header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
美容

つま先をきれいにする3つのシンプルな家庭療法

11月 8 2018

爪白癬は痛みや痒みを引き起こしたり、爪をもろくすることがあり、靴を履いた時などの湿った環境や暖かい環境で蔓延する場合があります。爪白癬は感染しやすいため、どのような環境でも簡単に感染することがあります。爪白癬は快適とはいえませんが、たとえこの病状が出現したとしても、必ずしも長期的な苦痛が伴うわけではありません。

家庭療法は、わずか数週間で爪白癬を治すとても効果的な方法です。これらの家庭療法はカビの成長を止め、既存のカビを全滅させることがあります。

爪白癬とは?

専門的に爪甲真菌症と呼ばれる爪白癬は、特定の種類の有害なカビが、爪床の間で成長することで生じる症状です。この症状が現れると、爪が厚くなったり、濃い黄色、白、茶色に変色、または変形します。カビは、最初のうちは変色した小さな点のように見えますが、徐々に大きくなっていきます。爪が割れている、もろい、爪の周りが赤く腫れている様子に気づくかもしれません。場合によっては悪臭を発したり、足が痛んだり、患部がとても痒くなることがあります。カビは成長するにつれて爪を爪床から引き離し、剥がす原因となることもあります。

爪白癬は、治療しないと永久的な損傷を引き起こす場合があります。爪白癬が慢性化している人は爪床が損傷しているため、それぞれの爪が共にかつ健全に成長する能力を失うことがあります。またカビは、皮膚や他の爪にも広がることもあり、その結果、感染の大きな危険性とされている皮膚の腫れや、ひび割れなどの症状を引き起こします。爪のカビは、時間の経過と共に体全体に広がり、危険な感染を引き起こすかもしれない深刻な症状となる場合があります。従って、放置してなくなるのを待つのではなく、すぐに治療することがとても大切です。

爪白癬の原因は?

実際に爪白癬を直すには、カビの根本的な原因を理解することが役立ちます。爪白癬の大半は皮膚糸状菌が原因で生じますが、中には真菌に似た微生物、カビ、イースト菌によって引き起こされる場合もあります。これらの微生物は、湿った環境や暖かい環境で最もよく成長するため、つま先が覆われた靴を履いたときにたくさんの汗をかく人は、爪のカビが発生しやすい傾向にあります。またこの症状は、アスリートの間でもよく見られるため、「水虫」と呼ぶ人もいます。

爪白癬は広がりやすいため、共有のジムやシャワー室を裸足で歩いたり、爪白癬を患う人が履く靴などによって感染してしまうことがよくあります。爪白癬にさらされたとしても、すべての人が重度の感染症にかかるわけではなく、健康な体であればカビを寄せ付けません。免疫システムが弱い人だと、やがてカビが異常増殖しやすい傾向にあります。つまりこれは、爪白癬が高齢者、糖尿病や血行不良を患う人に、より多く発生することを意味します。

爪白癬の治療法は?

爪白癬に取り組むための最初のステップは、普段から足を洗い、完全に乾かし、つま先が覆われた靴や濡れた靴下を履かないようにします。カビは広がりやすいため、患部を触った後は、必ず手をよく洗うようにします。

これらすべてのステップは、カビの成長を遅らせるようにしますが、足の爪に付着している既存のカビは、必ず除去する必要があります。カビを除去する方法は、爪用の抗真菌パウダーやクリームなどたくさんありますが、自然療法も同じくらい効果的です。これらのレシピは、有害な化学物質を使わなくても爪白癬に有効です。

ココナッツオイルトリートメント

これは爪白癬に悩む人によって、最も素早いかつシンプルな治療法の一つです。シンプルすぎるような気もしますが、ココナッツオイルは抗真菌性の物質のため、とても効果的です。ココナッツオイルに含まれる脂肪酸は、真菌細胞の周りの膜に浸透し、細胞を分解させます。またココナッツオイルには、カビに対しては毒性を持つものの、人間が使っても完全に安全なラウリン酸やカプリル酸が含まれています。以下の方法に従い、爪白癬を治しましょう。

材料:

方法:

  1. 石鹸水で足を洗い、乾かします。
  2. 患部に、豆粒ぐらいの量のココナッツオイルを塗り込みます。爪のカビを触った後は、ココナッツオイルの入った瓶を触る前に必ず手を洗います。
  3. 症状が特に悪い場合は、ココナッツオイルで常に爪が濡らされるよう、オイルを塗ったつま先の周りをガーゼで包み、粘着力の強い絆創膏を貼ります。
  4. すべての患部をココナッツオイルで覆う治療を、12回以上行います。
  5. カビに触れた後は菌が広がらないようにするため、手を石鹸水で洗います。

ティーツリーおよびオレンジオイルの塗り込み治療

爪白癬を治す最良の方法の一つには、ティーツリーオイルを使用します。このオイルはオーストラリアに生息する植物からとることができ、何世紀もの間、感染と戦うために使用されてきた伝統的な方法です。これはたくさんの抗菌特性を持つ、天然の殺菌剤です。この方法ではティーツリーオイルと、こちらも別の抗真菌性を持つオレンジオイルを混ぜます。とても効果が強いため、良いアイデアとしては、このエッセンシャルオイルをより中性のキャリアオイルで薄めます。このトリートメントを施すと、足からは素晴らしい香りがしてきて、とても素早く爪白癬を治すことができます。

材料:

作り方:

  1. 3種類のオイルすべてを小さなボウルに入れ、かき混ぜます。
  2. ティーツリーオイルやオレンジオイルが混ざった物の中にコットンボールを浸し、爪に優しくあてます。
  3. 液体で患部を濡らし、空気乾燥させます。
  4. この治療法を、爪白癬が治るまで毎朝・毎晩繰り返します。

べーキングソーダと酢に浸す治療法

二つの異なる効果的な方法を組み合わせて、爪白癬にとても効果的な一つの治療法にします。アップルサイダービネガーは、健康的な肌よりもややpHが酸性の弱酸性溶液であるため、に浸す方法はとても効果的です。爪に出現するほとんどの種類のカビは、必ずアルカリ性環境で成長します。従ってアップルサイダービネガーは、カビを抑制する酸性環境を作ります。べーキングソーダは、酢のように直接カビを死滅させることはできませんが、異臭を抑え、カビの広がりを防ぐようにしてくれます。

材料:

作り方:

  1. アップルサイダービネガーを、大きな洗面器で足が完全に浸るほどの十分な水と混ぜます。
  2. 足を15分浸し、ゆっくり乾かします。
  3. 洗面器に入っていた溶剤を注ぎ出し、新鮮な水にべーキングソーダを混ぜて完全に溶かします。
  4. 足をさらに15分浸します。
  5. 足を軽く叩いて水滴を落とし、靴を履くまで空気乾燥させます。
  6. 爪白癬が治るまで、この治療を12回繰り返します。
美容

ヒアルロン酸でお肌に栄養補給

美容

肌へのローズヒップオイルの8つの効果

美容

毒素からお肌を守るヨーグルトとターメリックのフェイスマスク