header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

クランベリーが持つ5つの効能

11月 22 2018

エリック・マドリッド 医学博士

クランベリー はよくみられる濃い赤色の小さな木の実で、多くの効能があります。クランベリーには抗酸化物質とビタミンが豊富に含まれており、強力な効果を発揮します。そのため、この特別な木の実はホリデーシーズンでおなじみのクランベリーソース以外にも、普通の食卓の一部としても食べられています。

クランベリーの栄養情報

以下は刻んだクランベリー1カップ(220g)の栄養情報です。

クランベリーにはテアニンやリボフラビン、ナイアシンビタミン B6なども含まれており、ビタミンEも豊富です。   

出典: https://www.medicalnewstoday.com/articles/269142.php

抗酸化物質が豊富

環境的ストレス要因、食事に関連するストレス要因、そして日常的なストレスなどにより体がダメージを受けると、酸化プロセスが起こります。抗酸化物質はこれらの体へのダメージ要因の影響の抑制を助けるので、細胞へのダメージの予防に役立ちます。クランベリーには抗酸化物質や栄養素が豊富に含まれているため、一部の人からはスーパーフードだと言われています。さらにビタミンC、フラボノール、プロアントシアニジン(PAC)などの植物性成分も含まれています。

ビタミンC

The American Journal of Clinical Nutrition にて2009年に発表された研究によると、6才以上の人に血液検査をした結果、60%以上の人がビタミン C欠乏症の状態だったそうです。つまり、対象者の過半数がビタミンCの豊富な食べ物を摂取していなかったのです。クランベリー1食分(100g)には1日の推奨摂取量の25%のビタミンCが含まれています。

ケルセチン

クランベリーにはポリフェノールの一種であるケルセチンも豊富に含まれています。これは効果の高い抗酸化物質で、抗炎症作用があり、心血管にも効果があることが研究者によって明らかにされています。ケルセチンが腸内のマイクロバイオームに良い影響を与えることを実証した研究もあります。これはつまり、ケルセチンが腸内細菌の健康的な増加を助けるということを示しています。

クランベリーと健康状態

クランベリー やクランベリーサプリメントを健康改善のために使用するときの用途で最も一般的なのが、尿路感染症の治療です。一方で、クランベリーには糖尿病や高血圧、消化器官の問題を抱える人にも効果がある可能性があるということはあまり知られていません。

クランベリーと尿路感染症

アメリカでは毎年50万人が尿路感染症の合併症により入院しています。尿路感染症は男性よりも女性に多く見られ、痛みを伴う上に症状が深刻な合併症を発症してしまう可能性もあります。血液が菌に感染してしまうのも合併症の一つです。アメリカの女性の約11%が過去12ヶ月以内に尿路感染症に罹っていたとの報告もあります。さらに、女性の2人に1人が一生のうち少なくとも1回は尿路感染症に罹ると推定されています。世界中では毎年何千万人もの女性が尿路感染症に罹っています。

2014年にClinical Infectious Disease誌にて公表された研究によると、

クランベリーサプリメントは尿路感染症を防ぐのに役立つ費用対効果の高い予防法だとされています2013年の研究では尿路感染症になりやすい人たちが繰り返しこの症状を発症するのを防ぐのに、クランベリーサプリメントが効果的であることが確認されています。また、the Journal of the American Geriatric Societyにて2014年に公開された研究によると、老人ホームなどの長期介護施設に居住していて尿管にかかりやすい状態の老年の人に、クランベリーサプリメントを投与することで、尿路感染症に26%罹りにくくなったことが示されています。

ではクランベリーはどのように効果を発揮するのでしょうか。その答えはクランベリーの果実に含まれる分子に隠されています。この分子は80%の尿路感染症の原因であるイーコリ菌(e. coli)が膀胱にくっつき、感染症を起こすのを防ぎます。推奨用量:ラベルの指示に従ってください。

クランベリーと糖尿病

2型糖尿病は生活習慣病です。この病気は世界中で何百万人もの人に影響を与えています。糖尿病を抱える人は血糖(グルコース)値が高くなり、血管や神経、肝臓などの内臓、目などに酸化ダメージを受けてしまいます。酸化ダメージとは例えば気象の影響で車が錆びてしまうようなものです。糖尿病は心臓発作や脳梗塞、足病変、腎臓疾患などのリスクを高めてしまいます。

糖尿病患者の健康管理には健康的な食事が重要な役割を果たします。2017年の研究では、クランベリーを脂肪分の多い食事に加えることが2型糖尿病患者の血糖値の抑制に役立ったとされています。一方、2017年の別の研究ではクランベリーがインシュリンを効果的に生産するのに役立ったことが示されています。さらに2018年の研究では、糖尿病患者が「12 週間にわたり、クランベリージュース(240 ml)を毎日飲むことで、血糖値管理に好ましい影響が出た」とされています。注意すべきは、クランベリージュースというのは天然の果汁である一方、クランベリーカクテルには砂糖が加えられていることです。

クランベリーと心臓、血圧

アメリカとヨーロッパ、アジアにおいて、男性にとっての大きな脅威となっているのが心臓病です。残念ながら、より多くの国に西洋風のライフスタイルが浸透していくにつれ、心臓病も広がっていくでしょう。アメリカだけでも心臓と血管の病気によって、毎年100万人もの助かるはずだった命が失われています。心臓病を引き起こす主なリスクファクターの一つとして、高血圧が挙げられます。世界人口76億人の内、10億人以上の人が高血圧を抱えています。

心血管の炎症を抑えつつ、心臓病を予防するのに1番いい予防法の一つとして、正しい食べ物を食べることが挙げられます。いくつかの研究により、地中海風の食事が心臓に良いことが証明されています。例えば、ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン誌にて2013年に公開された研究においては、「心血管疾患のリスクが高い人にエキストラバージンオリーブオイルナッツなどを入れた地中海風の食事を与えることで、主要な心血管系での問題の発生を減らすことができた」と結論付けられています。    

クランベリー も大きな役割を果たすかもしれません。2016年の研究では、 クランベリーが心臓の健康に対して持つ効能について言及されており、血圧を下げ、コレステロール値を下げる効果があるとされています。将来的に医師が心臓病の予防として、食事にクランベリーを加えるようにアドバイスするようになるかもしれません。

クランベリーとがん

がんは100年前までアメリカやロシア、日本、中国においてあまり見られない病気でした。しかし現在、がんは世界中で主な死因の一つとなっています。2011年の研究2012年の研究 によると、クランベリーに抗がん作用がある可能性があるとされています。クランベリーに含まれる栄養素はがん細胞にアポトーシスを引き起こさせやすくするそうです。アポトーシスとは細胞の自己破壊のことです。2008年の研究でも、研究室での実験においてクランベリーが乳がん、大腸がん、前立腺がん、肺がんのがん細胞の成長を防ぐのに役立ちうるとされています。

2016年には、前立腺がんの男性患者に1500mgのクランベリーパウダー、または偽薬を投与する実験が行われました。前立腺がんの指標となるPSA血液検査の結果、クランベリーパウダーを摂取した患者は偽薬の患者と比べ、検査値に22%の減少が見られたそうです。2015年の研究では放射線治療を受けた前立腺がん患者の男性の内、クランベリーカプセルを摂取した患者はそうでない患者に比べて、膀胱の炎症が少なかったという結果が出ています。

これが臨床的に重要なのかどうかを見定めるためには、さらなる研究を待つ必要があります。がんには様々な種類がありますが、それらに対してクランベリーがどのような効果をもたらすかについても、さらなる研究をする必要があります。

クランベリーと消化器官の健康

2000年以上前、ヒポクラテスは「すべての病気は腸から始まる」と言いました。現代科学もこの考えを支持しています。腸の健康を集中的に守ることは、健康全般を改善させるのに重要です。人が食べ物を消費する時、それは体に栄養を与えているだけでなく、腸内の善玉菌に栄養を与えていることにもなります。これらの健康的な善玉菌は体を強く保つのに役立ち、免疫系を健康に保つ手助けをします。腸管のバランスが崩れると、病気になりやすくなってしまいます。

研究によると、クランベリー に含まれる栄養素はプレバイオティクスとしての役割を果たすそうです。つまり、これらの栄養素はビフィズス菌などの腸内の善玉菌のエサとなるのです。善玉菌は腸管内で有害になりうる病原細菌の過度な成長を予防する手助けをし、最大限に栄養素を消化・吸収するのに役立ちます。

ヘリコバクターピロリという胃に生息する細菌も存在します。これに感染すると、胃がんや胃潰瘍のリスクが高まります。患者が胃酸の逆流や胃炎などの症状を訴えている場合、医師はよくこれらの細菌の検査を行います。研究によると、クランベリージュースを摂取することが、これらの細菌を胃から取り除くのに役立つ可能性があるそうです。さらに2005年に189人を対象として行われた研究においては、クランベリージュースを90日間飲むことで、胃におけるヘリコバクターピロリの感染症を抑制できることが実証されています。医師からヘリコバクターピロリに感染していると診断された場合は、クランベリーを摂取するべきかどうかを聞いてみましょう。

参考文献:

  1. Cranberries are rich in phytochemicals Crit Rev Food Sci Nutr. 2009 Oct;49(9):741-81. doi: 10.1080/10408390802145377
  2. American  Journal of Clinical  Nutrition. 2009 Nov;90(5):1252-63. doi: 10.3945/ajcn.2008.27016. Epub 2009 Aug 12.
  3. Food Chem Toxicol. 2018 Oct 15. pii: S0278-6915(18)30775-0. doi: 10.1016/j.fct.2018.10.042.
  4. Ann Epidemiol. 2000 Nov;10(8):509-15
  5. Eells S. J., Bharadwa K., McKinnell J. A., Miller L. G. Recurrent urinary tract infections among women: comparative effectiveness of 5 prevention and management strategies using a markov chain monte carlo model. Clinical Infectious Diseases. 2014;58(2):147–160. doi: 10.1093/cid/cit646
  6. Vasileiou I, Katsargyris A, Theocharis S, Giaginis C. Current clinical status on the preventive effects of cranberry consumption against urinary tract infections. Nutr Res 2013;33:595–607.
  7. Caljouw MA, van den Hout WB, Putter H, Achterberg WP, Cools HJ, Gussekloo J. Effectiveness of cranberry capsules to prevent urinary tract infections in vulnerable older persons: a double-blind randomized placebo-controlled trial in long-term care facilities. J Am Geriatr Soc 2014;62:103–10.
  8. Tao Y, Pinzón-Arango PA, Howell AB, Camesano TA. Oral Consumption of Cranberry Juice Cocktail Inhibits Molecular-Scale Adhesion of Clinical Uropathogenic Escherichia coli. Journal of Medicinal Food. 2011;14(7-8):739-745. doi:10.1089/jmf.2010.0154.
  9. Food Funct. 2017 Sep 20;8(9):3083-3090. doi: 10.1039/c7fo00900c.
  10. Br J Nutr. 2017 Feb 28; 117(4): 519–531.   Cranberries reduce insulin sensitivity
  11. Crit Rev Food Sci Nutr. 2018 Jan 18:1-13. doi: 10.1080/10408398.2018.1430019.
  12. Primary Prevention of Cardiovascular Disease with a Mediterranean Diet Ramón Estruch, M.D., Ph.D., Emilio Ros, M.D., Ph.D., et. Al N Engl J Med 2013; 368:1279-1290April 4, 2013DOI: 10.1056/NEJMoa1200303
  13. Blumberg JB, Basu A, Krueger CG, et al. Impact of Cranberries on Gut Microbiota and Cardiometabolic Health: Proceedings of the Cranberry Health Research Conference 2015. Advances in Nutrition. 2016;7(4):759S-770S. doi:10.3945/an.116.012583.
  14. J Sci Food Agric. 2011 Oct;91(13):2303-7. doi: 10.1002/jsfa.4621. Epub 2011 Aug 30.
  15. Anticancer Agents Med Chem. 2012 Jul;12(6):619-30.
  16. Biomed Pap Med Fac Univ Palacky Olomouc Czech Repub. 2016 Dec;160(4):559-565. doi: 10.5507/bp.2016.056. Epub 2016 Nov 10.
  17. Support Care Cancer. 2015 Jan;23(1):95-102. doi: 10.1007/s00520-014-2335-8. Epub 2014 Jul 4.
  18. Appl Environ Microbiol. 2017 Sep 1; 83(17): e01097-17. \
  19. Nutrition. 2008 May;24(5):421-6. doi: 10.1016/j.nut.2008.01.007. Epub 2008 Mar 17.
  20. Helicobacter. 2005 Apr;10(2):139-45. Cranberry suppresses H. Pylori infection
健康

時差ぼけの最中に健康を維持するためのヒント

健康

愛が込もったエッセンシャルオイルのブレンド

健康

イワベンケイ - エネルギーや脳機能などに役立つアンチエイジングアダプトゲン