2. 混合物をジップ付き保存袋または空の缶のような密封可能なものに入れ、漏出を防止します。
  3. その後、容器をごみ箱に入れます。
  4. プラスチック容器はリサイクルに回しましょう。

サプリメントを廃棄する別の方法は、地域の廃棄物管理サービスへの連絡です。多くの場合、サプリメントとボトルを回収して処分してくれます。

まとめると、食事から栄養素を摂取するのが常にベストだというのを心に留めておきましょう。しかしそうできず、サプリメントを摂取する場合は、上記の5つのヒントを参考にして、有効性と有効期間を確実にしてください。

参照:

  1. https://www.cdc.gov/safechild/poisoning/index.html
  2. https://www.fda.gov/ForConsumers/ConsumerUpdates/ucm272905.htm
  3. https://ods.od.nih.gov/HealthInformation/DS_WhatYouNeedToKnow.aspx
  4. https://ods.od.nih.gov
  5. https://pubs.acs.org/doi/abs/10.1021/ie50452a015
  6. https://www.sciencedaily.com/releases/2010/03/100302162257.htm
  7. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20163110
  8. https://www.nytimes.com/2010/11/02/health/02really.html?ref=health
  9. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18593179
  10. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/18489105
  11. http://www.crnusa.org/CRN-consumersurvey-archives/2015
  12. https://www.fda.gov/ForConsumers/ConsumerUpdates/ucm101653.htm
健康

スピルリナとクロレラ :健康効果に優れた藻類

健康

アルニカ・モンタナの健康効果

健康

コエンザイムQ10の9つの健康効果