header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
栄養

ヘルシーな朝食スムージーボウルのレシピ3つ

6月 29 2018

1杯のスムージーボールで1日を始めましょう。
 
朝食は1日の中でも必須の食事であり、良好な栄養状態の重要な要素です。毎朝起きてから1時間以内に朝食を摂ると、直ちに新陳代謝が始まり、1日中カロリーの燃焼を助け、身体のエネルギーレベルを上げてくれます。

朝食は、起床後に血糖値を正常に戻すのに役立ち、2型糖尿病のリスクを低下させる可能性があります。毎朝起きてすぐ確実に朝食を食べることは、1日の残りの時間に食べ過ぎないためにも重要です。これは、朝食後に腸が食欲を制御する複数のホルモンを放出するためです。

健康的な朝食を、1日を通して健康的でバランスの取れた食事と組み合わせることで、全体的に体重を減らし、筋肉と脂肪のバランスのとれた体を保てることが分かっています。

朝食には多くの利点がありますが、ただ朝食を食べるだけでは、体を最適なエネルギーレベルに保つのに十分ではありません。体が1日の中で血糖を分解し、食欲を制御し続けるための最高のスタートを切れるように、ヘルシーな選択肢を選ぶべきです。

朝食のスムージーボウルは、一日を始めるのに完璧な栄養価の高い食事です。スムージーボウルに入れる適切な材料を選ぶには、タンパク質ビタミンミネラル、健康的な炭水化物、その他の重要な栄養素を正しく選択する必要があります。以下の3つの健康的な朝食スムージーボウルのレシピは、体に必要な朝の栄養を強化してくれるでしょう。

アサイの朝食スムージーボウル

美味しいアサイスムージーボウルのレシピはいかがですか? アサイには抗酸化物質繊維、心臓に良い脂肪がたっぷり含まれています。 プレーンな無脂肪のギリシャのヨーグルトは、ビタミンやミネラルが多く含まれており、健康的な量の心臓に良いオメガ3脂肪酸が含まれているため、ボウルにプラスするには最高です。

ラズベリーにはオーガニックで健康な脂肪、抗酸化物質、ビタミン、繊維が詰め込まれている一方、チアシードは非常にカロリーが低く、多数の栄養素を届けてくれます。この小さな黒い種子の高レベルのタンパク質オメガ3繊維カルシウムマンガンマグネシウムなどが、何時間もエネルギーを持続させてくれます。

バナナはカリウム濃度が高いことで知られており、ビタミンB6ビタミンCおよびマンガンの濃度はそれ以上に高くなっています。また、マグネシウム繊維タンパク質も多く含まれています。

材料:

  • 無脂肪のプレーンギリシャヨーグルト 3/4カップ
  • アサイパウダー 28グラム
  • ラズベリー 1/2カップ
  • ココナッツウォーターまたはココナッツミルク 1/4カップ
  • ブルーベリー 大さじ2
  • バナナ 1/2本
  • グラノーラ 3/4カップ
  • チアシード 小さじ1
  • ミツバチ花粉 小さじ1

作り方:

  1. ヨーグルト、ミツバチ花粉、ココナッツミルクまたはココナッツウォーター、アサイパウダー、バナナをブレンダーに入れます。
  2. なめらかになるまでピューレします。
  3. ボウルに注ぎます。
  4. ブルーベリー、ラズベリー、グラノーラ、チアシードをトッピングします。

1人分です。

抹茶の朝食スムージーボウル

このエネルギーいっぱいの朝食スムージーボールは、気分を高めるのにうってつけです。抗酸化物質ビタミンミネラルを含む抹茶は、集中力を高め、病気を予防し、悪玉コレステロールと血糖値を下げるのに役立つことが分かっています。

亜麻仁は、心臓病や糖尿病のリスクを低下させる可能性があることが、いくつかの研究により明らかになっています。カボチャの種は、亜鉛マンガン、リン、マグネシウムなどのミネラルや、タンパク質の素晴らしい供給源です。

ミツバチによって作られるミツバチ花粉は、まだ他のスーパーフードほどの注目を集めていませんが、大量のタンパク質アミノ酸B複合型ビタミン葉酸など、人体の成長のための主要な栄養素をほぼすべて含んでいるスーパーフードです。キウイはビタミンC、食物繊維、葉酸の良質な供給源です。消化を助け、輝く美しい肌を提供するのに役立ちます。

材料:

作り方:

  1. 抹茶パウダー、ココナッツミルクまたはココナッツウォーター、ミツバチ花粉、バナナをブレンダーに入れます。
  2. なめらかになるまで混ぜます。
  3. ボウルに注ぎます。
  4. チアシード、かぼちゃの種、亜麻仁、グラノーラ、ココナッツフレーク、キウイ、ブルーベリーをトッピングします。

1人分です。

チョコレートピーナッツバター朝食スムージーボウル

このスムージーボウルはチョコレートを含んでいるので不健康に見えますが、栄養もあります! カカオが記憶力と明瞭さを強化することは各種研究で分かっており、一方ピーナッツには高血圧のリスクを低下させるタンパク質カリウムが豊富に含まれています。

ココナッツウォーターやココナッツミルクはカリウムが豊富で、水分補給に最適な方法であり、普通の水やアーモンドミルクの美味しく健康的な代替品です。ココナッツミルクとココナッツウォーターのどちらを選べばよいか分からない人のために言うと、ふたつの大きな違いは、ココナッツミルクのほうが飽和脂肪含量が高いという点です。

飽和脂肪は一般的には不健康であると考えられていますが、中鎖トリグリセリドで構成されています。ほどほどのトリグリセリドは、適度に心臓や脳に良いものです。彼らは良い種類のコレステロールである善玉コレステロールを含んでいます。また、ココナッツミルクを使うと、ココナッツウォーターよりもやや濃いスムージーになります。

材料:

作り方:

  1. バナナ、カカオパウダー、ココナッツウォーターまたはココナッツミルク、ピーナッツをブレンダーに入れます。
  2. なめらかになるまでブレンドします。
  3. ボウルに注ぎます。
  4. ココナッツフレーク、カカオニブをトッピングします。

1人分です。

栄養

風味豊かなスパイスブレンドで冬を暖かく

栄養

辛い食べ物に含まれるカプサイシンが健康にもたらすメリット

栄養

体を冷やさないようにする4つのビーガンスープのレシピ