header_search header_signed-out header_signed-in header_cart sharefilled circlex circleexclamation iherbleaf
checkoutarrow
JP
カートに追加されました
合計:
割引:
一緒の購入で
数量:
カートの合計:
ご購入手続き
お客様の次のような商品も購入しています:
24/7 サポート
beauty2 heart-circle sports-fitness food-nutrition herbs-supplements
健康

ビタミンCの10の健康メリット

7月 16 2018

執筆者: エリック・マドリッド医学博士

この記事の内容:

アスコルビン酸またはアスコルビン酸塩としても知られるビタミンCは、過去50年間で最も盛んに研究されたビタミンの1つです。科学文献を検索すると、1968年以来、53,000件以上のビタミンCについての研究が実施されていることが分かりました。研究結果は、他の多くの利点の中でも特に強力な免疫システム、心臓血管、脳および皮膚の健康を促進することを明らかにしています。

多くの科学者は、かつて人体はビタミンCを作る能力を持っていたものの、時間の経過とともにこの能力を失ったと信じています。基本的に、大部分の哺乳類を含むすべての種の動物がビタミンCを生成することができますが、ヒト、サルおよびモルモットは例外です。脳と副腎はビタミンCの最高濃度が血液中よりも15〜50倍高くなっています。ビタミンCが1928年にアルベルト・ゼント・ギョルギィが副腎の研究を行っていた際に発見されたことを考えると、この事実は腑に落ちます。抗酸化特性を有するビタミンCはまた、少なくとも8つの重要な生化学反応のための酵素「補因子」です。

The American Journal of Clinical Nutritionの2009年の調査によると、6歳以上の調査対象者の7%以上に、血液検査の際にビタミンCの不足が見られました。彼らの半数以上が、ビタミンCが豊富な食品を少量しか摂取していませんでした。過去5年間に、私は3人の患者を壊血病であると診断しました。これは元々、新鮮な果物の摂取が制限されていた英国船員に見られた病気です。

最初の壊血病患者は40歳の女性で、喫煙(タバコを吸う人はビタミンCレベルが低い)し、食生活がお粗末であると自認していました。彼女は歯茎からの出血と、アザができやすいことを懸念していました。彼女の歯科医が歯周病の不在を確認した後、私はビタミンCの欠乏を確認する血液検査を指示し、壊血病との診断に至りました。ビタミンCを補給して結果、数週間後に歯茎からの出血やアザの症状が改善しました。他の2人の患者も初期症状としてアザのできやすさが見られました。

ビタミンC欠乏症のリスク要因

  • 乱れた食生活
  • 果物と野菜の摂取不足
  • 喫煙(タバコ1本につき60mgのビタミンCが酸化する)

ビタミンC欠乏症の症状

  • アザができる
  • 疲労感
  • 落ち込み
  • 歯茎からの出血
  • 関節痛
  • 骨の痛み
  • 筋肉痛
  • むくみ

ビタミンCを含む食品

  • ピーマン
  • ブロッコリー
  • ケール
  • パパイヤ
  • オレンジ類
  • 芽キャベツ
  • メロン
  • キウイ
  • イチゴ

ビタミンCの健康メリット

貧血

貧血は一般的に欠乏によって起こります。これは、月経が重い女性、または痔核、大腸ポリープ、さらに悪性の大腸癌を有する人に起こることがあります。原因が特定されたら、医師は鉄補給を勧めるかもしれません。鉄を摂取するときは、鉄の吸収を改善し、鉄による副作用の便秘を軽減するのに役立つため、ビタミンCも摂取する必要があります。

ガン

1970年代、2度のノーベル賞受賞者であるLinus Paulingは、高用量のビタミンCがガンの予防と治療に役立つという理論を打ち立てました。それ以来、彼の主張について多くの論争が繰り広げられてきました。実験では、ビタミンCは様々なガン細胞を殺すことが示されています。しかし、経口摂取した場合、その効果はそれほど強力ではありませんでした。いくつかの研究は、ビタミンCの静脈注射は経口投与よりも血中濃度を上昇させることができ、全体的にガン患者に耐容性があることを示しています。しかし、通常は統合医療の医師だけが提供するサービスであるビタミンCの静脈注射を行う医師はほとんどいません。

2万4000人を超える人々が含まれている2018年の調査では、ビタミンCの血中濃度が高い患者では食道ガンが42%少なく、前駆症状であるバレット食道を有する可能性が低いことが明らかになりました。

白内障

白内障は、加齢に伴い発生する水晶体の白濁です。これが防止できるというのは嬉しい知らせでしょう。2013年の研究では、果物、野菜、ビタミンCが豊富な食事は、白内障の形成の予防に役立つことが明らかになりました。

コラーゲンと皮膚の健康

ビタミンCは、動脈および皮膚の主要成分であるコラーゲン形成において重要な役割を果たします。コラーゲンは歯を健康に保つためにも重要です。研究によると、ビタミンCを含む食品を多く含む食生活が、皮膚、歯、骨に良いことが示されています。ビタミンCが豊富な食生活を送ることは、この重要な抗酸化物質を最適化する良い方法です。ビタミンCの摂取には皮膚への大きなメリットがあります。2018年の研究では、コラーゲンタンパク質と共にビタミンCを経口で摂取したところ、わずか12週間後に皮膚の健康状態が大幅に改善されました。

さらに、皮膚や皮膚に直接ビタミンCを局所塗布すると、日光ダメージから皮膚を保護するのに役立つという研究結果が出ています。

心臓の健康

心臓病のリスクは加齢に伴い高まります。心臓病は動脈閉塞に起因し、不整脈(ペースメーカーが必要になることがある)の形で現れます。私たちが毎日行う選択は、将来の自分自身に影響を与えます。ビタミンCが豊富な食事が高い食事は心臓に良いことが分かっているため、正しい食生活は重要です。一方、禁煙も心臓の健康に有益です。非喫煙者の血中ビタミンCレベルは喫煙者の4.3倍です。これは、喫煙が心疾患のリスクを高め、老化を加速させる理由を説明しています。

動脈閉塞は、動脈硬化症(血流が冒される状態)としても知られています。Journal of Nutritional Biochemistryの2017年の研究では、ビタミンCを豊富に含むローズヒップが、心臓病の早期指標であるアテローム性動脈硬化症の予防に役立つことが示されました。 心房細動は、心臓に不整脈がある際に診断される心臓病です。この状態のリスクは加齢に伴い増加し、心臓手術を受けた後にも起こることがあります。臨床心臓学における2018年の研究では、心臓手術後にビタミンCを投与された患者は、ビタミンCを投与されなかった患者と比較して、心房細動を発症する可能性が低いことが示されました。

記憶

ビタミンCは、記憶の維持にも役立ちます。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)のDale Bredesen博士は、2017年の「The End of Alzheimer's Disease」にて包括的なプロトコルをまとめました。ビタミンCは、博士がアルツハイマー病への自然なアプローチの一環として他のサプリメントと共に推奨するサプリメントの1つです。

2018年の記憶力をテストした動物実験で、タバコの煙に曝されたラットは記憶力が弱いことが分かっています。しかし、ラットにタバコの煙への曝露前にビタミンCを投与すると、記憶力が改善しました。さらに2015年のある研究では、ビタミンCを投与された睡眠不足のラットは、ビタミンCを与えられていない睡眠不足のラットと比較して、記憶力が良好であることが明らかになりました。ビタミンCは、記憶に関わる脳の分野である海馬への酸化ダメージを防ぐのに役立つと考えられています。

歯周病

歯茎と歯の病気は、心臓病の主要なリスク要因です。より多くの歯茎疾患があるほど、心臓発作のリスクが高くなります。2018年のある調査では、ビタミンCが歯茎の健康に重要な役割を果たしていることが示されていますが、2015年のある調査では、ビタミンCは高齢者の歯茎の健康にも重要な役割を果たすことが示されています。

風邪

アスコルビン酸としても知られているビタミンCは、何十年にも渡って風邪の予防に推奨されてきました。現時点で風邪の特効薬はまだありませんが、2014年の研究では、ビタミンCがプラセボ(砂糖ピル)と比較して風邪の発症リスクを低下させ、風邪の罹患期間を短縮することが示されました。他の研究では、身体的ストレスに晒された人は、ビタミンCで風邪を予防できる可能性がより高いことが分かっています。しかし更なる研究が必要です。推奨用量:毎日500mgから2,000mg。

敗血症(血液感染) 

血液感染や敗血症は、重態や時には死に至ることがあります。感染は身体のどこからでも始まる可能性がありますが、しばしば肺炎(肺炎)、尿(尿路)または皮膚の感染症から血液感染症が始まります。2018年のある研究では、静脈投与ビタミンCは、ビタミンB1とステロイドと共に投与すると、敗血症患者の臓器障害の予防に役立つことが明らかになりました。Journal of Critical Careの2018年のある研究では、ビタミンCが血液感染症患者の炎症の緩和に役立つことが示されました。より多くの研究が進行中であり、この治療法は医療専門家により確立される前のさらなる審査段階にあります。

発作疾患

2018年のある研究では、発作疾患のひとつであるてんかんの患者は、ビタミンC欠乏症をはじめとする栄養失調の可能性が高いことが示されました。これは、てんかんの治療に使用される薬物に由来する可能性があります。 

副作用

ビタミンC補給が腎臓結石のリスクを高めるといういくつかの報告例があります。しかし、これはまれです。シュウ酸生成を増加させ、シュウ酸カルシウムが腎臓に蓄積する危険性があるため、腎臓結石の既往患者においては1,000 mgを超えるビタミンC摂取は避けるべきです。さらに、鉄過剰やヘモクロマトーシスの患者は、ビタミンCが腸管での鉄の吸収を促進するため、注意が必要です。不明点がある場合は医師に相談してください。

医薬品との相互作用 

毎日のアスピリンの使用は、ビタミンCレベルを低下させるようです。毎日のビタミンCの補充が考慮されるべきでしょう。さらに、定期的な経口ステロイド(プレドニゾンなど)の使用は、胃酸緩和薬の日常的使用と同様に、ビタミンCの血中濃度を低下させます。

推奨用量:

ビタミンCカプセル/錠剤 – 250mg - 2,000mg /日
ビタミンCパウダー - 250 mg - 2,000 mg /日
ビタミンCグミ - 250 mg - 2,000 mg /日

参照:

  1. Gaby, Alan. Nutritional Medicine , Second Edition  April 2017
  2. Harrison FE, May JM. Vitamin C function in the brain: vital role of the ascorbate transporter SVCT2. Free Radic Biol Med. 2009;46(6):719–30. doi: 10.1016/j.freeradbiomed.2008.12.018.
  3. American  Journal of Clinical  Nutrition. 2009 Nov;90(5):1252-63. doi: 10.3945/ajcn.2008.27016. Epub 2009 Aug 12.
  4. Integrative Cancer Therapy. 2018 May 1:1534735418775809. doi: 10.1177/1534735418775809. [Epub ahead of print]
  5. Padayatty SJ, Riordan HD, Hewitt SM, Katz A, Hoffer LJ, Levine M. Intravenously administered vitamin C as cancer therapy: three cases. CMAJ : Canadian Medical Association Journal. 2006;174(7):937-942. doi:10.1503/cmaj.050346.
  6. British  Journal of  Cancer. 2018 May 21. doi: 10.1038/s41416-018-0113-y.
  7. Pastor-Valero M. Fruit and vegetable intake and vitamins C and E are associated with a reduced prevalence of cataract in a Spanish Mediterranean population. BMC Ophthalmology. 2013;13:52. doi:10.1186/1471-2415-13-52.
  8. Heart Advis. 2015 Oct;18(10):10.
  9. Clin Cosmet Investig Dermatol. 2018 Apr 30;11:195-201. doi: 10.2147/CCID.S150269. eCollection 2018.
  10. Al-Niaimi F, Chiang NYZ. Topical Vitamin C and the Skin: Mechanisms of Action and Clinical Applications. The Journal of Clinical and Aesthetic Dermatology. 2017;10(7):14-17.
  11. Heart Advis. 2015 Oct;18(10):10.
  12. Clinical Respiratory Journal. 2017 Dec 16. doi: 10.1111/crj.12757.  (non-smokers have vitamin C levels 4.3 rimes higher than smokers)
  13. J Nutr Biochem. 2017 Jun;44:52-59. doi: 10.1016/j.jnutbio.2017.02.017. Epub 2017 Mar 21.
  14. Van Gorkom GNY, Klein Wolterink RGJ, Van Elssen CHMJ, Wieten L, Germeraad WTV, Bos GMJ. Influence of Vitamin C on Lymphocytes: An Overview. Antioxidants. 2018;7(3):41. doi:10.3390/antiox7030041.
  15. Carr AC, Maggini S. Vitamin C and Immune Function. Nutrients. 2017;9(11):1211. doi:10.3390/nu9111211.
  16. Inhalation Toxicology. 2018 May 22:1-8. doi: 10.1080/08958378.2018.1474977. [Epub ahead of print]
  17. Brain Research Bulletin. 2015 Apr;113:41-7. doi: 10.1016/j.brainresbull.2015.02.002. Epub 2015 Feb 25.
  18. Molecules. 2018 May 20;23(5). pii: E1226. doi: 10.3390/molecules23051226.
  19. Geriatric and  Gerontology International. 2015 Mar;15(3):241-54. doi: 10.1111/ggi.12408. Epub 2014 Nov 19.
  20. Johnston CS, Barkyoumb GM, Schumacher SS. Vitamin C Supplementation Slightly Improves Physical Activity Levels and Reduces Cold Incidence in Men with Marginal Vitamin C Status: A Randomized Controlled Trial. Nutrients. 2014;6(7):2572-2583. doi:10.3390/nu6072572.
  21. Pharmacol Ther. 2018 Apr 21. pii: S0163-7258(18)30070-6. doi: 10.1016/j.pharmthera.2018.04.007.
  22. Clin EEG Neurosci. 2018 May 1:1550059418772755. doi: 10.1177/1550059418772755.
健康

愛が込もったエッセンシャルオイルのブレンド

健康

イワベンケイ - エネルギーや脳機能などに役立つアンチエイジングアダプトゲン

健康

天然のペットフードやペット用品がもたらすメリット