beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

ブラックシードオイルを試すべき5つの理由

12月 13 2017

執筆:セーラ・ベイカー(CHN)

最近、ウェルネスの分野でオイル が大変なトレンドになっています。ココナッツオイルに関する終わりのない議論から、アロマテラピー用エッセンシャルオイルのさまざまな効能に至るまで、さらには、オイルクレンジングやオイルプリングなど美容目的でのオイルの利用も含め、オイルというバザワードはすぐには消えそうにはありません。ただし、ブラックシードオイルに関して言えば、センセーショナルな広告も十分理由のあることだと言えます。

ブラックシードオイルは、南西アジアが発祥の地です。ブラッククミンの種から低温圧搾法を用いて抽出されます。ブラックシードオイルの学名はニオイクロタネソウで、このオイルの優れた効能について自分で調べたいと思えば、その効能に関する数々の科学的研究が見つかるでしょう。

ブラックシードオイルの効能

ブラックシードオイルの具体的な健康面および美容面での恩恵について話す前に、ブラックシードオイルがウェルネスの面でスーパーパワーを発揮する元となっている特定の有効成分について見ていきましょう。この有効成分は、チモキノンと呼ばれます。

チモキノンは、抗酸化作用と抗炎症作用を持ち、これが病気の予防と体の自然な治癒活動を助けます。日々のウェルネスのルーティンにより多くの抗酸化物質を取り込むことで、より優れた結果を期待できます!

1. 治癒過程を促進する可能性

ある研究によると、ブラックシードオイルは肝臓の機能向上を助け、アルコールの消費や薬の副作用によるダメージから、この大事な内臓を保護する可能性があることが明らかになっています。

2. 減量を促進する可能性

植物の中には抗肥満成分を含むものがありますが、別の研究によると、ブラックシードオイルもそうした植物の一つであるとされています。ブラックシードオイルを消費することで、食欲増進や血糖値、中性脂肪値の上昇など、体重の増加を引き起こす症状を抑えられる可能性があります。もう一つ、ブラックシードオイルには、ガスや腹部膨満を抑えるなど、消化の改善を助ける効果があるというのも興味深い話です。

3. 肌と髪の健康

自然な美容法を利用するのがお好きな場合は、次回のスパの日にブラックシードオイルを利用すると完璧かも知れません。ブラックシードオイルは抗菌作用と抗酸化作用を有するため、包を刺激して抜け毛の回復に効く物質として、多くの手作り製品愛好家に利用されています。一部の研究者はまた、ブラックシードオイルには、皮膚の色素であるメラニンの合成レベルを回復する効果があると考えています。また、炎症やかぶれ、さらには湿疹を抑える可能性もあります。

4. 喘息とアレルギーの症状を緩和する可能性

研究によると、ブラックシードオイルは喘息の症状を緩和し、アレルギーで苦しむ人々が抱える類似の症状も緩和できる可能性があることが明らかになっています。

5. 免疫系をサポート

ブラックシードオイルは、抗酸化作用を持ち、さまざまな酸やビタミンBを含有することから、免疫系のサポートに役立つ栄養特性が備わっていると考えられます。

ブラックシードオイルをお求めになる場合は、必ずラベルを読み、オーガニックかつ低温圧搾法で抽出されたものを購入するようにしてください。ブラックシードオイルは、そのままでも、錠剤のサプリメントの形でも、あるいはウェルネス飲料に加える形でも摂取可能です。オイルクレンジングのテクニックを利用されている方は、ご利用のフェイシャルクレンザーにブラックシードオイルを少量加えると良いでしょう。

新種のサプリメントや強力な成分を摂取する場合、特に妊娠中や育児中は、必ず事前にかかりつけ医に相談することが重要です。

参考情報

  1. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23543440
  2. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23777875
  3. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23198836
  4. https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/20149611
健康

ミトコンドリアをパワーアップして健康に

健康

L-テアニン、健康上の利点と認知機能

健康

プロバイオティクスと消化酵素で腸のバランスをとれますか?