JA
JPY
カートは空っぽです
お気に入りの商品をカートに入れてください。
ショッピングを続ける
カートに追加されました
合計:
コンボ割引:
一緒の購入で
数量:
カートを閲覧/編集 ご購入手続き
カートの合計:
お客様の次のような商品も購入しています:

iHerb カスタマーレビュー

¥557

¥1,140

のセーブ: ¥583 (51 % オフ)

申し訳ありませんが、この商品は現在、在庫切れです.

レビューを書く

カスタマーの評価

5 つ星
4 つ星
3 つ星
2 つ星
(4)
1 つ星
(3)
レビュー | 日本語
並び替え

おそらくアイハーブ最安のNAC!!

Reviewer2940065により Mar 19, 2014 に掲載

おそらくアイハーブ最安のNAC!! モリブデンとセレンが入ってるので、グルタチオン生成にも良い。

このレビューは、役に立ちましたか?

NAC (システイン)

Reviewer1530525により Oct 25, 2015 に掲載

他のNACと剤形が若干違うようで心配していたのですが違いはないようです。 私は亜鉛と一緒にこれを摂ってますが問題ありません。

このレビューは、役に立ちましたか?

ビオチン、ビタミンC、乳酸菌

5201696372472423314により Feb 11, 2016 に掲載

と一緒に。髪にハリコシが出て良かったですが、飲み続けて半年過ぎた頃エステ脱毛していた箇所の毛も太くハリコシが出てきたのでやめました。残念です。

このレビューは、役に立ちましたか?

期待しない方向に効いたみたい

rumble-dogにより Jan 18, 2016 に掲載

★システインは、シスチンと双子のような関係にあり、シスチンはシステインが安定した形と考えられている。含硫アミノ酸であるシステイン、シスチン、タウリンはメチオニン及び硫黄から構成されている。システインは糖代謝に関る重要なアミノ酸で、グリシン、グルタミン酸、ナイアシンおよびクロミウムとともに糖コントロールに関る。システインの代謝にはビタミンB6が必要となる。 ★L-システインは、条件付き必須アミノ酸で、たった3つしかない、硫黄を含むアミノ酸(含硫アミノ酸)の1つ。他の2つは、タウリン(L-システインから製造されうる)、L-メチオニン(それから多段階プロセスによりL-システインが製造されうる)。システインは、第II相解毒における硫黄供与体として、そしてホモシステインのメチオニンへの変換におけるメチル基供与体として作用して、硫酸化サイクルの役割を果たしている。システインはまた、体内において最も重要な細胞内抗酸化物質であり、重要な解毒剤であるグルタチオンを合成するのに役立つ。 ★N-アセチル-L-システイン(NAC)は、肺や気管支の粘膜を分解するために使用されている、Lシステインのアセチル化型。それは非常に効率的に吸収され、細胞を直接保護し、免疫システムをサポートする事が示されている。 NACは、酸化防止剤であり、細胞レベルで細胞内グルタチオンを増加させるフリーラジカル捕捉剤。NACは、グルタチオン合成の前駆体としてだけでなく、グルタチオン再生に関与する細胞質ゾル酵素の刺激剤としても機能する事が出来る。 NACは、培養顆粒ニューロンに於いて、酸化性ストレスによって誘発されたニューロンの死から保護する事が示されている。 ★システインの働き・・・毛髪や爪に含まれるケラチンたんぱくの合成、インスリン、トリプシノーゲン、パパインなどのたんぱく質を合成、フリーラジカルの分解(メチオニンととも)、グルタチオンの合成、α-リポ酸の合成、ビオチンの合成、ヘパリンの合成、補酵素の合成、ラクトグロブリンの合成、有害重金属の排泄。 ★臨床応用・・・肝毒性物質の排泄(アルデヒド、脂肪、ダイオキシン)、水銀・カドミウムのキレーション、術後の上皮細胞治癒促進、火傷による上皮細胞治癒および炎症抑制、老化抑制(アンチエイジング)、抗真菌剤の有効性向上。 ★注意点・・・以下に挙げる薬剤を服用中の場合には、システインの使用には注意する必要がある。・ACE阻害剤(併用した場合、血圧の降下作用が増強される可能性がある)、・狭心症薬(ニトログリセリン及びイソソルバイドと併用した場合、頭痛、低血圧を引き起こす可能性がある)。 ★その他の注意点・・・システイン摂取に際して、糖尿病既往者が過剰なシステイン(1500mg/日以上)を摂取する場合には、インスリンの分泌に影響を与える為、十分注意する事。また、尿酸値が高い場合や結石を持つ場合、システインがシスチンに変化する事によって、腎臓及び胆嚢の結石をつくり易くなるので、システインまたはシステインが多く含まれる食材(タマネギ、ニンニクなど)を摂る場合には、その3倍量以上のビタミンCを摂取する事で、システインの結晶化を防ぐ事。 N-アセチルシステイン(NAC)は硫黄性のグルタチオンを合成する為に必要なアミノ酸で、強力な抗酸化物質であると同じに、体内に蓄積した水銀・鉛などの重金属の排泄を促すアミノ酸であり、亜鉛、マグネシウムの排泄も促してしまうので、必ずマルチビタミン・ミネラルを併用する事。NACはカンジダ菌、イースト菌の好物でもあるので、NACを飲む場合には、 ラクトバチルスなどの乳酸菌を一緒に併用する事。NAC服用期間中は、イースト菌を使用した食材(パン、クッキーなど)をなるべ く避ける事。NACを服用している間は、なるべく水を多めに飲む事。 ~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・幼少期から疲れ易い体質で、10年位前から体調が下降し始め、徐々に徐々に悪化の一途を辿って行き、あらゆる症状に悩まされる。一昨年、副腎機能低下症候群との診断が下る。そして昨年、遺伝子検査の結果、肝臓の代謝酵素に、複数の多型と欠損がある事が判明(フェーズ1、フェーズ2共に)。簡単に言ってしまうと、生まれつき、肉体的・精神的を問わずストレスに弱い、重金属を含めた有害物質を代謝する能力が弱い、活性酸素を除去する能力が弱い、そして全身症状を招いて行ったと、そう云う事らしい。生殖・副腎・自律神経・視床下部等の内分泌系トラブル(PMS、不妊、子宮内膜症、子宮筋腫、不眠等を含む)や、脳MRIで要経過観察の結果が出たのも(蓄積した水銀の所為で脳細胞や脳神経が部分的に破壊されているらしい)、要因はこれ。肝臓をケアするサプリメントをあれこれと試している所で、その過程で、グルタチオンは体内で産生されたモノでないと経口摂取しても意味がないとの事で、グルタチオンの前駆物質であるこちらも購入してみた。本当はThorne ResearchのAnti-Oxidantが欲しかったのだけど、品切れで入荷予定も不明。他には、ベースサプリメントとして、マルチビタミン&ミネラル、ビタミンC、マリアアザミ&ダンデライオン(肝臓)等も摂っている。こちらを摂り始めて約3週間。 残念ながら、PMSが悪化しました。厳密に言うと、元からあったPMS(低温期→高温期&高温期→低温期の切り替わり時や、低温期の中間で1日だけ体温が上がる日に起きる、頭痛・吐き気・下痢。高温期に起きる歯肉炎痛)はそのまま変化なく、生理痛だけ強まったのです。生理が来る1週間前位から子宮が収縮する痛みが発生し、生理が始まってからも、いつもは軽い生理痛がギュンギュン継続し、腰まで痛くなる始末。そして、低温期の間、ずっと下痢。生理の間は少しお腹が緩くはなるけれど、今迄、こんなに激しく下痢にはならなかったのに。何でNACで生理痛が酷くなるのかメカニズムは良く解らず、推測でしかないけれど、ひょっとして肝臓のホルモン代謝が一挙にアップし過ぎたのかな~とか。ちなみに、倦怠感や意欲の減退や頭の回転等には、何の変化も感じませんでした。昨年、コロラド大学(教授名は忘れた)で、NACがガン細胞の転移を防ぐ体内物質を攻撃してしまい、結果、ガンの転移を促進してしまうと云う研究結果が発表されまして。つっても、どの位の数のマウス(何百匹?)に、どの位の期間(年?月?)、どの位の量を投与し、全体の内、どの位の数にその現象が確認されたのか、検索してみたけど、詳しいデータが見つからず。マウスとヒトを同じ次元で比べるのも憚られ、また、統計学的に母数がよく分からないデータを鵜呑みには出来ないので、その件に関しては判断は保留。ただ、これの前に摂っていた(5日間で止めた)、Country LifeのAmino-Maxでも、浸透圧性の下痢を起こしたので、どうも何かの成分を単体で摂るのは、自分の体質には、なかなか難しいみたいです。グルタチオンの前駆物質は青汁で摂れるので、こちらは3週間で服用は中止。次はMSMを試してみます。

このレビューは、役に立ちましたか?

安いです☆

Reviewer2284344により Jan 23, 2015 に掲載

今までずっとL-Cysteineのほうを飲んでましたが、 どうも胃が痛くなる時があるので、こちらに変えてみました。 価格が安いのも良いですw

このレビューは、役に立ちましたか?

安くて助かる

5575536829102986620により May 11, 2015 に掲載

肝臓の保護目的で購入しました。内容的にコストパフォーマンスがよく気に入りました。

このレビューは、役に立ちましたか?

胃が弱い人に良いかと

5304272741183818512により May 16, 2016 に掲載

喫煙者なので、今迄色々なNACを試してきましたが、どうも胃の上部が酸に負けたように痛くなり困っていましたが、このNACだけは胃が痛くなりません。効果はもしかした他社の方が良いかもしれませんが、このNACは穏やかに優しく効く感じが気に入り愛用しています。コスパもいいしね(笑) ・・しかし同じNACなのに何故こうも体感が違うのでしょうか?

このレビューは、役に立ちましたか?

商品 1 - 7 の合計 7